後期高齢者に効く抗ガン剤はありません、ありません 
Thursday, April 27, 2017, 12:31 PM
4/27 晴 10時 浅草での空間線量は46ベクレル/立法メートル

厚生労働省は後期高齢者(75歳以上)に対して投薬治療の効果を調べるそうです。国立がんセンターの調べで高齢肺癌患者には抗ガン剤の効果が認められないことがわかったからです。

そこで全国の大規模な調査を厚生労働省は行うと言うこと。
厚生労働省は投薬の抑制につながるとみているからです。また(効かないのに)副作用で苦しむことがなくなり一石二鳥だということ。

私はクスリで万人がよくなるなんて思っても居ませんから、こういう調査はやってみたらいいと思います。

おそらく75歳以下でも効果有りと認められるのは少数でしょう



ぶっちゃけたはなし、<薬の効果があった>と認められる事例はゲタを履かせても1割程度です。
医療現場で1割以上だったらめちゃめちゃ効く薬となります。
薬を処方する側だって(製薬会社だって)運が良ければ効くでしょうという呪(まじな)いに毛が生えた程度なのですから。

特に持病を持っていて他の薬も服用していると、何の成分がどう作用しているかなんて神のみぞ知る。医者や薬剤師にとって1人1人ジグソーパズルのピースを合わせるようなもの。

代謝や筋肉量、内臓の状態も衰えている老齢の患者に次々とクスリを投与するのは、百害あって一利無しとなる危険性もあります。

クスリ一つで玉突き的にクスリが必要になる



これはどなたでも経験があると思います。経口剤を貰ったら、胃が荒れるからと胃薬、尿の出が悪くなるから利尿剤、食欲が失せて吐き気がするかもしれないから制吐剤・・・と何種類も薬局で渡されることがあります。

これに高血圧や高脂血症だ、なんだかんだと成人病予防セットみたいなものが加わることも高齢になるほど多くなります。

さらには塩分油分は控えろ、カフェインが含まれるお茶は飲むなとか、あれは喰うなこれも喰うなという食餌指導が加わります。

『鰯の頭も信心から』ご同情申し上げます



医療教の信者の皆様には申し訳ございませんが、厚生労働省教団は教義の見直しを進めるようです。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 181 )
大幅値上げ発表でヤマト運輸の経営に不快を感じます 
Wednesday, April 26, 2017, 02:06 PM
4/26 晴 10時 浅草での空間線量は42ベクレル/立法メートル

宅配便の最大手ヤマト運輸が9月から個人向け基本運賃の値上げを発表しました。だいたい150円から200円の値上げとなるそうです。

私は宅配業者に対しては同情的でありましたが、このニュースで見方を変えました。

労働環境の改善を錦の旗として基本料金を引き上げた



その改善策は正規社員ではなく、下請運送会社への委託量を増やすというもの。
単にしわ寄せを弱小企業に転嫁するというだけ。

競争相手の日本郵政が豪子会社の損失で身動きできない


という絶妙のタイミングなのです。

日本郵政もヤマトに追従して値上げを目論むでしょう。これは賭けても良い。
必ず日本郵政も労働環境の改善といった理由で運賃を改定します。

ヤマト運輸の決算は黒字でキャッシュリッチである



ただし28年度は利益が縮小し29年度も雇用確保のための費用が予想されるから値上げするというロジックなのです。

おいおい、いつからヤマトはこういう企業になっちゃったんだ!?

そもそもamazonの大口契約を取ったから現場が混乱したという経営ミスが利益縮小の最大の要因です。

それを小口取引や個人利用者に価格を転嫁するとは、こりゃまたとんでもない経営です。

クロネコヤマトの企業体質は腐ってきたね



市場シェア最大にあぐらをかき、親方日の丸体質となったと私はこのニュースを見て感じました。

ヤマト運輸がもつ現預金はずっと増えている



昨年の現預金2250億円から増え続けているのです。内部留保をたくさん貯えたままです。

株主にも還元せず、利用者にも還元せず(大口取引には大幅割引してます)、従業員の勤務環境も変えようとしていません。

利益が減ったのはヤマト運輸の身から出た錆



それにも関わらずのうのうと150円から200円は値上げします。ライバルの郵貯はぜったい値下げ競争には乗れないという現状があるからこそ、安心して値上げ発表が出来るのです。

佐川急便も足並みを揃えて値上げをするでしょう。

こうして小口配送の利用者全体が不利益を被るのです。

このような少数寡占業界の代表は携帯電話事業者(NTT、AU、Softbank)の横並び料金があります。

宅配便業界も同様の構図となったわけです。ヤマトの罪は重い。そしてかつての小倉イズムは消え去ったと見ています。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 183 )
東大の権威とは政権との”癒着”のたまものに過ぎない 
Tuesday, April 25, 2017, 12:56 PM
4/25 晴 10時 浅草での空間線量は40ベクレル/立法メートル

昨日につづいてまた読売新聞です。別名日刊CIAですからそこらへんは間引いて読まねばなりません。

朝日新聞の吉田誠治による詐話(でっちあげ)がスルスルとあまりにも手順良く日韓外交の俎上に上がります。

この点でも出来すぎてます。

なぜなら韓国にとっても性処理の相手として日本軍に関わっていたということは闇の歴史としてほんとうは韓国が恥ずべきことだからです。

韓国の最大輸出品は昔も今も売春婦である



朴クネが従軍慰安婦を強制的に連行された被害者だといえば言うほどほど、それじゃあ当時の南朝鮮の政府はどうしたの?という疑問が湧き起こります。

70年前の話を持ち出して、現在も日本を含めアジア一帯、アメリカ、ヨーロッパにいる多くの売春婦たちを強制的に帰国して、かわいそうだから韓国が全力で保護すべきです。

女性大統領なんだから女性を守る国家を標榜すれば良いのに、供述があやふやな、いかがわしいしわしわの婆さんを楯に声高でセックススレーヴと騒ぎ立てていきます。

はい、わかりました。国内の韓国人売春婦は強制送還いたします!



そうすれば問題解決です。かわいそうな韓国人売春婦らを日本政府は救出して、ご丁寧に飛行機で送り返してあげれば、日本政府はヤクザからセックススレーヴの韓国女性を助けた最大の庇護者としてアピールできるのですから。

歌舞伎町やら渋谷、吉原は韓国人売春婦ばかりです、とは断定はできませんが大きな割合を占めているのは間違いない。

なぜそう切り返さないのか?いまだに疑問です。

韓国が女性の人権を訴えるとは驚天動地



当時から”女”を輸出していたのは韓国です。強制連行したというのであれば韓国の男はどうしていたのか?手配していたのは韓国人自身です。

この揺るぎない事実に触れられると困るから韓国政権は常にヒステリックに騒ぎ立てるしかない。そして北朝鮮シンパが同調して世論を形成するシステムとなってます。

韓国と北朝鮮は常に連携しているということを念頭にしておかねばならない。

和田春樹という東大の極左教授(韓国スパイ)の存在


これが相当ワルですね。火付け人です。

こいつと官房長官・河野洋平と内閣・谷野作太郎(村山談話を書いた張本人)という左翼主義者らで慰安婦問題をさらに拡大させていきます。目的は慰安婦飢饉という名目で我々の税金をかっぱぐため。

何度でも言いますが、韓国が女性を大切にしろ人権を守れという噴飯な寝言を垂れ続けるのであれば

世界中の韓国人慰安婦を日本が掻き集めて送り届けてやれ!



朝鮮人による自作自演もいいかげん飽きました。


  |  このエントリーのURL  |   ( 3.1 / 159 )
中国共産党と北朝鮮の宣撫工作に協力した朝日新聞の大罪 
Monday, April 24, 2017, 09:34 AM
4/24 晴 10時 浅草での空間線量は40ベクレル/立法メートル

突然1991年から降って湧いた慰安婦問題の経緯を秦郁彦氏が読売新聞でまとめられています。

ことの発端は旧陸軍の通達文書で朝鮮人女性を誘拐まがいでやっているから取り締まれという内容です。

この通達書が軍が慰安婦に関与していた根拠として、いきなりメディアが取り上げていきます。

その中心人物が朝日新聞の吉田誠治であり、南京大虐殺をでっちあげて中国共産党の工作員として活躍した本田勝一の行為とまったく同様の経緯です。

スター記者の記事は何の裏取りもなく掲載するその体質は引き継がれていたと言えます。

トランプが言うまでもなく昔からずっとフェイクニュースだらけ



そして他紙も裏取りすることなく転載して世論誘導をする体の無さにあきれかえります。

新聞・テレビを真に受けたらろくな事はない。

吉田誠治が詐話師であると認識しつつも朝日は記事を盛り上げた



なぜか?吉田誠治も本田勝一も共産党シンパであり、北朝鮮スパイのカウンターパートであったからだと考えます。

日本と韓国・中国との関係悪化を図る北朝鮮スパイらは朝日新聞上層と結託してうまいことやりました。

朝日新聞の築地本社には朝鮮日報も入っていることからも意思疎通はばっちりですし。

この記事を読んで思うことは

国民感情を揺さぶる発言や記事をあえて出すことには裏がある


ということ。

国家対国家の戦争というのはこういう事の積み重ねがホンチャンなんであって、武力行為は最後のセレモニーです。

北朝鮮と中国の工作が上手かった。

しかし金正恩時代となって中国とは深い亀裂ができてしまった。中国も北朝鮮の工作に振り回されていると気付きだしたのではないでしょうか。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3.1 / 166 )
何を勘違いしたのか茅ヶ崎美術館 
Monday, April 24, 2017, 07:53 AM
昨日は天気がよいので誘われていた美術館に行ってみました。
場所は茅ヶ崎なので鎌倉からサイクリングで昼からゆっくり出かけてみました。

鎌倉は相変わらず大人気の観光地です。時間に余裕があるので長谷寺に寄ってみました。

水仙がたくさん咲いていました。

ここから湘南の海が一望できます。
江ノ島が見えてきて

烏帽子岩が見えたらそこは茅ヶ崎

茅ヶ崎の駅で待ち合わせしていると、大音響のパレードが通ります。
ハーレーの大軍やバトンチーム、マーチングバンド、サンバチーム、一輪車パフォーマンス、大岡越前に扮した武士の行列とすごいイベントでした。

コレに比べると浅草のサンバカーニバルはしょぼいです。すごいね茅ヶ崎市民は。

さてそんなサプライズを楽しんでから、近くにある目的の茅ヶ崎美術館に行ってみました。
美術館で何を展示しているのかというと、美術工芸品のような自転車です。初期の手作りの時代の自転車も数台は展示されています。


大阪の堺にある自転車博物館サイクルセンターと東京の自転車文化センターの秘蔵物がこちらで特別に展示されるというお話だったので行ってみたのです。

小さな建屋なのですが料金はいっちょまえに700円です。まあそれでも展示物がよければいいやと思ったのですが・・・ありきたりなクラッシック自転車が10台ほど並んでいるだけです。

人気漫画「弱虫ペダル」の原画が並んで居るぐらいが目玉でしょう。

もっと驚いたのは単なる工業製品に過ぎないものを白線を引いて近くに寄れないということです。ちょっと顔を近づけると係員が飛んできて離れろと注意してきます。

自転車博物館サイクルセンターと自転車文化センターでは顔を近づけたぐらいでは怒られません。それどころか係員に許可をもらえばある程度は触らせて貰ったり写真を撮影させて貰えます。

美術館だから美術品と同様に扱っているのでしょうが、繰り返しますが展示されているのは特注品とはいえ自転車です。

工業デザインが優れているから美術館として展示したいのでしょうが、工業生産品を並べてこれが美術でございという貧困な発想しかできない茅ヶ崎市美術館のキューレターには驚くと共に、てめえら何がしたいんだ?という感想です。

もっと残念なことは、展示品を勝手に模様替えして展示物が事前の資料と異なっていることです。競技用自転車は保管庫に仕舞われたままでした。美術館の職員もなぜ展示していないのかは説明できません。

同行者たちも自転車は美術品?工芸品?いやいやインダストリアルデザインの代表的な工業製品に過ぎないのに、白線を引いてうやうやしく展示していることに呆れてました。

並べればいいってもんじゃないよ。ダルマ自転車なんて都内ならいくらでもタダで観れます。

国立美術館のミュシャ展に行った方がよほどましでした。ただあれだってリトグラフ(石版画)です。アールヌーボ時代の装飾が新鮮に感じるだけで、同じ時代のリトグラフはよく似ています。印刷による大量生産時代の初期の物としてみれば、美術品としてやたら持ち上げるのはどうかなと思います。
  |  このエントリーのURL  |   ( 2.9 / 172 )
ライオンズ菊池雄星選手に注目だ! 
Saturday, April 22, 2017, 10:13 AM
4/22 曇 10時 浅草での空間線量は40ベクレル/立法メートル

プロ野球には詳しくはないのですが、菊池雄星選手は大谷翔平選手と同じく花巻東高校の出身です。菊池選手が三つか四つ先輩ですね。その菊池選手が今年は開幕投手となり、昨日は一安打完封と大活躍しています。

数年前までは同じ岩手出身の投手で比較されたこともありました。でもドラフト一位としての成績が残せず埋没していたというイメージで報道されていました。

監督とコーチが筋肉馬鹿だと勝てない



プロで大谷選手が伸びて、菊池選手が伸びなかったのは菊池選手が入団当時のライオンズの古臭い脅しと気合で乗り切ろうという体質にあるというのがスポーツ紙の見方です。

今年から辻発彦監督となって急にライオンズは強くなりました。野村克也が歴代の選手で褒めちぎった選手の1人です。辻監督の著者には以下の2冊があります。

『プロ野球勝つための頭脳プレー』(2000/07/01 青春出版社)
『プロ野球 勝ち続ける意識改革』(2012/08/02 青春出版社)

タイトルを見ると選手に考えさせることをチーム方針としていることがわかります。工藤公康選手も頭脳派投手でした。かつての強いライオンズ時代の見本として工藤公康を目標にしていた菊池選手にはやりずらかっただろうなあ。

実力のある頭脳派監督でチーム力の復活だ



単純な見方ですけどもスポーツ観戦なんて所詮このようにみて愉しむのが本来なのではないでしょうか。

阪神の藤浪晋太郎投手も毎年注目しているのですが奮闘している割には継投が噛み合わず勝利に結びつきません。

ここ数年は中日ドラゴンズは学習能力がないのではないかという惨状です。球団の自己修正能力が失われたブラック企業ならぬブラック球団ですね。

ムードメーカーが居るチームはしぶとい



良い例が横浜DeNAでしょう。中畑潔からラミレスに引き継がれたファンを楽しませる方針が貫かれています。
広島カープ福岡ソフトバンクに川崎宗則選手が加わりましたが、彼がどのようにチームに影響を与えていくかが注目です。

ガチガチで緊張感が漂うチームはテレビ画面でみていても楽しくない。
昨年の広島は余裕があってプロ野球らしい熱狂が伝わっていて面白かった。

ちらほら笑顔があるチームはファンも惹きつけます。駄目なチームは監督もコーチも決まったようにしかめっ面ばかり。

今年はライオンズが復活すると適当な予想をしておきます。そのきっかけは辻発彦監督の就任と菊池雄星選手の完封です。

打撃面で森友哉選手がWBCキューバ戦での骨折が治り、復活すれば常勝軍団になりますよ、きっと。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-01811434-nksports-base
珍完封!菊池雄星19年ぶり12人目の快挙とは
日刊スポーツ 4/22(土) 8:14配信

珍完封!菊池雄星19年ぶり12人目の快挙とは
6回表日本ハム無死、ダイナミックなフォームで森本を空振り三振に仕留める菊池(撮影・鈴木みどり)
<西武9−0日本ハム>◇21日◇メットライフドーム

 エースへの道を歩み始めた。西武菊池雄星投手(25)が、日本ハム打線を1回先頭打者の1安打のみに封じ、今季初完投での2勝目を完封で飾った。完封勝利は13年以来4年ぶり。12三振を奪う力投でリズムをつくり、打線も11安打で9得点。投手陣の柱として期待され続けてきた8年目左腕が、会心の投球でチームを快勝に導いた。

 力を振り絞り、思い切り腕を振った。完封がかかった9回。菊池は150キロ台の直球に、カーブを織り交ぜ3人で切り捨てた。最後の打者を打ち取ると、グラブをひとたたき。「めっちゃ気持ちいいです。完封と完投はえらい違い。疲れはありましたが、9回にもう1回ギアを上げられるところを首脳陣にも見てもらいたかった。気合を入れて投げました」と汗を拭った。

 有言実行の144球だった。試合前のミーティングで「完投します」と宣言。6回を投げ終えた後、土肥投手コーチから続投を問われると「引くに引けない。行くしかない」と覚悟を固めた。志願のラスト3イニングを無失点。結果で成長を示した。

 決意を胸に秘め、マウンドに立つ。先発陣の柱だった岸がFAで楽天に移籍。周囲からは新エースと呼ばれるが、本人は冷静に足元を見つめる。

 菊池 エースがどういうものなのか、正直まだ分からない。ただ、カード頭を任されている意味をしっかり考えないといけない。チームの勝ちにつながる投球ができるか。それしか、自分の仕事はない。その積み重ねから、エースというものが分かってくるかも知れません。

 ここまで味方が得点した直後の失点が続いていたが、この試合は全てゼロに封じた。8回にはルーキー源田の失策から無死二塁のピンチを迎えたが「いつも助けてもらっている。きっちり抑えないといけない」ときっちり後続を断った。

 許した安打は初回の先頭打者のみの完封に「最初に打たれてよかった部分もあったかと思う。でも4年ぶりは、恥ずかしい。もっと増やさないと」と引き締めた。菊池にとっては、まだエースの投球ではない。「9点も援護をもらえた。1、2点差の苦しい展開でも、この投球が出来るか。そこが次のステップ。まだまだです」。ここからが勝負。チームを勝利に導くためだけに、腕を振り続ける。【佐竹実】

 ▼菊池が1安打完封勝ち。菊池の完封は13年6月12日中日戦以来4年ぶりで、この試合も1安打完封(9回1死から大島の1安打)だった。菊池がこの日許した1安打は、初回先頭打者の西川に打たれたもの。初回先頭打者に打たれた1安打だけで、その後27アウト取って完封勝ちは98年4月3日川村(横浜)が阪神戦で記録して以来12人目の快挙だ。また現役投手で2度の1安打完封勝利は、松坂(当時西武=99、03年)沢村(巨人=11、12年)金子(オリックス=13、14年)岸(当時西武=10、16年)に次いで5人目だ。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 180 )
安倍と麻生という疫病神を取り除かないと景気はよくなりません 
Friday, April 21, 2017, 01:00 PM
4/21 晴 10時 浅草での空間線量は44ベクレル/立法メートル

東芝のWH損失につづき日本郵政も豪物流会社による巨額減損処理を発表しています。日本郵政の会長であった西室泰三は東芝の社長・会長を経て日本郵政と東京証券取引所の会長を昨年まで就任していました。

現在は郵政省あがりが会長、三井住友銀行の西川善文の側近が社長となっています。

上意下達(じょういかたつ)の無責任世界
ロボット三等兵の世界ですな

新聞では富士フイルムHDもニュージーランドに設立した子会社の損失で決算延期を発表しました。

東芝ののれん代処理にビビって似たような話が出てくる出てくる。

日本国の船長が疫病神ですから、ますます泥船です。

昨日の日経新聞にはキャノンが全面広告を出していました。本日の読売には東芝の家電製品部門・東芝ライフスタイルが全面広告を出しています。いかにも予防線のようにメディアコントロールをしているように見えます。

ああそうそう、森喜朗が未練タラタラという当てつけのようなタイトルの「遺言」「遺書」という本の広告を出版元の幻冬舎がだしています。

森喜朗の御冥福など全く祈りません。安倍晋三と麻生太郎とともに心中してくれれば見直しますけども。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 174 )
盧溝橋(ろこうきょう)事変の最初の発砲者は? 
Wednesday, April 19, 2017, 11:02 AM
4/19 晴 10時 浅草での空間線量は52ベクレル/立法メートル

本日の読売新聞の連載・時代の証言者(秦郁彦氏)を紹介します。

1937年(昭和12年)7月7日に日本軍と中国共産軍の衝突が日中戦争のきっかけとされています。

演習中の日本軍に発砲があったのは自演であったのか、中国共産軍の偶発的なものだったのかは歴史の謎とされていました。

秦郁彦氏は1986年(昭和61年)に編纂された中国第29軍の大隊長・金振中氏の重要な証言を発見しています。

中国共産軍は射撃命令を出していた



日本側から演習であることは第29軍司令部にも知らせていたのですが、演習が挑発行為にまでエスカレートすることへの脅しとして中国側第29軍は兵士を配置していたのです。

29軍も日本軍の意図はわかってはいるが、末端兵士は射撃命令が出ているのですから、近づいてきたら偶発的な発砲はしますわ。

その後水掛け論となり、双方の軍事行動の正当を訴える宣伝合戦となっていきます。

抗日組織である中国共産軍は軍事衝突を望んでいた



第29軍は中国共産党による抗日活動を目的とした軍であるということ。

しかし秦郁彦氏が中国共産党の文献を調べたところ、北京周辺の党員は29軍が暴発したとたんに我先に避難していったということ。

抗日部隊29軍だけが残されていたのです。組織をまとめた中国共産党はさっさと逃げていたということ。だから全然収拾が付かなくなる。

勇ましく抗戦を唱えつつトップはさっさと逃げる



これが中国の実体でしたし、日本だって威勢の良い国士という人物だって似たようなもん。

やっつけろ!戦おう!などと言う輩こそ信じてはいけないという教訓です。


  |  このエントリーのURL  |   ( 3.1 / 165 )
住民対立は大規模公共事業が最大の元凶である 
Tuesday, April 18, 2017, 11:14 AM
4/18 晴 10時 浅草での空間線量は61ベクレル/立法メートル

昨日諫早湾(いさはやわん)の干拓水門の開門を求める訴訟に対し長崎地裁は開門差し止めの判決を出しました。2010年には福岡高裁で漁業者側の請求をみとめて、国に開門を命じる判決が降りているにかかわらずです。

結局高裁と地裁の判決がねじれたまま、問題は先送りされていくわけです。日本の判決はすべてこんな調子です。一票の格差でも最高裁判決が降りているにかかわらずほとんど変わっていません。

結局行政訴訟を起したところで、対立が深まるだけというのが日本の裁判の大方の結末です。

そもそも国家が余計なことをしたからです。そしてその後の責任は一切負わないから問題はこじれる一方。

諫早湾の環境破壊も、戦後の食糧増産計画が50年も経って、干拓堤防が官僚と政治家のごり押しで進められたことにあります。

鉄コンクリートを大量に消費し、一時的な土木工事従事者を増やすだけの、その場しのぎの地方活性策に過ぎないことで、ムツゴロウが住む豊饒の干潟を潰してしまったのです。

生態系が激変して諫早湾は魚の居ない海となってしまった。

長崎の漁民と農民の対立は恨みとなって代々継がれていくでしょう。

美しい景色、美味しい魚が採れる場所であったのに、灰色の気味悪い怨嗟のモニュメントの場所になっただけです。

ケインズ理論によるニューディール政策(公共事業を増やす景気対策)は景気刺激になっていないというのが今では知られています。

世界恐慌からの回復はニューディール政策のずっと後だったからです。

大規模公共事業は大きな禍根を遺すほうが多いのです。テネシー川やコロンビア川にダムを建設したら下流の農業地帯が打撃を受けて荒廃したという負の影響は知られていません。

結局は公共事業で富める者と代々の営農者や漁業者と格差が広がっただけです。

国家社会主義政策でも結局は富の格差を広げてしまう



諫早湾や群馬の八つ場(やんば)ダムのように国家は国土開発を主導してはいけないと私は思います。

地域内対立の元凶は国の役人と政治家にあるのです。

原発立地地区でも同じ構図であることは言うまでもありません。

地域の問題は地域住民で解決させろ



日本の美しい国土は霞ヶ関の役人たちの所有物ではない。

森友疑惑で衆目を集めるようになった官僚たちの国土私物化には腹に据えかねます。この社会主義者どもめ。

私には軍隊がどうのこうのというイデオロギーはありません。私は辺野古埋立も環境保護の立場から反対です。(噂では核兵器貯蔵施設があるからだと言われている)


  |  このエントリーのURL  |   ( 2.9 / 172 )
大宮盆栽美術館(The Omiya BONSAI Art Museum) 
Monday, April 17, 2017, 11:57 AM
4/17 晴 10時 浅草での空間線量は68ベクレル/立法メートル

昨日は天気がよいのでさいたま市をサイクリングしてまいりました。

 さいたま市とは旧浦和市・与野市・大宮市が合併した区域です。さいたま市は鉄道路線が充実していて、おそらく鉄道駅数では東京都市圏を除けばトップクラスなんじゃないかな。

路線を列挙してみると
JR東日本 宇都宮線(東北本線)/京浜東北線/高崎線
この3本は並行して南北方向に走っています。
そして東西方向には武蔵野線

さらには東北・山形・秋田・上越・長野新幹線が大宮に停まります。

東北新幹線と共に路線が整備された埼京・川越線が首都圏以西から埼玉へアクセスは年々便利になっています。

私鉄では東武野田線という千葉方面(船橋起点)から大宮へアクセスする路線もあります。
浅草からも大宮へ行けるのです。

埼京線の地下には東京メトロ南北線の延伸で埼玉高速鉄道という住宅街を縦貫する地下鉄があります。この路線は運賃が高くて不評です。しかし将来は東武線や東北本線の駅まで延伸する計画があるそうです。

さらには埼玉新都市交通という第三セクターの路線もあります。

サイクリングしているとそこら中に鉄道の高架や踏切があるという感じです。

公共鉄道網の充実度では理想的な都市である



私のさいたま市のイメージは東北本線の駅(浦和・大宮)は繁華街で、そこ以外は宅地と畑だらけという感じでした。
南北に走る国道17号から外れれば、細くて曲がりくねった道路ばかりでした。東北新幹線が開業する30年前ぐらいまでは。

鉄道路線が高架となり、道路も年々整備されていくと宅地が並び鉄道にそって商業ビルやマンションが建ち並んでいます。

一昨年に東北本線が上野駅停まりではなくなり、東海道線と結ばれたことで快適になりました。この影響は大きい。

なんといっても通勤にはとても便利な地域なので、近郊県からの流入も多い地域です。

地元の友人が案内役となってくれました。都心に勤務するサラリーマン世帯が多く、さいたま市民は案外裕福な層が多いのだそうです。

その証拠に、浦和駅前の伊勢丹デパートは1人あたりの売上高は日本一で、大宮駅のそごうや丸井、高島屋もデパート業界では優良店なんだとか。

さいたま市民は百貨店が大好きなのだとかw

さいたま市は緑が多く公園が充実している



小さな子供がいる家庭にとって、遊べる大規模な公園があちこちにあるのも魅力です。ちょっとお弁当をもってふらっといける気軽さがあり、これだけ充実している地域はそうそうないでしょう。

大学、行政施設の跡地が売却されないで、公園や美術館に再活用されているのです。

だからさいたま市民は意外と郷土愛が強く、その代表例がサッカーチーム浦和レッズ・大宮アルディージャへの強烈な応援ですし、西武ファンの熱狂さもよく知られています。

つうかどれかに属していないといけないみたいな使命感wがあるようです。

悩みの種は意外と生活費がかかること



都市近郊の穴場であった川口から大宮にかけての地域は最近は結構家賃も上がっているのだそうで、収入と生活のバランスがなかなか取りにくいとも友人は言ってます。私立学校も多く、そこに通わせることになると学費が重荷になるのだそうです。

私学がない地域では問題になりませんが、東京・千葉・神奈川と同じく公立の高校は不人気です。頭の出来が悪くてもせめて高校はまともな所へ行って欲しいという親心です。子供3人いれば馬車馬なんだとか。

そんな地域自慢と生活の実態をしゃべりながら、大宮の盆栽美術館へ行ってみました。みごとな盆栽ばかりです。写真撮影は禁止されていますが、ちゃんと日替わりでモデル盆栽も用意されています。外国の観光客もけっこう入場されていました。

関東大震災以降、江戸の植木屋が大挙して移動してきたという歴史があり、どの家の庭も植栽の手入れが行き届いています。

庭を愛でながら散策するのも一興です。

http://www.asahi.com/articles/ASK4J3VPPK4JUTNB004.html
埼玉で人並みの生活、月収50万円必要 県労連が調査

 埼玉県内で人並みに暮らすには月約50万円の収入が必要で、子供が大学に入ると支出が急に増え、奨学金がないと成り立たないとする調査結果を、県労働組合連合会(埼労連)と有識者がまとめた。「賃金の底上げとともに、教育や住宅の負担を下げる政策が必要」と指摘している。

 調査は、昼食を食べる場所や日ごろの買い物の場所や支出など、日常生活でのお金の使い方を聞く「生活実態調査」と、生活に必要な持ち物を聞く「持ち物財調査」のアンケートを、昨年1月に埼労連の組合員など3千人に依頼し、3カ月で597人(有効回答率約20%)が答えた。

 その分析で、回答者の7割以上が持つ物を「必需品」とし、それを持つ生活を「普通の生活」と定義。回答者がよく買い物をしている店などで実際の価格も調べた。

 こうした積算で、次の各モデルの結果が出た。いずれも夫は正社員で妻はパート勤務、車はない設定。

 【30代夫婦で小学生と幼稚園児】さいたま市郊外で月5万5千円の賃貸住宅(2LDK、約43平米)で暮らす1カ月の生活費は▽食費約10万8千円▽交通・通信費約3万8千円▽教育費約2万7千円などの計約43万円となった。

 たとえば洗濯機は約6万円のものを国税庁の決まりをもとに耐用年数を6年として割り算し、月額を836円とするなどして、家具・家事用品の月額負担は1万8356円と積算した。

 08年の前回調査と比べ、教育費と教養娯楽費が合計で3万円近く増えたほか、交通・通信費も1万円余り増えるなど、約6万8千円増えた。この支出のためには、税や社会保険料を加えた額面で、約50万円の月収(年収約599万円)が必要だ。しかし、厚生労働省の調査によると埼玉県内の30代男性の平均年収は約411万円と、200万円近い開きがある。

 【40代で中学生と小学生】30代より食費と教育費がそれぞれ約1万円増える一方、教養娯楽費は約1万3千円減るなどした結果、額面の月収は約54万円(年収約647万円)が必要。平均の485万円との差は少し縮まる。

 【50代で大学生と高校生】東京の私大に通わせる前提で▽教育費が40代よりも約9万円多い約13万円▽交通・通信費も同1万1千円多い約5万円と大きく増える。教養娯楽費を30代より1万7千円余り少ない約2万8千円に抑えるが、全体の支出は約58万円で、税などを加えた額面は約68万円(年収約821万円)と、平均の545万円を276万円上回る。

 調査をまとめた静岡県立大学短期大学部の中沢秀一准教授は「妻のパートでは足りず、子供は奨学金を借りる。無償の奨学金や住宅補助の制度を充実させないと子供の将来はさらに厳しい」と指摘している。(松浦新)

  |  このエントリーのURL  |   ( 2.8 / 172 )
古すぎた民法がやっと改訂されたがいまだに古色然としている 
Saturday, April 15, 2017, 01:12 PM
4/15 晴 10時 浅草での空間線量は73ベクレル/立法メートル

お金の貸し借りや請負に関する契約の法律(民法)が昨日改訂されました。

保証人は公証人による確認が必要になったことや、ツケ払いといった未払い金の請求有効期限は業種でバラバラだったのが5年に統一されたこと。
また身近なことでは賃貸住宅の敷金は基本的には全額返還となります。経年変化に関しては家主負担と明言されたことです。

昨年引越しでわかりましたが、現在は賃貸契約において第三者の個人保証はほとんどありません。
たいていは保証会社に家賃1ヶ月か二ヶ月相当を払うことになります。

不動産賃貸業ではすでに法改定にむけた動きはあったことになります。

それでもいまだに東京都では「礼金」というしきたりがあったり、二年契約という一方的に借り手に不利な慣例がまかり通っています。
これは賃貸物件が少なかった昔の慣例がそのまま残っているからです。

改訂されたことは良いことなのですが、まあ本当に日本では法律が一旦制定されると変わらないのだなあと溜息が出ます。

交通法規に関しても、原動機付自転車などという不思議な言葉がいまだ残っています。
最高速度が時速30kmなんて戦後のバイクの最高速度によって決められた数値です。
自転車というならばせめて普通免許を有していれば125ccまで無条件で乗れるようにすべきです。海外ではそれが普通です。

労働法も”蟹工船”の時代の色がいまだ強く、はたして大正時代のような労働者が現代においては寧ろ少数のような感がします。
資本家と労働者という二元論で造られた法律は、現代の知的生産社会においては全くそぐわない。

先日ユナイテッド航空の飛行機から無作為に選んだ乗客を暴力で引きずり降ろさせるという信じられない事件がありました。
世間は唖然としましたが、飛行機会社側からみれば航空機内では従業員の指示に絶対的に従わねばならない法を背景としているのです。

ライト兄弟が1903年(明治36年)に初飛行してから、航空運輸業が誕生しました。
1903年はキューリー婦人がラジウム元素の発見でノーベル賞を受賞した年です。
その当時の意識がいまだアメリカ航空業界に残っていることを示しています。

ちなみに海運運輸業でも船長(キャプテン)の権限は絶対です。
一旦港を出て航行中は、客や船員を監禁しようが縛り付けようが(逮捕権)船長判断が是となります。
今でも水葬の権限は残っています。

民法も120年ぶりに改訂されたことになりましたが、社会構造が一変している現代において、ほんの一部の中途半端感は否めません。

戸籍法や婚姻法に関してもコンピュータで一元管理できる時代にはそぐわないと思います。まあ戸籍管理よりも警察といった地方行政の区分も明治の名残なんでしょう。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS14H0L_U7A410C1EA4000/?dg=1&nf=1
ツケ取り立て5年まで、敷金は原則返還 民法大改正
2017/4/14 20:07 (2017/4/14 21:27更新)

 民法が定める企業や消費者の契約に関するルールが明治時代の制定以来、約120年ぶりに大改正される。債権関係規定(債権法)を見直すもので、改正案が14日の衆院本会議で可決した。参院での審議を経て今国会で成立する見通しだ。背景にはインターネット取引の普及や長引く低金利など時代の変化がある。消費者保護にも軸足を置いたという改正で、私たちの暮らしはどう変わるのか。

民法改正案を可決した衆院本会議(14日午後)=共同

 民法改正案は政府が2015年3月に国会に提出した。約200項目を見直し、公布から3年以内に施行される。

 改正の目玉の一つが、当事者間で特に利息を定めていない場合に適用される「法定利率」の引き下げだ。現在は年5%で固定されているが、低金利が続く実勢に合わせ、3%に引き下げた。さらに3年ごとに見直す変動制を導入する。

 法定利率の引き下げは、例えば交通事故で働けなくなった被害者が受け取る損害賠償の増額につながる。事故に遭わなければ将来得られていたはずの「逸失利益」を反映して保険金を計算する際、遺族らが保険金を一括で受け取って法定利率で運用した場合の運用益が差し引かれるからだ。

 一方、損害保険各社にとっては事故などに遭った被害者に支払う保険金が増えることになる。大手損保各社は法定利率の引き下げを見据え影響額を独自に算出している。

 各社とも具体的な金額は非開示で「今後より正確な数字で精査してみないとわからない」(大手損保)と様子見だ。各社では見直しに伴い、書類や顧客向けパンフレット、システムの改定にかかるコストも新たに発生する見込み。損保各社のコスト増が保険料率の引き上げにつながった場合、自動車保険に加入するドライバーにとっては負担が増える可能性もある。

 飲み代のツケ払いは取り立ての期間が長くなる。飲食代は1年、診療報酬は3年とバラバラだった「短期消滅時効」を改め、「権利を行使できると知ったときから5年」に統一する。公平性や合理性を欠く仕組みをなくして分かりやすくする。

 連帯保証人制度でも個人の保護に動いた。中小零細企業の事業への融資で、親族や知人など第三者がリスクを十分に認識せずに個人で連帯保証人になったために自己破産に追い込まれる事例があったためだ。第三者が個人で連帯保証人になる場合には、公証人による自発的な意思の確認を必要とし、歯止めとする。

 身近なところでは、賃貸住宅を借りた時の敷金も原則として返すように明記した。判例などによるルールは形成されていたが、民法に明記されたのは初めてで、退去時に絶えないトラブルを防ぐ狙い。国民生活センターによると「賃貸アパートを退去したが敷金をなかなか返してくれない」といった敷金や原状回復についての相談件数は、2015年度で1万4211件に達していた。

 原状回復費用についても、通常の使用によって生じた損傷や時間がたったことで自然に家が傷む経年変化については、借り手に修繕する義務がないと明記された。


http://archives.mag2.com/0000102800/20170413121000000.html
2017/4/13 No3493
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 10秒で読む日経!視点が変わると仕事と投資のネタになる
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  _______
   今日のNews
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●航空機内は、安全上の理由から「独裁的」だ。乗客は連邦法で、乗務員の指示に
従うことを義務付けられている。これは重要だ。とりわけ飛行中は、もめ事によって
乗務員の注意が散漫になったり、口論に発展したりする。それがケガや目的地変更、
さらには逮捕にもつながりかねない。
 乗務員は離陸前に指示に従わない利用者にとりわけ敏感であり、そうした利用者を
 簡単に降機させることができる。利用者からは、航空会社側がこの権限を乱用し、
 ごく小さなトラブルで飛行機から降ろされたという苦情が多く聞かれる。結局の
 ところ、利用者が乗務員から降りろと言われた場合、連邦法はそれに従うことを義務
 付けている。
 航空券はそもそも、航空会社が利用者をある都市から別の都市に運ぶという契約だ。
 実際、利用者は特定の便あるいは特定の座席を購入したわけではないので、航空会社
 はそれら全てを変更できる。航空会社が乗客に予約とは別の便を使わせた場合は
 補償の対象になるが、それも特定の状況に限られる。
      WSJ  2017/04/12
  __________
   佐々木の視点・考え方
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
★ユナイテッド航空のトラブルは、1つはお粗末な経営者の問題であはあるが、もう1つ
 「航空券」の購入契約内容について、顧客である乗客と、運営者である航空会社の
 認識に大きな差があることも大きい。

 現在の契約内容及び法律は、徹底的に運営者有利になっている。

 ライト兄弟の初飛行からそう時間が経っていない旅客機の運航当初には、安全への
 不安や乗客の運航への障害行為を避けるために、運営者独裁的な契約が必要だった
 のかもしれない。

 しかし、運営される便数があまりに多くなり、町中のバスや電車と同じように簡単に
 安く乗れてしまっている現在では、乗客の航空券契約の認識も大きく変わっている。

 今回のような乗客への暴行が発生すれば、10人が10人とも運営会社が悪だと認識
 する。たとえ、現在の航空券規約を知っていても、それは規約の方がおかしいとなる。

 かつては有効であり合理的であっても、時代が変われば状況が変われば、変更しない
 方がおかしくなることも多いが、航空券契約も間違いなくその1つだ。そして、それ
 を知らずにいる航空会社従業員が異様なのだ。

 昔は「ルールはルール」「私達は法で守られている」と言えたが、今は異なる。
 
 現場の状況がすぐさまSNSにアップされ、世界中で何億人にもすぐに見られる。
 数億人のビューアーにとって、上記航空券契約は何の意味も持たない。感情的な判断
 が下され、あっという間に不買運動が起きる。そうなれば、法で守られたとしても
 顧客離反から会社破綻まであっという間だ。

 社内の常識が世間の常識とかい離していないかをどこの会社でも役所でも注意する
 ことが経営者の重要な役目となっている。

  |  このエントリーのURL  |   ( 2.9 / 182 )
原子発電所よりもはるかに被害甚大な攻撃目標、それは 
Friday, April 14, 2017, 04:19 PM
4/14 晴 10時 浅草での空間線量は77ベクレル/立法メートル



シリアでサリンが使われたのだから、北朝鮮もサリン弾頭を造る能力を有している(あくまでも可能性)とか安倍首相が適当なことを発表しています。

そりゃ核弾頭と毒ガス弾頭は誰だって飛んできたら嫌です。
核よりも化学兵器の方が被害は残酷です。

サリンこわいこわいヒィィィ〜



そんな非人道的な兵器を保有しているかも知れない北朝鮮やシリア政府はやっつけちゃえ!こてんぱんにやっつけられろ!・・・そんな煽動をバカ首相が踊らされてるとしらずに裸踊りをしているのが滑稽です。

核につづいてこんどはサリンサリンこわいこわい・・・

こりゃ落語の「饅頭怖い」だね

でも、実際には北朝鮮の弾頭に詰められる毒ガスの何千倍、何万倍、何十万倍の毒ガスが日本には存在しているのです。

自衛隊の貯蔵庫ではなく、工業地帯の化学コンビナートです。

たとえばプラスチックの原料となるホスゲンはアンモニアアセトアルデヒドと水素を結合して生成されます。これは第一次大戦ではドイツ軍が塹壕にひそむ敵兵士に散布しました。

ホスゲンはポリマー原料を製造している会社ではありふれた原料ですが、漏れていると作業員は呼吸困難に陥り窒息死する恐ろしいガスです。

また臭化ガスやフッ化ガス、硫化塩素系などなど工業地帯は人体にとても危険な薬剤やガスを原料としている化学プラントは珍しくありません。

エチレンというこれも石油からつくられるプラスチック原料に二酸化硫黄が結合すると、これも毒ガスとしてしられているマスタードガスになります。ちょっとでも触れると皮膚が焼けただれます。

日本の化学コンビナートは毒ガスの原料が揃ってます



冗談のような本当の話。
「ここで生産されているガスはタマネギかネギのような匂いがします。でもそれだと嗅いでわかったときには死んでますw(つまり誰も嗅いだことはない)」と工場見学で説明されたことがあります。まあガス検知装置が何重にも設置されているのでご心配なくということなんでしょう。

ただ逆に、なんか変だと気付いたときにはお仕舞いということ。これが毒ガスの怖さです。

下水道施設やタンク、タンカー船などの閉所作業で、酸欠事故がたまに報道されています。二酸化炭素や硫化水素が充満するタンクのマンホールに顔をちょっとつっこんっだけで気絶してしまうのだそうです。

ヤバイと思ってもどうしようもならない。それほど毒ガスや酸欠は怖い。

東京湾の工業地帯が破壊活動や攻撃対象となったときは、手が付けられないでしょう。たいていは可燃物や爆発物ですし。
せいぜい風上に向って逃げるしかないです。

化学コンビナート地帯はコスパの高い攻撃目標


なんです。

原子発電所はぶ厚いコンクリートの遮蔽容器で囲まれてますから、ミサイル程度では致命傷にはなりませんが、配管剥き出しで高温高圧ガスが巡っている化学プラントは、小さな爆発だけで一帯がぶっ飛びます。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 187 )
本日はプロ野球観戦 
Thursday, April 13, 2017, 10:44 PM


プロ野球観戦に行ってきました。本日の巨人VS広島戦@東京ドームです。

なんと席はグランドよりも天井のほうが近いほどの後の席。まあ当日券で長蛇の列が見えた時点で半ばあきらめましたが、立ち見じゃないだけましです。

両チーム乱打戦ぎみで始り、9回表で巨人の抑え投手らが大崩で大量失点。11対5で大負けです。

とうとう広島戦3連敗。

頭に何をかぶっているのか?というと入場時に渡されるオレンジ色のアフロヘアーです。

広島カープは3割4割打者が揃っているのに、巨人は2割程度。小林誠司捕手にいたってはWBCの活躍から一転して、打率はとうとう1割を切りました。巨人の高橋由伸監督はもうちょっと打てる選手を出して欲しいもんです。

WBCで活躍した広島の菊池涼介選手は安定感がありますね。小林誠司選手も注目ですが、まずはベテランの起用も考えて欲しいなあ。

たとえば当たっている村田修一選手とかとか





つぎはパリーグに行ってみましょう
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 189 )
2年前に副島隆彦が予測したことはどうなったか 
Wednesday, April 12, 2017, 01:02 PM
4/12 晴 10時 浅草での空間線量は96ベクレル/立法メートル

習近平の訪米にあわせたシリアの爆撃と空母の北朝鮮海域への移動といった戦争前夜かのような扇動的な報道やネットでの書き込みが広がっています。

そりゃ紛争地帯や挑発をする国では戦争状態でしょうけども、離れた日本がいちいち同調する必要はないのです。しかし愚かなことにショックドクトリンに翻弄される層が一定数はいるというのが現在の日本国内の状況です。

2年前の副島隆彦先生の投稿を転載しておきます。

安保関連法案が2016年3月29日に施行されました。これで自衛隊は国連にとどまらず他国軍の後方支援も可能となりました。
あいかわらず北朝鮮の暴走は既定路線のように進んでいます。

そして歩調を合わすように日本国内では組織犯罪処罰法改正も国会で審議中です。

ヒラリーの落選と朴槿恵(パク・クネ)の失脚と予想もできないことが起りましたが、グランドデザイン(基本路線)はあまり変わりないということが2年前の副島隆彦先生の投稿からおわかりになるでしょう。

http://www.snsi.jp/bbs/page/1/view/4451
[1817]さて、これから何が起きるか。それに備えましょう。
投稿者:副島隆彦
投稿日:2015-09-21 13:05:29

副島隆彦です。今日は、2015年9月21日です。

 19日の未明、午前2時18分に、安保関連法案が参議院を通過しました。
これで、安倍内閣は、アメリカの命令通りに、東アジア(から中東にまで)に
おける戦闘行為に参加できる法律を手に入れた。

 私は、条文を細かく読んでいないので、よくは分からないが、概要は次のとおりだ。

 嵒靂蝋況盪態(ぶりょくこうげきじたい)法」 と 
◆崕斗弃洞岨態(じゅうようえいきょうじたい)法」(これは、これまでの「周辺事態法」の替り、拡張)と、
「国際平和支援法」と 
ぁ 峭駭∧刃属飮活動(PKO)協力法」の強化 の 4つの法律からなる

ということが、私の頭で分かった。

 ,蓮日本国の「存立危機事態(そんりつききじだい)」 という言葉を新設して、他国、つまり、中国、ロシア、北朝鮮から(これにアメリカからも含むのか?)の日本国領土への侵略があったときに、「自衛隊が武力行使できる」とする法律である。これに規制をかけて「他に取りうる手段がないときに」としている。これで、憲法9条の「交戦権の否定」を脱法(だっぽう。コトバのくぐり抜け)をした。

 △痢崕斗弃洞岨態」法 というのは、これまでの「日本の周辺(すなわち、東アジアの海域ぐらいまで)の戦争事態だった」ものを、インド洋から先のホルムス海峡(イラン、中東)にまで、自衛隊を派遣できる。これまでような、掃海艇(そうかいてい。マイン・スウイーパー、機雷除去作業)だけでなく。

 の「国際平和支援法」で、これまではそのたびに特別法を通していたのに、それをやめて、包括法(ほうかつほう)一本で、「世界各地で戦争している他国軍(すなわちアメリカ軍)を、いつでも自衛隊が後方支援できる」とした。

 これが、いわゆる後方支援活動(こうほうしえんかつどう)の中心だ。つまり歴史的には、戦場人足(にんそく)であり、荷物運び係(小荷駄方=こにだがた=)や、輜重兵(=しちょうへい=と言った)を日本の自衛隊がやる、ということだ。

 い痢屐PKO(ピー・ケイ・オウ)協力法 の改正」は、国連のPKO(平和維持活動=国際的な強制執行、警察活動)への参加につき、これまでは、後方での各国軍隊のウンコ処理(ゴラン高原PKOでやっていた。各国からの派遣軍の便槽≒べんそう=を集めてシドン、サイダの港まで捨てにいっていた)とか、水運び(イラク戦争で、東レの技術で海水の真水化したものを、南部バスラの港で作って、それを日本の航空自衛隊のC130輸送機で、米軍のイラク中の各基地に運んだ。ものすごく感謝された)だけでなく。

 今後は、自衛隊員が自分の機関銃をもって、撃って、「他国軍(すなわちアメリカ軍)の“駆け付け警護”」が出来るようにした。

 だから、とい蓮∧瞳海諒篏機関となって、「他国軍(すなわち米軍)を、いつでも自衛隊が後方支援できる」というコトバで総称して使うようになる。

 ここまでの私、副島隆彦の説明を ぎゅっと纏(まと)めると、以下の朝日新聞の最近の記事の一部になる。 これぐらいは、私の上記の解説、説明に何度でも戻って、両方を読み返して理解してください。そうしないと、「安保法制って、何だったの」と人から聞かれたときに、もの知り、インテリとは言われない。

(転載貼り付け始め)

  朝日新聞  2015年9月20日 

 ・・・・安保関連法は、改正武力攻撃事態法、改正周辺事態法(重要影響事態法に名称変更)など10本を一括した「平和安全法制整備法」と、自衛隊をいつでも海外に派遣できる恒久法「国際平和支援法」の2本立て。「日本の平和と安全」に関するものと「世界の平和と安全」に関係するものにわかれる。

「日本の平和と安全」については、改正武力攻撃事態法に集団的自衛権の行使要件として「存立危機事態」を新設した。日本が直接、武力攻撃を受けていなくても、日本と密接な関係にある他国が武力攻撃されて日本の存立が脅かされる明白な危険がある事態で、他に適当な手段がない場合に限り、自衛隊が武力行使できるようにする。

また、朝鮮半島有事を念頭に自衛隊が米軍を後方支援するための「周辺事態法」は「重要影響事態法」に変わる。「日本周辺」という事実上の地理的制限をなくし、世界中に自衛隊を派遣できるようにした。後方支援の対象は、米軍以外の外国軍にも広げる。

「世界の平和と安全」では国際平和支援法で、国際社会の平和と安全などの目的を掲げて戦争している他国軍を、いつでも自衛隊が後方支援できるようにする。この際、国会の事前承認が例外なく義務づけられる。


 これまでは自衛隊派遣のたびに国会で特別措置法を作ってきた。国連平和維持活動(PKO)協力法も改正。PKOで実施できる業務を「駆けつけ警護」などへ拡大。自らの防衛のためだけに認められている武器使用の基準も緩める。   

                   ( 朝日新聞 2015年9月20日  午前2時20分 )

(転載貼り付け終わり)

副島隆彦です。 ここで必ず、「日本はこれで ”集団的自衛権” が行使できるようになった」という主張が出てくる。集団的自衛権とは何だ? と 聞かれて、すぐに答えられるインテリや、法律家(弁護士たちを含めて)、いない。なんて国だろう。

 私、副島隆彦のような、総合知識人で、世界基準(ワールド・バリューズ)で、コツコツと知識を積み上げることのできる人間が増えないと、日本は、知能をヤラれている点で、ますますジリ貧だ。

 アメリカ政府や、米軍の幹部たちは、日本政府(安倍政権)が、「これで集団的自衛権の行使を可能にする」というコトバを使うものだから、イヤがっている。 

 「なんで、日本軍ごときが、我が米軍と共同行動とかできるんだ。そんなことができるわけがないだろ。お前たちは、荷物運びの、私たちの後方支援活動で十分だ」、「集団的自衛権 ( collective defense right 国連憲章51条にちょろっと2行書いてある )というのは、欧州の各国の合同軍であるNATO(ネイトー)軍のようなものを言うのであって、敗戦国である日本政府が行使していい権利ではない」と考えている。 そういうものなのだ。

 同じく、日本側の官僚トップの、内閣法制局の横畠裕介(よこばたけ・ゆうすけ)長官やら、元最高裁の長官だったちょっとは頭のいい、まだ良心のある 法律専門家や体制派の憲法学者たちが、今度の安保法制を物凄(ものすご)くイヤがったのだ。

 彼ら法律家たちは、「日本には、個別的自衛権(こべつてきじえいけん)しかないし、これを十分に活用するかたちの法律改正でいい。それなら私たちは法律作りに懸命に従う。 もし、どうしてもというのなら、どうぞ憲法改正をしてください。そうすれば私たち法律屋は、憲法の下僕(げぼく、しもべ)ですから、それに従います」という態度だ。

 だから、彼ら法律屋たちは、「法の“法的安定性”がない」、「“立法事実”がない」、「だから条文の案を作れない」という専門用語を使って激しく抵抗した。 だから、今度の安保法制は、日本側の誰たち(法律家たち)が作ったのか、今も不明だ。

 横畠裕介は、「私には政府から連絡がない」「私は、承知していない」という国会答弁を繰り返していた。法制局の民事法制官も刑事法制官たちも知らないところで、法律の条文が作られた。だからアメリカの命令で動く特殊な連中が作文したのだ。

 私、副島隆彦は、これから、このあと、安倍政権は、アメリカの凶暴な日本操(あやつ)り班の アーミテージ(タコ坊主。世界の真の麻薬王。米軍特殊部隊とCIAのウラ資金を作っている)や、ジョセフ・ナイや、マイケル・グリーンたちの命令で、中国の公船(中国海洋局)の船に、日本か、フィリピンか、ベトナムの公船(日本なら海上保安庁の船)をぶつけて、それで、軍事衝突(ミリタリー・コンフラグレイション)を起こすだろう。それはもうすぐだ。

 9月16日ごろ、フィリピンの軍事(ただし文官=シビリアン)・警察の最高幹部たちが日本に来ていた。それからベトナムの政権党の書記長が来ていた。どうも、これらと日本政府が連携して、アーミテージの命令で、中国の公船(中国海洋局艦)にぶつけてゆく、という動きをしている。おそらく南シナ海だろう。 オバマは、それを「絶対にやるな」と制止している。

 古来、政府(政権)の言うことを聞かないで、軍隊が勝手に暴走した形にして、軍事衝突の事件を引き起こした事例は山ほどある。日本の安倍政権は、アメリカ政府(オバマ政権)の強い意思に反抗して逆らって、アメリカの国内の軍事凶暴派と連携して動こうとしている。 かなり危険な行動に出そうである。

 軍事衝突(ミリタリー・コンフラグレイション)で、双方で4,5人ずつの兵隊が死んで、これで日本国民が震えあがる。 日本は、安倍政権とタコ坊主の予定通り、一気に準(じゅん)軍事国家になる。国民生活に激しい統制と規制がかかるようになる。 

 第1段階である軍事衝突 のあとが、第2段階の事変(じへん。ミリタリー・コンフリクト)である。
 ここで数百人の兵隊が死ななければいけない。それが、「事変(じへん)」という段階だ。ノモンハン事変とか、満州事変、日華事変、とかと同じ水準だ。これは今から数年先だ。今のウクラナイナの情勢は、この「事変」が終わって、停戦(シーズ・ファイア)している段階だ。

 そのあと、ようやく、いよいよ、第3段階の 本格的な本当の戦争(warfare ウォーフェアー)になる。

 私たちは、着々とこの道を歩かされている。「中東(ミドルイースト)だけでなく、極東(ファーイースト)でも戦争を起こさせろ。そうしないと、アメリカが帝国として生き残れない」という考えである。

 この9月の25日、26日に、習近平が訪米してオバマに会いにゆく。この米中首脳会談で、今後一年間の世界が決まる。いろいろと駆け引きが有るようだ。
アメリカの金融崩れを中国が引き金を引く(すなわち、中国が持っている米国債を売る)ことを「やめてくれ。その代わりに」 という 交渉をする。

 それでもオバマと習近平と(それから韓国の朴槿恵=パク・クネ=の3人)は、仲がいい。彼らは世界政治の王道に従って、「北朝鮮の核兵器を取り上げる」という東アジア戦略で動く。

 この平和派(ハト派、dove )のオバマの決断を、アメリカの軍事凶暴派(タカ派 hawk ホーク)は、どうしても阻止して邪魔したい。だからイスラエルとネオコン派は、オバマを殺したい。オバマが大統領でいる間(来年末まで。より正確には再来年=2017年=の2月まで)は、オバマは、絶対に大きな戦争への OK の署名はしない。

 だから、軍事凶暴派が、たとえ、オバマを暗殺してもバイデン副大統領がいる。バイデンは、11月までには大統領選挙に立候補するだろう。ヒラリーが弱体化するのをじっくりと待っている。 アメリカの軍事凶暴派(タカ派)の勢力は、なんとしてもヒラリーを勝たせたい。

 アメリカ共和党(リパブリカン)は、ドナルド・トランプという下層白人大衆にものすごく人気のある、本音で本気で、大衆政治をやろうとする、まさしくポピュリスト populist ( 下から吹き上げる民衆の怒りと熱狂の政治)の男が出てきて、毎日、ゲラゲラの大衆政治をやっている。 

 トランプの、まるで、漫才そのものの劇場政治に、今のアメリカ人は酔っている。トランプ(NYの不動産王の、一代で這い上がった泥臭い男)を、テキサス州の上院議員のテッド・クルーズが支持表明した。リバータリアンで根性の有る、旦那とサケ漁の漁船にも乗っていた、元アラスカ州知事のサラ・ペイリンも「私もトランプの政権に入れててね」と支持表明した。

 どうやって、来年の4月前までに、トランプたちポピュリストの勢力を、世界権力者たちが、押さえ付け、脅(おど)し上げ、叩き潰すのか。私は、今、その手口をシミュレーションしている。

 アメリカ国内が弛緩(しかん)したお笑い政治をやっている間に、冷酷な軍事凶暴派が、戦争の2歩手前である軍事衝突を着々と仕組んでいる。それに私たち日本国民は引きづられて利用される。たまったものではない。

 私は、以上のことを、自分の世界政治分析と近(きん)未来の予測の本である、『日本に恐ろしい 大きな戦争(ラージ・ウォー)が迫り来る』(講談社、2015年3月刊)に詳しく書いた。日本を含めた今後の世界の政治の動きのスケジュールを正確に知りたい人は、私のこの本を読んでください。 

 あるいは、北朝鮮が弾道ミサイル(核兵器の模擬爆弾)を日本海の、福井県の若狭湾の、領海(領土から22キロ)ぐらいのところに打ち込むかもしれない。北朝鮮の軍の中にも、アメリカのネオコン派や特殊な宗教団体の、凶暴な軍人スパイたちが入り込んで、世界戦争(ラージ・ウォー)が起きるように仕組んでいる。もし凶悪なヒラリーが、次の米大統領(2017年の2月から)になると、世界は確実に第三次世界大戦である。そのように、私は、私の前掲書の一行目に書いた。 

 だから、「これからこうなる。その次はこうなる。日本はこうなる。アイツらは、その次はこういう手に出てくる」と私は書いた。先へ先へ、近(きん)未来を予測、予言、先見(せんけん)することで、私は、日本国民が、急に慌(あわ)てないで済むように、書いた。

 次に起きることを十分に予測して、それに備える、準備する、用心するべきだ。突発的に起きる(ように権力者たちは、見せかける)ことに対して私たちが予(あらかじ)め、注意深く、賢明に見抜いて対処することによって、私たちは自分自身の危機を乗り切ることが出来る。

 急に起きる、たかが、軍事衝突(ミリタリー・コンフラグレイション military conflagration )で、南シナ海や東シナ海(尖閣諸島の海域)で、海上保安庁や自衛隊の軍事公務員が、数人、死ぬぐらいの事件で、私たちが、気が動転して、狼狽(うろた)えて、冷静な判断力を失うことが、彼らタカ派権力者、軍事凶暴派の、思う壺(つぼ)だ。

 もう4年半前になる、2011年の3.11の大地震、大津波の後の、福島の原発事故で、これが起きた。動転した日本国民は、コワイ、コワイと大騒ぎして、自分の脳に突き刺さった恐怖心で、冷静な判断力を失った。私、副島隆彦が、真に頭のいい人間なら、「待てよ。ここで、アイツラの手に乗ってはいけない」と、放射能コワイの馬鹿騒ぎに加担してはいけないと、あれほど、福島の現地から、真剣に、皆を説得したのに。 頭の悪い人間たちは、「私はインテリよ。放射能を怖がるのは世界中のインテリの特権よ」みたいな低能(ていのう)状態をさらけ出した。

この手にハマることを” ショック・ドクトリン”と言うのだ、と、 私、副島隆彦は、2011年の4月から、ここの重たい掲示板に、ずっと書いたでしょう。真に頭のいい人間とは、何か、誰なのかを、(そして自分がアホだったのだ)と、しっかり事実に照らして、そろそろ認めなさい。

 自分の頭が策略に載せられたときが、自分の負けだ。アイツラは始めから着々と、そういう手順で、このあと軍事衝突を画策し実行する。その突発ニューズに嵌(は)められて自分が錯乱状態になって取り乱して、根拠の無い恐怖心に捕(とら)われたら負けだ。 その時が、またしても日本国民の側の大敗北だ。

 私、副島隆彦は、そのように前掲書『日本に恐ろしい大きな戦争(ラージ・ウォー)が迫り来る』 に徹底的に詳しく一冊まるまるで書いた。

 この本では、大震災や、戦争2歩手前である、大惨事(ディザスター)型の突発事故を起こさせて、国民にショック(衝撃)を与えて、それで、国民を脅して、恐怖のどん底に叩き落として、それで、自分たち権力者が、いいように、緊急事態での支配と統制(コントロール)を行うのだと説明した。これを“ショック・ドクトリン ”という。

ショックドクトリン

 あるいは、「大惨事便乗(びんじょう)型の資本主義(ディザスター・キャピタリズム)」という。これは、真の能力と勇気のある、カナダ人のジャーナリストの ナオミ・クライン女史が書いた本の書名だ。日本では、2012年に、東日本大震災の後に岩波書店から翻訳書が出版された。

 まさしく『ショック・ドクトリン』であり、『ショック(を与えて、支配する)ドクトリン』である。

 今の日本国民の多数意思は、「備えあれば憂いなし」と「しっかり戸締まりする必要がある。隣(とな)りに、中国と北朝鮮戦という ヘンな、危険な隣人がいるから」という感情操作で、出来上がっている。 

属国日本論


 私、副島隆彦が、長年、唱えてきた「アジア人どうし、戦わず。戦争だけはしてはいけない」 と「日本は、アメリカの属国である(『属国・日本論』1997年刊)。出来る限りの努力をして、敗戦によるアメリカの支配から私たちは徐々に独立しなければいけない。自分たちの運命を自分たちで決めることのできる国民にならなければいけない」と書いた。この私が築き上げてきた政治思想から、日本はほど遠いとこに今もいる。だが、私たち日本人の不屈の独立自尊(どくりつじそん。偉大だった福澤諭吉先生のコトバ)への努力は続いている。

 最後に、書いておくが、9月19日の安保(あんぽ)法制法の可決に与党として賛成した 公明党(創価学会)は、池田大作名誉会長(まだ死んでいないのだろう)を始め、大きく脅迫されているのだ。だから公明党は法案に反対できないように、始めから締めあげられていて、出来上がっているのだ。 反対に回ったら、組織を叩き壊してやる、という大きな脅迫がある。 

 現実政治(リアル・ポリティックス)というのは、それぐらい恐ろしいものなのだ。こういうことを普通の頭をした人間たちには分からない。 日本共産党であっても、元気よく法案に反対しているように見えるが、「それ以上やったら、幹部たちを一斉逮捕で、組織を潰すぞ」という長年の脅迫が有る。だから、志位和夫(しいかずお)委員長以下、威勢は良さそうでも、組織だってはなにもやらない。衆議院議員が21人にもなって本当に良かった、という感じだ。 自分たちも、小沢一郎がやられたように、東京地検特捜部と 最高裁判所の”法の番人”の アメリカの手先の、”法律という刃物”を持っている連中に、やられたくない。 だから、共産党も、「アメリカは日本から出てゆけ。帰れ。対米従属論(たいべいじゅうぞくろん)は、共産党の十八番(おはこ)だぞ」 と、、近年、一言も言わない。

 日本の大企業の労働組合も、「あんまり騒いだら潰(つぶ)すぞ」と脅されているから組織としては動けない。

 あとの国民政党の皆さんは、お上品で立派な人たちだが、勢力としては力にならない。彼らは、立派なリベラル派の清潔で賢い国民だから、脅されることはない。だが、現実政治なるものの 泥臭い、真の恐ろしさを何も知らない。

 今度の反対運動で、シールズ SEALDs という名で、生来の優れた学生たちが団結して現れた。これに全国の大学の感覚の鋭い、清新な学生たちが結集しつつある。 彼らはこれから気をつけなければいけない。自分たちの新生の組織を、内部に潜り込んでくる政治警察と、奇妙な宗教人間たちと、政治活動で長年の怨念を背負っている人間たちに、壊されないように、私たち、年長組の、このことに深い自覚が有る、強い人間たちが、しっかり見守って育てて守ってあげなければいけない。 

 私、副島隆彦は、「(19)60年安保闘争」(今から、55年前)の時に、国会正門前どころか、西門から、議事堂の内部もおびき寄せられて、そのあと、警官隊の一斉襲撃で、蹴散らされて、皇居のお堀の方に、雪崩(なだれ)を打って潰走(かいそう)させられた 学生たち2万人 の指導者だった者たち、 ひとりひとりの 運命を、ずっと調べてきた人間だ。この40年間の間に、彼らと会って、ズケズケと質問してきた人間だ。

 たとえば西部邁(にしべすすむ)は、あの時、6月15日に、東大の駒場の一年生、2年生の ヒヨコ学生たちの部隊の指揮者だった。それで、逮捕されて長いこと裁判をやらされて傷めつけられた。それで、そのうち中曽根康弘という邪悪な政治家の家来、子分にになって、東大教授(駒場の教養部)にまではしてもらった。こういう知識人たち数百人の人生の遍歴を、私、副島隆彦は、彼らに20年遅れてやってきた後進の知識人として、ずっと観察して保存している。ここでの政治研究は、私の専門分野だ。

 安保ブントの最高幹部だった、島成男(しましげお)に向かって、私は、彼が沖縄の精神病院の医師として死ぬ2年前に、 「島さん。 安保ブント(いわゆる、全学連という、過激派の日本での始まりの団体の上部組織)は、アメリカのCIAから資金を貰いましたか」 と、聞いた。 島成男は、「今は言えない。迷惑をかける人たちがいるから。 それでも、私たちは、ソビエトの大使館にいる、KGB(ケージービー)から殺されるとは思っていた」 と、私に証言している。

日本の秘密

 こういう おそろしい真実を、私は、自分の 『日本の秘密』(2010年6月刊、PHP研究所 から復刊) に書いている。本当の政治なるものの片鱗の、おそろしい裏側を知りたい人は読んでください。私のこの本を読んで、外務官僚のイギリス派の国家情報官を務めた孫崎享(まごさきうける)氏が、大いに参考にしてくれたのだ。

 今から、55年前の60年安保闘争 ( その10年後が、1970年「大学闘争」で、これで日本の学生運動は終わり。自滅、崩壊していった )の中から、出てきた、日本の政治人間たちの 過激派の学生運動の指導者たちに、私の先生である 吉本隆明(よしもとりゅうめい)は、 「そこらの商店街のオヤジたちからさえ、ただの青二才(あおにさい)の若造としか思われていない程度なのに、自分たちの頭の中でだけ、思い上がって、革命家(かくめいか)を気取る、この タルチョフたちは・・・」と、厳しく批判された。

 学生運動が、大衆や労働組合と連帯できるのは、自分たちが知識人として自立したときだけだ。知識人として(職業として)自立せよ。そうするしかないのだ、と思想家・吉本隆明(2012年3月16日、87歳で逝去)は書いた。 私、副島隆彦は、この吉本のコトバを今も守っている。

 この吉本の家の千駄木の小さな家に、のちに日本の過激派の各派の幹部になった者たちのほぼ全員が顔を出していた。吉本隆明は、文字通り、”日本の過激派の教祖”と呼ばれた人だ。たった数人しかいない私の先生のひとりだ。
  私は、この人はすごい、と自分が判断したずば抜けた能力のある人しか、自分の先生にはしない。  
                   
                                  副島隆彦拝

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 188 )
科学者は神の存在を信じているのか? 
Tuesday, April 11, 2017, 12:58 PM
4/11 雨 10時 浅草での空間線量は81ベクレル/立法メートル

ウィーン在住の国連担当記者・長谷川良氏のブログ「ウィーン発コンフィデンシャル」はよく読むブログのひとつです。

そこの記事「大多数の科学者は「神」を信じている」(2017/4/7)
http://blog.livedoor.jp/wien2006/archives/52171339.html
は香港の「大紀元」の記事を紹介しています。「大紀元」は法輪功が発行する新聞です。東京では六本木の中国大使館周辺や池袋の中華料理店で手に入ります。

中国の新聞でしかもフリーペーパーなんてとあなどること無かれ、タブロイド判のゴシップ紙ではありません。一貫した中国共産党への反体制姿勢です。

そこには国連による統計の紹介をしています。

科学者のほとんどは神(天:創造主)の存在を信じている



おそらくここで示されている「神」はキリスト教、ユダヤ教、イスラム教が唱える創造主(デウス)なんだと思います。

欧米先進国の人たちには、このニュースで科学者たちも同じ精神基盤(理性)を持っていることが確かめられて安堵したことでしょう。

なんたって一般的に無神論者は人ではなく野獣に近い存在とみなされます。

西洋人の一般的な感情である、あ〜「キチガイに刃物」とならなくて良かった良かった・・・というのが国連が発表した統計の意図なのでしょう。

この記事に対してアジア的な宗教観から「大紀元」が解説を加えています。

ただしアインシュタインやマックスブランクが存在すると信じる神は原子よりも小さな微小な世界や宇宙空間の光速領域といった極限の域にある人智を超えたところに「意思」があるということ。

長谷川良氏は今後もアインシュタインやマックスブランクのような不可知論(神は存在するが証明はできないという考え)は増えていくだろうと予測しています。

また一方ではユダヤ人歴史家が示すように、宗教と神々をは本来関係がなかったが、宗教権威のために紹介されてきたと主張しています。しかし

今では預言(ご託宣)はビッグデータでAIがはじき出す時代



つまりキリスト教もイスラム教といった一神教は古典的な色合いをさらに帯びてくるだろうといいたいのが「大紀元」の本音なのかなと私は感じます。

法輪功という気功の宇宙観は不可知論です。ブルースリーの台詞「Don't Think but Feel(考えるな感じろ)」という世界。

不可知論者が増えること=法輪功信者の増加

そういうことを存外にいいたい記事なのでした。宗教的イデオロギーを嫌う人々はアメリカ、ヨーロッパでも増えていくだろうと思います。


(以下転載)
http://blog.livedoor.jp/wien2006/archives/52171339.html
中国の反体制派メディア「大紀元」が昨年10月20日に報じた記事「6人の現代の著名科学者、彼らは何故神を信じるのか」のリード文を先ず読んで頂きたい。

 「国連がある面白い統計を発表しました。現在から過去に遡って300年の間、世界における素晴らしい科学者300人を対象に、神を信じる人が何人いるのかについて調査しました。すると、8〜9割の科学者たちが神を信じていることが分かりました。
 300人の内、神を信じないと示した人は僅か20人でした。一方、神を信じると明確に示した人は242人で、世界的に著名なニュートン、エジソン、X線を発見したヴィルヘルム・レントゲン、電池を発明したアレッサンドロ・ボルタ、アンドレ・マリ・アンペール、ゲオルク・オーム、キュリー夫人、アインシュタイン等々がその中に名を連ねています。また、20世紀におけるイギリス、アメリカ、フランスの科学者の中で9割以上が神を信じることも明らかになっています」


 「大紀元」はアインシュタインをはじめ、ハーバード大神経科学者アイベン・アレクサンダー博士、そして量子力学創始者マックス・プランクまで6人の著名な科学者を紹介し、彼らが神を信じていた、というのだ。例えば、アレクサンダー博士は自身が臨死体験(NDE)を体験してから、神を信じるようになった科学者だ。同博士はその前は、「NDEは大脳が圧迫を受けた結果の幻想に過ぎない」と考えてきたという。

 一方、このコラム欄で紹介したばかりだが、イスラエルの若き歴史家、ユバル・ノア・ハラリ氏(YuvalNoahHarari)は、「宗教は本来、神々とは何も関係がない。どこから権威が由来するかを説明し、その機関(宗教団体)や法(教え)を正当化してきた歴史だ」という。そして「ビック・データのアルゴリズムが決めた決定に対して信頼することが21世紀の支配的なイデオロギーとなるだろう」と予想している。同氏が主張しているホモ・デウスと呼んでいる内容だ。「ちょうど昔の神々のように、人々は全能なアルゴリズムとデータ主義が決めたことを信仰するようになる。彼らは人間より迅速に正確に決定できるからだ」と述べている(オーストリア代表紙プレッセとのインタビュー2017年3月28日)。

 興味深い点は、誰よりも迅速に正確に返答できる能力が“未来の神像”の必須条件とみなされていることだ。ただし、この迅速性、正確性は従来の神観の一部に過ぎない。「全知全能なる神」という場合がそれに当たる。しかし、キリスト教の神は全知全能だけではなく、「神は愛だ」と主張してきた。ハラリ氏の宗教観、神観は時代が求める神観であることは間違いないが、かなり部分的な神観だ。

 「大紀元」で紹介された科学者たちはハラリ氏の見解をどのように受け取るだろうか。ハラリ氏のような知識人、学者が今後、確実に増えるだろうし、その一方で不可知論者も増加するだろう。

 マックス・プランクは1944年、イタリア・フィレンツェで「物質の性質(TheNatureofMatter)」について講演している。「大紀元」の記事から引用する。

 「すべての物質はある種の力の影響下でのみ創造と存在ができる。この力は一つの原子粒子を振動させ、最も微小な『原子太陽系』を支えている。この力の背後には意識を持つ、知恵の心が存在することを仮設しなければならない。この心こそが全ての物質の母体であるのだ」
(転載終わり)

  |  このエントリーのURL  |   ( 3.1 / 174 )
ブックオフは今後も赤字体質から脱却できないだろう 
Monday, April 10, 2017, 07:39 PM
4/10 雨 10時 浅草での空間線量は77ベクレル/立法メートル

二期連続赤字の責任を取ってBOOKOFFの社長が更迭されたという経済記事がありました。
この会社は社長はコロコロ変わるので誰が社長となっても似たようなもんでしょう。

業績不振だということは店舗に行ってみるとよくわかります。

昨年の引越し時に本やCDなどを引き取って貰いに行ったのですが、ほとんど値段がつきませんでした。どうせ処分するならとその場に置いてきました。

値段がついても一冊10円20円程度です。

ただビックリしたのがエロ本は良い値段。買取額の一覧を渡されて10円が並んでいる中で唯一の二桁(300円)でした。重いハードケースの京都の写真集も高かった。(600円)

マニアックな本は需要があるから安定しているのでしょうか。
人気漫画本は過剰なのか値段が付きませんでした。

絶版本の購入はBOOKOFFから買うことも多いです。ネットで検索して通販で買います。

ブックオフの在庫がネットで検索できるようになったことは大変ありがたいです。

ただブックオフのビジネスモデルは唯一の弱点があります

転売ビジネスは仕入れが命



古書店や故買屋は目利きが重要だったのですけども、それを自動的に値踏みする仕組みとしたことです。

アルバイト店員はバーコードを読み取らすだけでよい。古本の流通には画期的な仕組みでした。

ただし豊富に古本が持ち込まれるという条件では良いのですが、仕入れ値が絞られたりベストセラーやマンガなど売れ筋しか並べなくなると、ブックオフに行く魅力は無くなりつつあります。

むかしは再び本を買う足しになったんだがなあ〜

ブックオフで立ち読みし、書店で注文する



私は最近はこういうパターンです。
なぜならブックオフの単行本は定価の7割ぐらいです。だったら中古で買うよりも書店で買う方が気持ちがよいからです。

図書館で借りて本屋に発注というパターンはよくありますが、最近はブックオフは絶版本でないかぎりはできるだけ書店で手にしています。

あとブックオフで買う理由は手元に置きたい本は文庫本で再版されているが、単行本も欲しいという場合です。文庫化されていれば単行本は流通してませんから。

ブックオフは所詮古本のストックヤードであって書店ではない



今書店では、店員がポップや解説を掲載して少しでも読者を増やそう、手にとってもらおうと一生懸命です。
また注目作は平積みにして特別コーナーとしたり、著者を呼んだりしています。

著者のサインや自筆の推薦文が飾ってあったりすると、興味が湧きますよね。

だから書店は心が躍るのです。
棚をじっくり眺める愉しさがある。

書店は店員の能力次第で化ける可能性はある。良い例がサブカル系やマニア系に特化したビレッジバンガードです。

ところがブックオフには一切推薦文やポップはありません。買い取って棚に補充するだけが店員の役目です。

OA製品のジャンク品を眺めるのも好きでした。壊れたラジカセを治して使っていたこともあります。

でも今の家電はバブル期の家電と異なり、使い捨てなので昔のように半田ごてで治せません。

こうして考えればブックオフは書庫とジャンク屋としてしか存在できないのです。

本をお薦めできる店員や修理部門がないかぎりこれ以上の付加価値を生み出せないからです。

  |  このエントリーのURL  |   ( 2.9 / 200 )
血筋(家系)というものは後世にも影響しているのだろうか 
Sunday, April 9, 2017, 06:57 PM
東京の六本木から東にいくと飯倉(いいくら)という場所があります。ロシア大使館があります。
そこにあるキャンティというイタリアレストランは開業当時から多くの文化人が集う場所として今では伝説となっています。

ニューミュージック・ロック音楽の旗手であり現在60代となった音楽界の重鎮たちがエネルギーに満ちて、引き寄せられるように集い文化を創りあげていく青春群像なのですが、その1人である松任谷正隆が東山満の孫娘が嫁いだ家系であるということ。

三島由紀夫もキャンティの常連で、なんか因縁めいたものを感じさせます。
福沢諭吉の孫の福沢幸雄(自動車レーサーとして活躍し事故死)もサークルの一員でした。

1960年というまだ「三丁目の夕陽」の時代にヨーロッパと同等のサロンを目指したキャンティは寛容で、ボンボンたちの溜り場だったのです。

ただええとこのボンボンやお嬢ちゃんが背伸びをして連んでいたのではないのです。

当時は学生運動が華やかな頃ですが、キャンティの人々には全く厭世的な感情はないのです。三島由紀夫は学生運動には否定的でしたし、国を憂いてもフランスやアメリカ文化を日本にも紹介したいという熱意(enthusiasm)がそこの人々には満ちていたということ。

上流家庭の子息たちはゲバ棒ではなくピアノやバイオリンを奏でていた



昭和からバブルあたりまでは、音楽や映画テレビといった芸能文化面ではインナーサークルであったということ。そして奇跡的に才能あふれる人たちが突出していたのが60年代末から70年にかけてキャンティに集まっていた人々だと言うことです。

ここらへんのキャンティ人脈による芸能史はユーミンや加賀まりこ、故ムッシュかまやつらが詳しく語っていますし、書籍も多くありますからとりたてて目新しさはないかもしれません。

松任谷正隆の叔母(松任谷尋子)が東山満の孫であり、神宮外苑のゴッドマザーとして影響をもっていたということ。

国粋主義な家系とエスプリを輩出する家系には意外な接点があったということ。

週刊現代のWebに家系図と本書の一部が載っています。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51254

運命の不思議というか、血筋というものを感じさせずにはおれません。

ちなみにこの本が執筆されるきっかけは、執筆者である延江浩の職場であるFM東京には、松任谷玉子という松任谷尋子の孫娘(正隆からは従姉妹の娘)がいることがきっかけなのだそうです。松任谷玉子に脚本家の倉本聰がルーツ調べを強く促したということ。

キャンティの空気を直接嗅いだ延江浩氏が玉子の調査を纏め上げたのが本書だということです。

財閥系企業ではテレビや新聞社などメディアを含めて、こういう血族のひとたちがいるのだということ。
セレブリティの家系っていうのは陰日なたで、文化に関わっているのです。血が導くさだめなのでしょうか。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 181 )
理性は教え教わることは容易ではない。しかし探求の努力を諦めてはならない 
Sunday, April 9, 2017, 01:02 PM
4/9 雨 10時 浅草での空間線量は59ベクレル/立法メートル

理性とはヒトの進化で身につき、自然に発達してきたのであろうか。しかしその根底である合理的判断は行動経済学で唱えられているように正しいとは限らない。むしろ率先して誤っている場合が多い。

論理的や経験によってもたらされるのであれば、どうして相対性理論や素粒子物理学のような学問が成り立つというのでしょうか。

ということでヒトには共有する理性があり、文明が高度になるにつれて理性も進歩するという考えには同意できません。

それだったら世界の紛争や戦争はすでに無くなっているはず。
しかし現状はシリア、北朝鮮、領土領海問題など世界情勢は危機の一途です。

つまり欲望が行動原理である猿の理性からそれほど進歩しているわけではないということ。

じゃあなぜ科学技術が16世紀後半から急速に進歩したのか?

それの一つの回答としてはカトリックの絶対主義から「理神論」が広く議論できる土壌ができたことによると考えられています。

神を理解できる(存在を証明する)ための研究が理神論です。そこから更にユニテリアンという進歩的な思考が発生し、科学(science)の源流となっていきます。

理性の『理』とは(天:創造主による)この世の存在を問い考えるということ。

理性が普遍的に人類に備わるというのは幻想である



しかし私が思うに、『理』とは結論は伝えることができたとしても、誰もが考えつくことはできません。

実例としては、1,2,3と数えてみて、こんどは逆に数えて3,2,1・・・ゼロ、−1,−2と数える人はいません。
さらに同じ数を掛ける(二乗する)とマイナスになる数があると誰が思いつきますか。

同じ絵筆・絵の具を与えられて後世に残る絵を描けるでしょうか。
ピアノやバイオリンを小さいときから特訓しても、さらにその中の天才しか注目はされません。

生きている世界(次元)が違うのだと思うのです。
天才的な人はたいていは現世では社会不適合者です。異端として見られる。

もし理性が進歩することがあるとすれば、それは100万人や100年に別次元の「理性」を持った人が現れたからでしょう。たとえばイエス・キリストでありアインシュタインなどなど

つまりたった一人の天才が現れればよいということ。

見えないモノを見て、聞こえないことを聴き、感じないことを感触できる能力があるひとを天才だと定義すれば、我々はあまりにも愚かすぎです。

日々の生活を凌ぐだけで精一杯、身の回りの問題に対処するだけで心身ともにクタクタだ・・・そういう人は理性について考えを巡らすということなど思いも寄らないでしょう。

この世界の諸問題など俺には関係ない、自分の周囲のことだけが関心事だ、そのような考えが日本では大勢でしょう。

しかし副島隆彦先生はそういう考えを強くたしなめます。

「理性」を追い求める者たちが知識人(インテリ)であり、その逆も真である



理性とは何かという疑問を根源に持つ者が「知識人」なのだということ。

「理性の起源」の書評にある網谷祐一という哲学者は1972年(昭和47年)生まれで私と同世代です。このような新しい世代の哲学者が出てきているのですね。


  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 176 )
大谷翔平投手、ぜひ六城ラヂウムを試してみてください 
Sunday, April 9, 2017, 12:50 AM
日本ハム・大谷翔平選手が今日の対オリックス戦で左足に肉離れを起したというニュースがありました。

足首にも懸念を抱えて、やっぱり若さです。

今日はエアロビクスのチャンピオンの廣瀬亜須可(ひろせあすか)さんに身体の動かし方を教わってきました。毎年廣瀬亜須可氏に習っているのです。

準備として呼吸の仕方だけを真似るだけでもむずかしい



椅子に座った状態で呼吸を整えてから基本のエクセサイズを始めますが、すでに肋骨が硬くていくら吸い込んでも胸は大きくなりません。

廣瀬氏は肋骨も柔らかくお腹も胸囲も自在に膨らませたり凹ませたり出来ます。

エアロビの女王と言われる方から直接指導ももったいないのですが、それよりも鍛えられた身体を見れば、同世代の私の肉体はまだまだ発展できるぞとやる気がでます。

廣瀬亜須可HP:http://www.gogo-asuka.com/index.html


年齢は言えない(知っているが)姿勢からめちゃめちゃかっこいいのです。そんじょそのこらの男よりもw

そんでもって身体がキレッキレッなのよ。脱帽です!<そりゃ一流プロですから

1時間半のエクササイズが終わって、なんか質問はありますかと問われたので

アキレス腱や肉離れ予防ためのエクササイズはあるかと尋ねてみました。というのもこの数年間でアキレス腱を痛めた人が何人かいるからです。

はたから見ていると、ちょっとした段差や階段を踏み外しただけなんです。

肉離れや腱断裂は柔軟体操では予防できない



意外な返答です。関節や筋肉をいくら柔軟にしても肉離れや腱断裂は避けられないのだそうです。

原因は脳からの筋肉指令と実際にかかった力が異なると人体は簡単に壊れてしまうから何だとか。

そういえばアキレス腱を痛めた知人二人とも、段差がないと思って足を出したら、数十僂涼丙垢あってよろめいた。たったそれだけでアキレス腱を痛めて大怪我となりました。(手術やギブス)

脳は平坦と判断して、そのように足のコントロールとしていたのに、実際異なると一気に筋肉の伝達命令が混乱してしまうのだそうです。

一流選手の廣瀬亜須可氏は脳からの指令と現実な筋肉への反応が異なると身体は簡単に壊れるのだとおっしゃいます。

話は戻して、大谷翔平選手が肉離れをしてしまった(全治4週間)のは、本人が一番ショックだと思います。

でも、ファンの1人として申し上げますが肉離れは脳と筋肉間の伝達命令の時間差などで年齢を問わず誰でもなるのだそうです。

どうか早く直して欲しい。

筋肉の修復には『六城ラヂウム』が抜群の役目をいたします!


  |  このエントリーのURL  |   ( 3.1 / 180 )
東芝こけたら野村不動産が死にますw 
Friday, April 7, 2017, 12:11 PM
4/7 曇 10時 浅草での空間線量は54ベクレル/立法メートル

渦中の東芝で株価が東芝よりも大きく下落したのは野村不動産なんだそうです。
山手線の浜松町駅から見える巨大ビルが東芝のビルです。しかし2008年に野村不動産に売却して東芝ビルから浜松町ビルディングに変更されていたのです。

日経電子版で知ったのですが、全フロアが東芝ではなく、縮小されて1/4しか東芝は入居してないそうです。

売却前に仕事で何度か訪れたことがあります。ロビーには空港チケットカウンターというかホテルのフロントにようになっていて、列をつくって訪問先を名乗ってから女性たちが取次、入館カードか何か渡されたような記憶があります。居酒屋やイタリアンレストランなどもすべて中庭にありました。当時はまだ珍しい超高層ビルなので展望を愉しめました。

銀座にも数寄屋橋交差点に東芝ビルがありました。この一階は三省堂書店だったので銀座に来たら必ず寄っていた場所です。地下には駐車場があります。

ここも2007年に東急に売却して、現在は建替えられて東急プラザ銀座という名称で開業しています。

今後は自社ビルに統合もされるでしょう。いや既に市場は浜松町から移転を予想しているのです。

浜松町には松下電工のビルもありましたが、売却されて雑居ビルが建築中です。

アベノミクスで大企業の不動産はどんどん売られている



デベロッパーへは投資先のない銀行がジャブジャブに貸し込んでいるからです。

石原慎太郎が森ビルの手先となって高さ制限の撤廃をしたために、きれいなスカイラインが調和のない無粋な風景に東京都心は変わりつつあります。

古いビルは売却されたり、さらに高層化して商業ビルとして資産価値を見いだそうとしています。

野村不動産が組成するREITは東芝移転で大打撃



企業が放出する不動産の受け皿となっていたのが、投資家から集めた金で運用されるREITです。

長期の安定した利回りがうたい文句ですが、その目論見は崩れつつあります。

そしてガラガラの商業ビルが乱立する風景が東京の近未来の姿でしょう。


http://www.nikkei.com/article/DGXMZO14997570W7A400C1000000/?dg=1
野村不HD、忍び寄る東芝リスク
証券部 大酒丈典
2017/4/7 5:30日本経済新聞 電子版
共有
保存 印刷その他
 野村不動産ホールディングス(HD)株の下げが続いている。6日は1723円の年初来安値を付け、年初からの下落率は13%と日経平均株価の3%よりきつい。背景を探ってみると、「プラウド」ブランドで展開するマンション市況の悪化と思いきや、思いも寄らない「東芝リスク」が浮上してきた。

東芝が本社を構える東芝ビル。実は野村不動産の物件だ(東京都港区)
画像の拡大
東芝が本社を構える東芝ビル。実は野村不動産の物件だ(東京都港区)
 ヒントは、あの物件に潜む。JR山手線の浜松町駅近くにそびえる東芝ビル(浜松町ビル)だ。東芝の本社が入居し、テレビで東芝のニュースが流れるときは必ずと言っていいほど映し出されるビルと言えば思い当たる人も多いだろう。実は「大家さん」は野村不HD傘下の野村不動産だ。主力オフィスビルの1つになっている。

 野村不動産は2008年、東芝傘下の東芝不動産(現NREG東芝不動産)株の65%を取得。15年に追加取得し、今は発行済み株式の95%を保有している。東芝ビルはNREG東芝不動産の保有だが、出資比率に照らし東芝の持ち分は5%、残る95%は野村不動産の持ち分となっている。「リストラの一環でビルから東芝本社が退去するのではないか」「野村不動産は賃料を下げざるを得ないのではないか」――。投資家の間には疑心暗鬼が広がっている。

■「JALビル」で苦い経験

 取材に対し野村不動産は、東芝からの賃料下げの要求は「今のところない」という。仮に投資家の懸念が現実になると、野村不HDの株式価値はどれほど打撃を受けるのだろうか。ヒントは東芝ビルにほど近い日本航空(JAL)本社に隠れている。

 日航が入居するのは野村不動産天王洲ビル(品川区)で、野村不動産傘下の上場REITが保有している。日航が会社更生手続き中だった2010年、野村不動産側は賃料引き下げと賃貸面積を4割縮小するリストラ案を受け入れた。賃貸借契約途中で異例の契約変更だった。

 この契約変更で野村不動産側はビルの看板を「JALビルディング」から「野村不動産天王洲ビル」に掛け替え、新たなテナント誘致につなげた。半面、賃貸収入の減少で291億円だったビルの時価(不動産鑑定士が周辺の地価や賃料から算出)は237億円と、50億円以上も目減りした。日航に1棟まるごと貸していただけに、相手方が経営破綻した影響の大きさは想像に難くない。

 話を東芝ビルに戻すと、40階建ての東芝ビルのうち、東芝グループが入居しているのはおよそ4分の1ほど(貸し床面積ベース)。ゴールドマン・サックス証券の岡田さちこ氏によると、東芝ビルの時価は約1100億円なので、このうち約275億円相当は東芝に負っている。いみじくも野村不動産天王洲ビル1棟分とほぼ同じ規模だ。

■賃料下げなら50億円目減りも

 東芝が野村不動産に支払っている賃料は年20億円ほど。仮に当時の日航と同じように賃料を1割程度引き下げた場合、野村不動産は年2億円の収入減となる。周辺の不動産利回りは4%なので、これを割り戻すとビルの価値は50億円目減りする計算が成り立つ。野村不動産は東芝ビルのほかにも、府中東芝ビル(東京都府中市)など東芝物件を抱えている。東芝のリストラ次第で、物件の時価はさらに落ち込む可能性がある。

 歴史をひもとけば、東京・銀座の数寄屋橋交差点に立つ商業施設「東急プラザ銀座」は、もとは東芝が本社を構えていたところ。東芝はこのビルを07年、東急不動産に1600億円で売却。翌年に浜松町の東芝ビルを野村不動産に譲渡した。ここで得た莫大な資金をつぎ込んだ先のひとつが原子力事業だった。その中核となるはずの米原子力子会社ウエスチングハウスは3月末、連邦破産法11条の適用申請に追い込まれた。東芝本体は17年3月期に1兆円強の最終赤字に陥る見通し。巡り巡って、その損失が東芝ビルの価値を下げようとしている。因果なものだと片付けるにはあまりにも重い。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 212 )

戻る 進む