エントロピーという物理概念で解くアジア 
Friday, November 18, 2016, 12:10 PM
11/18 晴 10時 浅草での空間線量は76ベクレル/立法メートル

論理的に日本と海外との関係を観る視点の手がかりはないのかと思い、ふとキーワードがいくつか頭によぎりました。

それはエントロピーという物理概念



なんでこの言葉が頭に浮かんだのかは、わかりませんが同時に「不可逆性」というキーワードも一緒です。

エントロピーという概念の例えでは、よくコーヒーに注いだミルクが上げられます。

かき混ぜたコーヒーに注いだミルクは、すぐに均一に混じり合ってしまいます。これがエントロピーが高い状態といいます。

エントロピーは低くなることはなく、増加する。
そして閉じた系では、どこかで平衡状態になります。

もともとは熱機関(蒸気エンジン)が発明された18世紀から考えられて、19世紀に確立された物理の概念です。

加えられた熱エネルギーからどれだけが出力となるという考え方が元です。

熱力学という工学分野で生まれた概念なのですが、この概念はちょっと哲学的でなかなか理解しづらいのです。

このエントロピーという概念が面白いのは、かならず一方通行の関係だということ。

たとえば37度の体温の男性が、手の冷たい36度の女性の手を握れば女性の手は温まります。

しかし女性の方が体温が低いとすれば100人の女性が両手で一生懸命男性の手を握ったとしても男性の手は温まりません。

太陽の表面温度は6000度といわれていますが、宇宙空間で巨大な鏡をもちいて太陽熱を集めても焦点では6000度を越えることはない。

熱は一方通行で必ず高いところから低いところへ流れるからです。

これがエントロピーという指標の考え方。エントロピーがゼロというのは絶対零度です。
絶対零度という温度はこうして設定されました。熱エネルギーが全くない状況。

エントロピーは必ず増大する一方方向



そのエントロピーは最後はどうなるのか?というと宇宙に放出されます。

私たち生物が出す排気熱で地球が温暖化していくにしても、太陽の輻射熱や人類が排出した熱は最後は大気から宇宙へ放出されていくと言うこと。

どっかで平衡状態になるとすれば、それはエントロピーの行き着く先の状態(無秩序)となったということ。

熱もエネルギーも移動しないということですから、局所的に熱い場所も冷たい場所もないという状態です。(平衡状態といいます)
分子や原子レベルでも成り立ちます。それどころか人口移動といった社会科学にも当てはまります。

エントロピーは近代思想への変遷まで当てはまります



べつに私だけの考えではなく、社会学者や哲学者にまでエントロピーの概念でモデル化を試みているのです。

キリスト教に基づいた西洋思想の行動原理はすべてエントロピー増大(すなわち人間の欲)を是としています。
一方で東洋思想(つまり中華思想)はエントロピーの抑圧を是とする考え方で対照的であるということ。

なぜ東洋と西洋ではこのような違いがあるのかというと、中世ではともに封建制であっても、中国は易経で政治が決まっていたからという説があります。

そして天変地異や不作の原因はすべて支配者にあるとされ、災いを招く支配者は討ち滅ぼせとなります。
おなじ天(GOD)がすべてを支配しているという概念があっても、その責任者はあくまでも人間というのが東洋的な(呪術的)思想です。

それに輪を掛けて被支配者側には道教という宇宙観があります。
儒教とも共通ですが「天人合一(てんじんごういつ)」という自然と人間は区別はないという延々と我々日本人にも息づく考え方です。

自然界と人間に壁を作り上げたのが西洋思想であれば、人間は単なる存在物(object)であり自然に支配(subject)されていると考えているのがアジア共通の思想です。

権力も富も人口も集中と分散の繰り返し



エントロピーで社会科学を論じた本は図書館や書店で検索すればいくらでも出てきます。

経済学から地球温暖化対策までテーマは多岐に亘ります。

そしてどれも、これだ!という根拠はなく、情緒的なものさえあります。もっともこれらの問題は科学の対象ではなく、政治問題なのですから、いくら科学的な論証を掲げてもあまり意味がない。

均衡状態(混沌とした混乱)になるまでエントロピーが増えるのは自然の法則ですから、貿易摩擦にしろ地球温暖化という問題(が本当にあるとしても)何もできないのです。

一極集中型(高エントロピー)は無駄が多いので、分散処理(低エントロピー)にしましょうというのが、現在の国際政治の潮流です。
例えると、大きな発電所一箇所よりも、家庭や地域で小さな発電所を作れば送電ロスも需要にも細かく対応できると言うこと。

しかしエントロピーを減らすことは絶対不可能



地球環境を石器時代にまで戻すということと同じです。
しかし、解決策としてはキリスト教に基づかない思想、つまり儒教的な東洋思想(天命が人それぞれにあるという非合理な思想)は低エントロピーな思想であると言えます。

ところが本来低エントロピーの国家であるソビエト連邦が崩壊し、中国が開放政策という皀┘鵐肇蹈圈爾飽楾圓靴燭海箸如∪こ状況が変化していきます。

熱いところから冷たいところへ熱が移動するように、覇権が揺らぎだしています。

世界が多極化ブロック化しても、エントロピーは増え続けます。日本のように鎖国でもしない限り。

もしくは世界経済が中庸、そこそこで満足という各国の身の丈にあった経済規模こそが善という考えにまで、現状が変わらないかぎりエントロピーの膨張を止める手段はありません。

ドナルド・トランプがアップルなどの多国籍(無国籍)企業を牽制しだしたことは良いことだと私は思います。
アメリカのドルが強くなり、株価が上がり、FRBは金利を引き上げを予定しているということからも、正しい政策だと思います。

賃金が安い国で作り、高い値段で売るという「エントロピー増大商法」のモデルをぶちこわしていくということ。

低エントロピー経済は地球にも人にもやさしい経済です。極端な例が地産地消です。

そのような世界経済になるためには、どの国の通貨でもない仮想通貨が国際決済での主軸通貨であるべきでしょう。

トランプはドル覇権を放棄する方向に向うでしょうか。トランプは不動産屋ですから実物主義なんです。

そこに私は期待しています。また中国の経済膨張もいつかは止まります。(すでに縮小状態にあるかもしれない)

インターネットによって情報も集中型から分散型へと一気に変貌しました。
全世界の人間が発信側にもなれるのです。

そのときに東洋思想の真価が発揮されると思うのです。アメリカ一国の覇道世界ではなく

将棋盤やチェス盤のような世界状況になると予想します



つまり混沌(カオス)の状況が、実は一番エントロピー的には平和な状況なのです。

”エントロピーの散歩道”(井口雄哉 海鳥社 1994)という本を読んでいます。
エントロピーと思想を絡めた説明で、とてもよくわかりました。

関連ログ:宇宙は膨張していない(エントロピーという学問のでたらめ)
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 553 )
シリアで一足早い年末大掃除がはじまるようです 
Tuesday, November 15, 2016, 12:13 PM
11/15 曇 10時 浅草での空間線量は81ベクレル/立法メートル

櫻井ジャーナルによると

ワシントンポストの報道ではオバマはISIL幹部たちの殺害を指示したということ。つまり政権交代前に口封じを実行するようです。

オバマはアルヌスラ戦線の幹部たちの皆殺しを指図した


Obama directs Pentagon to target al-Qaeda affiliate in Syria, one of the most formidable forces fighting Assad

オバマ米大統領はシリアで戦う手先のアル・カイダ系武装集団幹部を殺害するように命令との報道
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201611140002/

次の記事にはアメリカ主要都市でおきている反トランプデモはジョージ・ソロスによるものだということ。カラー革命の背後には必ず投資家ソロスがいると言われています。

米国で反トランプのカラー革命が仕掛けられ、EUの有力誌もトランプを罵倒する支配層の危機感
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201611140000/

その手法をアメリカ国内にも使い始めたということ。
そして援護射撃としてアメリカのメディアも、煽動してトランプへの圧力を高めています。

株式市場で追い詰められつつあるソロス



イギリスのEU離脱が国民投票で決まり、反グローバルを掲げるトランプが次期大統領となったことでユダヤ人のソロスが相当な危機感を抱いているということ。

ロックフェラーと共通の危惧はエネルギー需要の急減



世界の経済指標が今年から悪化の一途で、世界的なリセッションがいよいよはっきりしたということ。

ソロスは慈善団体への寄付と称してヒラリー支持の財団への大口寄付者であり、民主党の選挙も資金面で支援しています。

参考Web:MONEY VOICE 英国EU離脱でも中国でもない、ジョージ・ソロスが怯える「第3の危機」
http://www.mag2.com/p/money/15580

ロックフェラーとソロスが窮地に立っているということは、イギリスのEU脱退とトランプ大統領の登場はとてもよいことです。

グローバル経済を牛耳るデイヴィッド・ロックフェラーは101歳、世界の通貨と株価に影響力を持つジョージ・ソロスは85歳です。

この二人が資産整理をしているというのが副島隆彦先生の見立てです。
巨大グローバル企業の合併はそのような流れでおきているということ。

銀行同士の合併から始り、財閥内での統合、財閥外との合併が加速していきます。重工や石油化学ではすでにそのようになっています。

産業革命の発祥地イギリスはなぜ没落していったのか?



1760年代に蒸気機関で世界の工場となったイギリスは200年に亘って世界経済の中心となりますが、1975年鉄の女のことマーガレット・サッチャーの登場で一気にイギリス工業は下火となります。いまではみる影もない。

グローバル企業の先駆けであったイギリスの代表的な重工企業は、当時まだ新興国であったアメリカへ鉄鋼製品や工業製品をダンピングしていきます。価格競争に巻き込まれたドイツやフランス企業も打撃を受けて不況が蔓延していったのが、第一次大戦、第二次大戦の布石です。

その反省から製品の輸出ではなく、資本の輸出へと経済政策に舵を切ったのがサッチャーです。
40年後にはその揺り戻しでイギリスがEUから離脱したのですから、まさに40年周期で時代は変わっていくのです。

2020年が決定的な世界潮流となっていくでしょう。たとえばドルの基軸通貨が薄れ新たな通貨が誕生したり、EUの崩壊とNATOの解散、世界のブロック経済化、多極化による大国の消滅もあるかもしれません。

膨張の一途だった国家や経済がブラックホールのようにどんどん小さくなっていくということ。
日本の人口で2020年には1億2千万人、2040年には8千6百万人となります。つまり4割弱の人口がいなくなります。
多かれ少なかれ時期がずれて世界の人口も2/3になっていくでしょう。

多極多様な時代へと戻っていくのです。
嗚呼、歳をとるのが楽しみだw
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 557 )
SEI社の新型ガイガーカウンターが到着した 
Monday, November 14, 2016, 12:49 PM
11/14 曇 10時 浅草での空間線量は84ベクレル/立法メートル

SEI社のWebを眺めていたら、なんかボディの色が青になってます。
名称も「Inspector USB」とあり、私が持っているものは旧製品となっていました。

弊社ではアメリカSEI(SE.International)社のInspectorという製品を計測に用いています。ウクライナ製とかロシア製など他にもいろいろ持ってはいるのですが、いちおうコレがほぼ業界標準となっているので、これを愛用しています。右が旧製品のInspector+
左が届いたばかりの新型Insprctor USBです。輸入は6台目かな・・・

センサー部は雲母ですから、ちょっとぶつけたり落としたらすぐに割れてしまいます。
修理代は高額ですから注意するに越したことはありません。貸したりするときはハラハラします。

ごっついプロテクターも一緒に購入してみました。そのかわり安っぽいナイロンケースが付いてきました。旧製品のケースの方が良かったなあ。


気持ち悪い青で、金型が変わったからか、わずかに角が取れて丸みを帯びています。スイッチや固い電池蓋などは、いかにもアメリカ製って感じ。旧製品も同じです。


液晶(LCD)にはなんとバックライトが付いています。暗闇でもぱっと光って読めます。どうしても必要な機能とは思えませんが、



LCDの表示項目も随分増えていますし、センサーを通過する放射線のカウンター(CPM/CPS)が整数ではなく小数点表示となっていました。3秒や6秒の平均値だから小数点となりますが、整数で見慣れた目にはちょっと違和感があります。小数点以下は意味のない数字ですから切り上げでも斬り捨てでも構わないのになあ。



Inspector、Inspector+、Inspector USBと着実に進歩して、そのたびにスイッチが減ってます。物理スイッチの方がいいのですが、メニューを呼び出して液晶画面でセットする方式となりました。使わない機能だからまあいいです。

新型のInspector USBはコンピュータに接続することができるということが最大の特徴です。長時間の記録を採ることができるようになったことや、セッティングやキャリブレーション(数値補正)がパソコン側からできるようになりました。

航空便で届いたので早速開けてみますが、とうとう紙のマニュアルもなくなり、小さなCD-ROMが入っているだけです。
そんなものをいちいち読んでられないので、SEI社のWebでマニュアルを読みます。Inspector+のマニュアルは文書だけでわかりずらかったのです。Inspector USBも相変わらずわかりにくいなあ。旧製品は単位の変更も、マニュアルを読まないとできません。マニュアルに書かれたメニュー番号が必要だからです。

旧製品と基本的な操作は同じですから、それほど慌てません。Webで動画で簡単な解説をしていますから、専門化でない限り熟読する必要はないでしょう。

ちょっと触った感触では、内部のCPUが変わったから、表示間隔が迅速になりました。またより多機能になりました。メモリー機能が備わったので、時系列のデータをPCで読み込むことが出来るようになりました。

一層、研究用や管理モニターとして使えるようになったのです。
一度こいつを使うと、重たいアナログメーターのガイガーカウンターは使いたくなくなるでしょう。

過去ログ:
SmartPhone(スマホ)をお持ちの方はガイガーカウンターお一ついかが(4,980円)
Inspector+(GM管式線量計)同士での精度確認作業
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 613 )
電話料金ほど不透明なものはない(やりたい放題の電話会社) 
Saturday, November 12, 2016, 01:41 PM
11/12 晴 10時 浅草での空間線量は100ベクレル/立法メートル

携帯電話の領収書がペーパーレスと称してなくなってしまったのですが、半年前から急に値段が跳ね上がりました。

端末料金を月賦払いしているのであれば、二年経過後の使用料金がガクンと下がるのはわかります。

しかし、私の場合は感覚的には500円ほどあがっているのです。
メールでの請求書には支払総額だけしか明記されていません。通話料がいくらかもわかりません、

そこで携帯電話のWebで自分の契約をみましたが、まったくわからないオプションが入っています。

あざといことに、追加することはできるのですが解除はできません。

おそらく契約時に2年間は無料ですとか、キャンペーンでタダですとか適当なことを言われて付けられたのかもしれません。

とにかく店頭で調べてもらうと、必要ないなら解除しますというだけ。

いきなり月額使用料が700円ほど下がりました。ガラケーでネットを観るオプションです。
そんなものは要らないと最初の契約でははっきり断ったはずなのに、いつのまにか追加したことになっているのです。

まったく腹ただしいかぎりです。

携帯電話は二年毎に電話会社を代えるのが一番得です



できるだけシンプルな契約にしたいのですが、料金制度も、端末代金も非常にわかりにくい。
海外のように端末代金と回線使用料は別にして欲しい。

いつまでたっても消費者保護の観点がないことが、不信感をたかめてくれます。

先日、ご高齢者とたわいのない会話をしたのですが、そのときに携帯電話の使用料金の相談(愚痴)を聞きました。

「なんかさ、毎月の電話代が高く感じるんだよね〜」
「月に3万円から4万円近く取られるのは負担に感じるんだよ〜」

一同、えぇっ!!

何をしたらiPhoneで4万円もお金がかかるんだ?と聞いても本人は携帯ショップで渡されたまま使っているとのこと。

映画でも観たのかとか、なんか悪いソフトウェアを入れたのではないかとか散々聞きましたが、どうも要領がつかめません。

しかもなんとご本人はかつて電話会社に務めていた方。
だからなのか、携帯電話は高いという思い込みがあるようです。四半世紀前の感覚をそのままもっているからかな。

一人暮らしの独居老人が、スマホでなんやかんやしているとは想像できない。

口々にすぐに携帯電話屋に行って抗議してこいというぐらいです。

そのご老人の料金の1/5でも高いというのが大部分の感覚です。

私は1/20でも高いと思いますw

ボッタくられる人を原資として、販促費とする商売はまったく消費者のためにはなりません。

泣き寝入りを見込んで契約させる携帯電話・インターネット回線業



携帯電話会社の体質はまったく変わっていないことがよくわかりました。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 539 )
2010年にトランプ大統領の出現を予言したアニメ「ザ・シンプソンズ」 
Thursday, November 10, 2016, 03:46 PM
11/10 曇 13時 浅草での空間線量は111ベクレル/立法メートル

昨日は早朝から出かけていて、米国大統領選挙の結果を知ったのは夜帰宅後でした。
昼飯どきに中華料理屋のテレビでトランプがダントツでリードしていることを知りましたから、当確で湧いているニュースを眺めても驚きはしません。

だってすでに副島隆彦先生が、著書でトランプ圧勝と書いていますしね。

寒いから布団でWebを眺めていると、新潮のWeb版に興味を惹く記事がありました。

2000年に「トランプ大統領」を予言していたアメリカの「天才集団」



今年の五月の記事です。

在米ジャーナリストがこんなことを指摘してくれる。

「少し前からネットを中心に凄い話題になっているんですよ。“トランプ大統領”を予言したアニメがあるって……『ザ・シンプソンズ』って知ってます?」

『ザ・シンプソンズ』――残念ながら日本の地上波ではほとんど放映されていないが、衛星やケーブルチャンネルでは、確実にファンを獲得し、ひと頃は清涼飲料水のCMキャラクターにもなったアニメである。黄色い肌にギョロ目の、ずいぶんとデフォルメされた姿を思い浮かべれば、きっとどこかで見ているハズである。アメリカでは1989年から今も放映が続く、大人気番組である。で、その『ザ・シンプソンズ』がどうしたというのだ?

「それがですね、2000年3月に放映した回、主人公一家の女の子(リサ)が、未来の世界で大統領になるって話があって、そこで先代の大統領がトランプだったというクダリが出てくるんです。トランプ政権時代のアメリカは“最悪”の財政状況で、それを救うのが女性初の大統領、“リサ”っていう展開です」


トランプが「お前はクビだ!(You are fired!)」と叫ぶ人気番組でお茶の間に知られるようになったのが2004年ですから、まだ知名度のない頃から、アニメ「The Simpsons」の脚本家たちは、トランプが大統領になって最悪の状況になっていくという話を放映しているのです。

日本でもケーブルテレビで放映されているそうです。原子力発電所に勤める中年太りで目玉の大きい父(ホーマー・シンプソン)、アフロヘアの母(マージ・シンプソン)、トラブルメーカーの10歳の長男(パート)、数学の天才で8歳の長女(リサ)、1歳の次女(マギー)が繰り広げるドタバタアニメです。

「数学者たちの楽園 ザ・シンプソンズを作った天才たち」サイモン・シン(Simon Singh)著は書店にあったので早速読んでみました。

5人の脚本家は全員ハーバード大卒で物理・数学の専門家



ドタバタの中で繰り広げられる台詞や、ちょっとした背景にはフェルマーの最終定理が載っていたり、数学のジョークをよく登場させているのだそうです。

古典的なジョークでたとえば、スプリングフィールドという架空の町に、悪人をパイを投げつけて懲らしめるヒーローを、住民たちが讃える台詞は

「πr^2は誰でも知っているが、今日のパイは本気だ」というのがあります。
日本語だと長い台詞になって、さらに意味がよくわかりませんが、英語だと一言

円の面積の公式「pie are squere」と一言だけです。

squereは二乗、四角の他に”真面目”という意味があるので、ニヤッとなる場面なんだそうです。他にも100年前のジョークでは”パイは四角ではなく丸い物”というひねりがないものもあります。

こんな小学生のような話から、確率や統計までシンプソンズには盛り込まれているのです。

スプリングフィールドのリトルリーグ”アイソトープズ”の監督になってしまったリサは、野球知識を得ようと大学生に尋ねたら、数学書を渡されて、それで監督をするという話がでてきます。

当時ヒットした映画「マネーボール」をそのままアニメにしていますが、リサが濫読する本のタイトルには”シュレティンガーのバット””F=ma"”e^iπ+1=0”といった文字が読めます。

シュレティンガーのバット(本物のタイトルはcat)をもじっているというわけ。

最新の幾何学、トロポジーを登場させてみたりと、5人の脚本家が数学の話をちりばめているということ。

読み始めたばかりですが、とても面白いです。

過去ログ:サッカー日本代表は進歩したのか
データの整合性が無くなることが問題なのでしょう (プロ野球公式球問題)
映画マネーボールはイノベーションとはをこれでもかと教えてくれる
「もし高校野球のマネージャーがドラッガーを読んだなら」
"Money Ball"と"Giant Killing"は変革とは何かを教えてくれる

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 594 )
1%の支持率で国家が成り立っている不思議 
Tuesday, November 8, 2016, 12:26 PM
11/8 晴 10時 浅草での空間線量は106ベクレル/立法メートル

韓国の朴槿恵大統領の支持率が1%なんだそうです。もっとも斬り捨てれば0%という状況のようで、支持者は利益享受者かカルト信者ぐらいなんでしょう。

20%を切れば政権維持が困難となるそうですが、それをはるかにぶっ飛んでます。

なんで内乱にならないのだろう?



輸出経済が落ち目とはいえ、まだ機能を維持しているからでしょうか。
人は空腹にならないと、怒りが起きないのでしょう。

後進国であれば、暴動やクーデターが発生してもよいものです。オリンピックが開催されたブラジルでも、たしか支持が5%となって街の治安の悪化、暴動の頻発が顕著でした。

その前に与党は辞任を勧告するとか、政変があってもよいものですが、朴槿恵は支持率が1%となっても辞任するどころか、弁明するのみです。

朴槿恵が指名した閣僚たちも全員居直っているというのもスゴイことです。

動乱が起きないのは体制批判を徹底的に弾圧したからか?



だとしたら、たいしたものです。親日罪などという法律まである国ですから、中枢も異常なら国民も輪に掛けて異常です。

そういう国民性だから、政権にブレーキをかけるまともな左翼政党もない。
こういう状況では、いちど強力な権力を持つと、0%でも安定してしまうのですね。

韓国は民主主義国家なんでしょうか?

国民があれなら、カルトに汚染されて、やがてこうなるという良い見本ですね。
他山の石としましょう。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 567 )
みんなGooglemapが埋込まれた「グーグル脳」となった 
Monday, November 7, 2016, 10:52 AM
11/7 晴 10時 浅草での空間線量は107ベクレル/立法メートル

昨日は奥多摩方面でサイクリングを楽しんできました。急勾配の坂が続くので、少数精鋭です。
天候がすばらしくよかったため、たくさんの自転車愛好者たちとすれ違いました。

数人の外人サイクリストともすれ違いました。

今度のオリンピックでも自転車競技が開催されるので、いまはたくさんの自転車乗りが集まります。

20年前はすれ違う自転車乗りは一組いれば良い方だったのに、色とりどりなウェアで決めた若いサイクリストもたくさんいます。

女性もいますし、カップルで汗を流す姿も見受けられます。

ほんとうに今は自転車が大人気なんだなあ。バブルの頃は根暗(ネクラ:死語)な趣味とされていて、運動音痴がやるものと思われていたのです。山の中を走り回っているのは、競輪選手かそれを目指す人たちぐらいでした。

そんな中で我々50前後の面々も、必死に山道を登ります。
体力がバラバラなので綺麗な隊列というわけにもならず、各自それぞれのペースで走りました。

ところが私を含め数名が迷子になっちゃった。

地図で確認すると、予定から大きく外れています。

「あれ〜目印のキムチ屋を左折って言われてなかったっけ?」「そんな店はどこにもなかったよなあ」

今や携帯電話がありますから、誰も慌てずに他のメンバーに連絡をして合流しました。

合流すると「なんで道を間違えちゃったんだよ」との非難
「言われていた目印の看板なんてわからなかったよ」と弁明

道からずいぶん離れたところに、確かに唐辛子の看板が見えました・・・orz

(写真はGooglemapより)

下り坂でスピードが出ているところで、チラッと赤い看板を見つけろっていうほうが無茶だよ〜と、呆れておりますと

「ろくじょうさん、ほらスマホでは大きく「○○キムチ」って出てるジャン、隣はお握り屋」

そうです、私たちスマホを持ってない人たちは、大きな漬け物工場とコンビニでもあるのかと思いこんでいたのです。

実際は小さな農機具置き場のような建物に手書きの看板、お握り屋も農家の軒先で片手間にお弁当を売っているだけです。

そりゃ、紙の地図をいくら眺めても気付かないわけだ。見渡したって田圃と畑しかないです。

Googleマップを眺めながら走っている人たちは、みんなわかっていたということ。
だからいちいち説明しなくても、コースはわかると信じていたらしい。

誰もがGoogleベースの共通認識を持っていると思いこんでいるため、他者に懇切な説明をすることがとてもまどろこしく感じるようです。

ああ、これがGoogleこそ「正解」という「Google脳」



アウトドアスポーツではスマホは今や必携の道具という感があります。

でもなんか私の理想と全然違うのですよね。到着予定時刻とかすべて画面に出ているので、スマホがはじき出した予定どおりに行動しなくてはならないという強迫観念があるように思います。

景色がよいところなら、そこで一休み。できればお茶でも湧かしたいのですけども、脇目もふらず(先導はスマホをチラチラ眺めながら)走りました。
  |  このエントリーのURL  |   ( 2.9 / 587 )
本日の高崎線の信号故障は人為的な事件性を感じる 
Friday, November 4, 2016, 12:52 PM
11/4 晴 10時 浅草での空間線量は101ベクレル/立法メートル

今日は朝から高崎線(東海道線へつながる東北本線)が止まっているそうです。

このような全線不通は、今日が初めてではないです。

ほんとうに良く止まるのです。今年ではおそらく2回か3回目、いやもっとあるかも。

今日のトラブルは埼玉中心から離れた上尾とか熊谷といった地域らしいです。

愉快犯の犯行ではないか?



電車には詳しくないので、推測です。

電車の運行を司る信号システムのケーブルは、架線ではなくレール脇に埋めてあるはずです。
通過を感知するセンサーが枕木に設置されているからです。

都心では高架ですし、道路は陸橋となって跨いでいます。
ところがいつもアナウンスされる信号故障地帯は、住宅と農業がある地帯です。
つまり、踏切がそこらへんにあるところ。

手を伸ばせばすぐそこの足元には信号ケーブルがあるのです。

夜中に踏切から忍び込んで、線路脇のケーブルにいたずらをするなど簡単です。

電力と電車はテロ対策はまったくない



列車往来妨害罪といった法律はあっても、実際の対策はないのです。

もしこれが事件となれば、主要幹線網の防衛策を講じなければならない。
いや、講じるべき時期なのです。

信号線の二重化とか、容易に触れないようにするとか、故障箇所がすぐにわかる仕組みをつけるとか、対応策があるでしょうに。

東海道線や高崎線(東北本線)は、それにしてもよく止まるのは、冗長性(故障に強い、二重三重のバックアップがあること)がないからです。

こういうことこそ、国会で政治家は取り上げる問題なのです。

過去ログ:ベビーカー批難は日本の鉄道のコンセプトが元々お粗末であるから
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 567 )
アメリカのamazonは日本よりも先を行っているなあ 
Thursday, November 3, 2016, 11:42 PM
11/3 晴 10時 浅草での空間線量は86ベクレル/立法メートル

洋書をアメリカのamazonに注文しました。
感心したのが、注文した本の発行が1994年ですから20年前の本です。
でもアメリカのamazonでは発送可能なんです。

悲しいことに日本では大手書店の店頭にさえ5年前の本はありません。

日本の本屋はよほど売れ筋でなければスペースが限られているので古い出版物は陳列しません。

また出版社は在庫すると資産計上しなければならないから3年も経たず。一年でさっさと廃棄します。

年度が跨いで資産計上すれば、とうぜん税金を払うはめになりますから。

だから一年も経たずに売れない本は、断裁(だんさい)といって専門の回収業者にまわってトイレットペーパーになっていきます。融解っていうらしいです。

つまり産業ゴミにさっさとされてしまうのです。

丸善とか三省堂という大手書店でもたぶん10年を越えて陳列されている本はないよね。

さすがアメリカはすごいなあと思ったのが

内容がブラウザーでちょい読みできるということ



これは大変ありがたい機能です。

タイトルでヒットしても、実際の中身は知りたい内容ではなかったという齟齬がおきにくいのです。

20年前の本でも、電子化されていて、目次や冒頭文が読めるのです。

とりあえず注文してみました。

20ドルの本に5ドルの送料が加算されるのは仕方がないです。

驚いたのはそれではないのです。

注文の確認書には

届くまで電子書籍の利用権をあげるからKindleで読んでね



とurlが付加されていました。

つまり海外発送は最低2週間ほど時間がかかるので、その間は電子書籍で読んでという配慮なのです。

これには驚きました。確かに資料としてすぐにでも確認したいときにはとても便利なサービスです。

また書籍の購入したら電子書籍でも読めるというのは、考えている以上に便利だと思います。

どうか日本の出版社も廃版にする前に電子化してください。

20年から30年前の本でも日本の書籍は図書館でタイトルを目安に当てずっぽうで探すしかないですが、アメリカはGoogleやamazonでは検索できて、内容も読めて、出版社に在庫があれば買えるのです。

買えなくても電子書籍で読める。

これはすごいと感心しました。

アメリカは進んでいるなあ。書籍をデータベース化しているので活用しやすいのです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 581 )
オリンピック会場選択を電通の傀儡IOCにさせる愚かさ 
Wednesday, November 2, 2016, 10:30 AM
11/2 曇 10時 浅草での空間線量は88ベクレル/立法メートル

観るほどにバカらしいニュースは、築地の盛り土問題とオリンピック会場の選考問題です。

盛り土費用は内田茂が役員も務める東光電気を通じて消えたとのこと。

またオリンピック会場はいちいちIOCにご意見を伺っています。ボート競技連盟といった団体(文科省外郭団体)は存在をアピールするためできるだけ予算を膨らませようとしています。

開会式だけ東京でやって、あとはマイナー競技はぜんぶ地方でやってくれ。

ボート競技なんて全国でも数千名程度しか競技者はいないそうです。
そのために300億、400億と税金が注ぎ込まれ、施設維持に金がかかる。

駐車場代で費用は賄えるとボート連盟は強弁しているそうですが、そういう施設は誰も近づかなくなります。

千葉に公営のヨットハーバーがあるのですが、駐車場代で赤字を埋め合わせるため、どんどん値上げをしていきました。

エアレースが行われる海浜公園に面しているため、とうとうヨットの係留場所も潰して全部駐車場にしちゃいましたとさ。

海水は錆びるので、ヨットは真水で洗わねばならないのですけども、水道を使うにも100円かかります。何をするにもお金を徴収されます。ヨットの本場からきた外国人が、トイレも満足に使えない古びて劣悪な施設でさえ、高額な使用料をとり、さらに水道の蛇口まで使わせないことに驚いていました。

結局ヨットハーバーなのに誰もヨットを留めないヨットハーバーとなった(笑)
県庁の小役人がやるきなくいるだけの箱物、これをレガシーっていいます。まさに黒澤明「生きる」の世界です。

アテネオリンピックのメダリストを輩出したヨットハーバーなんですが、そのメダリストさえ近寄らない(爆)

東京湾には二箇所ヨットハーバーがあります。(20年前は3,4箇所あった)
千葉県と東京都がそれぞれ運営していますが、どちらもヨット愛好者には不人気です。

海の森ボート競技場も、ボート愛好者からは大不評を買うのは目に見えています。

役人がつくり、小役人が運営するだけなので、施設の運営に競技への愛が全く感じられないからです。利用者にゼニゼニゼニと言うだけの箱物(レガシー)です。

それに輪をかけて、日本の競技団体(文科省外郭団体)と協調するのはIOCですけども、世界の放映権商売は電通が深く関わっています。

裏金が飛び交う守銭奴たちだらけの祭典と化した東京オリンピック、反吐が出ます。

健康な精神を保つためには、一切政治への期待を断つことです


  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 655 )
丸の内の丸善で座り読みしていたオジサンありがとう 
Monday, October 31, 2016, 06:17 PM
月刊週刊誌「散歩の達人11月号 特集:今こそ本屋がおもしろい!」をコンビニで何げなく手に取りました。

拙書「明治を創った幕府の天才たち」が(タイトルだけ)載っていました。

散達のイラストレーターさんの目に付いたのでしょうね。

座り読みのオジサン、散歩の達人のイラストレーター(さとうみゆきさん)ありがとう!



  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 597 )
韓国というカルト宗教国家とカルトで通じる日本の政治家たち 
Monday, October 31, 2016, 11:14 AM
10/31 曇 10時 浅草での空間線量は71ベクレル/立法メートル

朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領が崔順実(チェ・スンシル)という女性に機密を流し、国政の指示を仰いでいたという疑惑が韓国政界を揺るがしています。

演説原稿から内閣府の人事、さらには国防という最重要機密まで洗いざらい一民間人であるこの女性に相談していたということ。財界には崔の財団へ巨額な寄付を強要しています。

この崔順実という女性は何者だというと、政界に太い繋がりをもつ新興宗教・大韓救国宣教会の総帥である崔太敏(チェ・テミン)の娘です。

朴正煕(パク・チョンヒ)大統領暗殺(1979.10.26)以降、当時から霊能力で政界に深く関わっていた崔太敏が暗殺事件以降、朴槿恵の支えとなってきたといわれます。・・・が実は肉体関係だと囁かれています。

性奴隷となった27歳の朴槿恵は崔親娘の操り人形



すべてこの二人のお告げにより決定していたと言うこと。
内政から外交まで、この洗脳親子にすべて相談していたこと以外でも、着る服の色まで相談していたということですから、まさに”筒抜け”を通り越して”全依存”という状態です。

崔順実というこの女性が統一教会の要人をイタリア大使に推薦したこと、娘は統一教会の運営する音楽学校に入学させるといった統一教会との関わりも指摘されています。

政治家の背後にはカルトのネットワークがあるということ。

霊感商法と洗脳の恐ろしさを知らしめたのが統一教会ですが、似たような宗教は他にもあるものなんですね。

市井の私には想像できないのですけども、宗教組織の上層部では協力体制があるようです。

韓国はシャーマニズム(呪術師)が率いる土人国家


であることが朴槿恵の機密漏洩事件ではっきりしたということ。北朝鮮のほうが宗教汚染されていないから、ずっとまともに思えてきます。

日本にも統一教会やその系統の新興宗教が入り込んでいます。キリスト教系、霊感系、占い系・・・

恐ろしいことにそれが日本の神道系や仏教系といった新興宗教と協力関係にあるということ。

また上智大学(イエズス会が創立した大学)の名誉教授である渡辺昇一が統一教会や幸福の科学を、反共産主義という立場で擁護しています。

宗教に侵された他人の頭の中など他人にはわかりませんから、行動原理が他人に支配された人物が権力を握ると、その行き着く先は”混乱”しかありません。それが韓国の現状であることがわかります。

韓国政界を牛耳るカルト宗教と、日本のカルトである国際勝共連合は結びつきが強いと言われています。勝共連合系の議員は自民党・民進党にも多くいます。勝共連合から秘書を派遣してもらっていたり、統一教会の式典に出席している議員はたくさんいます。

その女は突然姿を消した



20代の頃、新宿2丁目にちょいちょい飲みに行っていた頃があります。小さなスナックのカウンターに立つ美人目的なんです。清楚な女性で自称は女優の卵でした。

映画ではデパートの店員さん程度でわずか数秒だけ。台詞があっても、たった一言「いらっしゃいませ」というエキストラ扱いです。それでも嬉しそうにクレジットに名前が載っているとはしゃぐ姿を、カウンター越しに何度か楽しんだだけです。

ところが突然カウンターには中年ママだけになっちゃいました。すげー残念そうな顔をしている私に、そのママが申し訳なさそうに話してくれました。

あの娘は韓国に渡って合同結婚式に参加したのよ


言外に、あの娘はもう日本に戻ってくることもないから諦めなさいということを伝えたかったのでしょう。

田舎から上京して、統一教会にはまって、身体を売り飛ばされていったということ。
風の噂で韓国の寒村に嫁いでいったと後で知りました。

あんなに綺麗な人だったのに、男尊女卑の著しい韓国の僻地で生涯を終えるなんて不遇過ぎると同情する反面、もし俺が深い仲となって統一教会に誘われたらどうなっただろうと薄ら寒くなりました。

高木沙耶の大麻事件など、取るに足らない些細なことで、ほんとうに恐ろしく人生を滅ぼすのは宗教的洗脳なのです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 594 )
新自由主義と共産主義は表裏一体 
Sunday, October 30, 2016, 11:37 AM
10/30 曇 10時 浅草での空間線量は72ベクレル/立法メートル

糞ばばあヒラリーのFBI買収のメールが表沙汰になり、窮地に立たされています。ざまあみろ。
やっとアメリカは民主主義の機能を少し取り戻したのかと2chで騒がれています。

フィリピン・ドュテルテ大統領が批判しているように、リベラル主義とは内政干渉することであり、アメリカ大統領に統治権力を集中させろという強請(ゆすり)に他ならないということ。

参考ブログ:株式日記:ヨーロッパにはある「極右政党」がなぜ日本には無いのだろうか?
安倍自民党を「極右」と呼ぶのはさすがに無理がある。


ナチス(Nazis)の正式名称は「国家社会主義ドイツ労働者党」で、略称は国家(民族:National)の複数形(-s)からという説や、社会主義(sozialist)のsだと言われています。

つまり皇帝ではなく、市民から選出された第一党党首に権力を集中させるという共産主義形態なのです。

ドイツのヒトラーやイタリアのムッソリーニが唱えたのは極右主義ではなく、バリバリの極左主義であるのです。

共産党や民進党の左翼主義者がナチスやファシズムを批難するのは、片腹痛いことで、そういう空虚な批判をするから、思考が脳みそのなかでねじれて何を批難しているのかわかんなくなっちゃう。

中国にアメリカは非常に甘い対応をする理由は、

そもそも中国共産党はアメリカが創ったからです


アメリカと中国共産党は兄弟関係のようなもの

キリスト教・プロテスタント(ユダヤ主義)はカトリック教皇への権力集中に反対したことで生まれた宗派です。つまり宗教による社会主義が元来の目的であるのです。

簡単に言えば、神の代理人(預言者)ではなく、俺たち人間に統治全権をよこせという主張がプロテスタントということ。

しかし、これも結局は権力が皇帝(国王)から他者に移っただけで、国家権力が消えたわけでもない。むしろ社会主義の色合いが強まっただけです。権力は貪欲であり、堕落するものです。

権力や権威をすべて反対したのが、プロテスタントでもユニテリアンという自由主義者たちです。さらには国家の管理自体を否定するリバータリアンという過激自由主義者たちが生まれます。ここらへんが本当の自由主義者なのです。決して共産主義ではない。

アナーキスト(無政府主義者)はキリスト教の神(GOD)も否定するので、吉本隆明のいう「共同幻想」下にある人間社会においては、野獣と同意として受け取られます。

話がそれましたが、結局何を言いたいのかというと

アメリカこそ建国当初から潜在的に社会主義国家を目指していた


ということ。この垣間見える権力者の隠れた野望がフリーメイソンだ、イルミナティだという隠謀論に結びついているだけ。

今はドイツでもアメリカでもプロテスタント系宗派は全然人気がないようです、信者はずっと減少傾向です。それだけ国家運営に対して不満を持つ人たちが増えていると言うこと。信者獲得のために、中絶やLGBTの容認といったリベラルを主張すればするほど、教義は薄らいでいき、ますますプロテスタント信者はカトリックへ流れていきます。

カトリックはプロテスタントよりも右翼的(バチカン中心の保守思想)だからです。
日本でも創価学会の会員数は右肩下がりですし、同じく日本共産党も党員はさらに減少しつつあります。

リベラル=グローバリズム=資本社会国家主義

国境を跨ぐ巨大資本が国家権力ととって変わったこと。社会主義者にとって現在は資本主義の最終局面なのかもしれません。

それに対して、国家主義(反グローバリズム)を唱えるトランプやドュテルテのような<右翼>主義者が出てきたことは民主主義下では健全であると言えます。

アメリカの傀儡政府に反対する健全な右翼政党が、属国である我が国にないことが日本の最大の不幸なのでしょう。

過去ログ:検索キーワード:中国共産党:

同床異夢(どうしょういむ)という諺がふさわしいG7首脳会議
安保改正反対派に問う「それでは中国が攻めてきたらどうする?」
監査法人(公認会計士)って何のためにいるの?(神のなき国では意味無し)
クラウゼヴィッツ「戦争論」的には中国の一貫した態度には感心します
雨が降っているから売れないとは本当か? 長時間勤務を強要する社会を憎む
国連やNATOの「集団安全保障」活動を「集団的自衛権」と印象工作する朝日新聞
「攘夷(じょうい)」とは中華思想の言葉 -幕末の日本と相似する中国-
国際関係とは敵の敵で仲間作りをすることなんだなあ
経済成長の影に宗教勢力の拡大
TPPの真の目的は国家をも従わせる「契約という神の力」をアジア圏に示すこと

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 585 )
「嫌われる勇気」は「幸せになる勇気」である byアドラー 
Wednesday, October 26, 2016, 10:11 AM
10/26 晴 10時 浅草での空間線量は77ベクレル/立法メートル

NHK教育で好きな番組は「100分de名著」です。再放送のアドラー心理学を見直しました。
たしか「嫌われる勇気」というベストセラーもあったよな。

コンプレックスに悩む新入社員と心理学者との小芝居があります。

好かれたい、認められたいという承認欲求は、人との関わり合いからしか生まれないものと説明します。そして小さな集団(会社や家族)にとらわれていれば、幸福感は得られないと説きます。もっと視点を大きな集団に広げれば、自分の価値を認めてくれるし、自分自身で認めることになるのだと諭します。

従順な労働が人生の最優先だなどと洗脳されるな!



日本人の三大義務は<教育・勤労・納税>だと義務教育中に刷り込まれています。
知識水準を高め、勤労し、納税すべしというのが美徳であると永遠に信じ込まされています。

そしてその道徳観は国家・産業界にとってとても都合がよいものです。

勉強しないと虐げられる下層民になるぞ、モテなくて結婚はおろか、家も持てないぞ、悲惨な人生が待っているぞと恐怖と不安を煽るのです。

そう信じ込ませるのがアカ教師なんですから、まあなんとも日本の教育システムは出来すぎですな。

無垢な若者は、もっと勉強して、稼いで、いい女と良い暮らしを夢見るのです。

そして実社会に出てから、全くの嘘でたらめであることに思い知らされるのです。

無学で無能なスケベ上司や貶める(イジメ)ためだけにある組織、自由も主張もない日常・・・

私がIT土方として就職したバブル崩壊後の92年でも、相当ひどい状況でした。体育会系なので体力には自信がありましたが、執拗なイジメもされたし、放し飼いのような状態にもされた経験があります。

給料は17万円で4年間で3000円/月アップしただけでした。
サービス残業は200時間ぐらいだったんじゃないかな。土日もなく終電か会社の床で寝る生活でしたから。

仕事を盗っただの奪っただのと罵り合う殺伐とした会社だったなあ。光通信の営業部隊みたいなとこだった。

どんなにタフでも、精神が病みますよ。誰も守っちゃくれないどころか、罵倒することで序列をつくるような組織でした。

私の場合は鬱にはなりませんでしたが、性格はとても悪くなり、めちゃめちゃ攻撃的になりました。上司も固い紙ファイルを投げつけるような会社でしたから、こっちもゴミ箱を蹴り返すぐらいは平気の平左。

腹いせに年上の派遣社員にあたっていました。(思えばガキ(私)がいきがって10歳も年配者に無礼な言葉を浴びせてました、逆の立場なら殴ってますね)


そんな生活が4年も続き、はげしい胃けいれんを起すようになりました。今ならパワハラで十分な労災です。

そんな過酷なサラリーマン生活を経験したので、上下序列のある組織や観念が大嫌いなのです。組織内での攻撃的な性格は、結局治りません。

幸福感を感じられない生活が人格を破壊する



私は大会社の組織を体験していますから、はっきりわかることは「カイシャは誰も幸せにしない最大不幸の仕組み」だということ。
行動原理は、上に立つか下で我慢するかという序列のみです。犬の社会みたいなもんですね。

それが社会全体にまで及んでいる(と信じ込まされる)

経営者が社員を嫌い、会社が下請を嫌い、東京が地方を嫌い、官僚が庶民を嫌い、日本人が日本人を嫌いにさせる綿々とつづく構図ができあがります。(まさに左翼主義者が望んだ状況です)

私には、いま働いている雇われ人のほとんどは精神が病んでるように見えます。

過去、何度も言ってますが、精神病は伝染します。伝染を避けるにはとにかく相手にしない、離れるしかない。
精神異常者は治りませんし、そもそも自身が病気という自覚はない。

社会不満は過激民族主義を引き起こす



日本の外を覗けば、アメリカでさえ排斥運動が盛り上がっています。大統領がヒラリーになろうとトランプになろうと世界で湧き起こるムーブメントには抗えないでしょう。紛争の火種はイスラム教VSキリスト教とされていますが、その根源は格差への不満うっぷんです。

そして自滅させられていく・・・歴史が繰り返される理由です。

アドラーは良いことを言っています。

人の心理はすべて対外からの目を意識したことにより生じるものだと。

ほとんどの人は「嫌われること」を避けたいと思うが、それを臆病と自覚しない。

その臆病も人に備わった能力の一つであるが、

まずは「嫌われる勇気を持つこと」が「幸せになる勇気」なのだと。

その具現はフィリピンのデゥテルテ大統領です。私はフィリピンが大好きになりました。

若者達に言いたい!会社ごときで死ぬな!殺されるな!すぐ逃げろ!



過労で心の病、30代が3割 労災認定で目立つ若者
厚労省研究班


2016/10/25 22:55

 過労によってうつ病などの精神疾患を発症し、労災認定を受けた男女はともに30代が3割超を占め、年代別で最も多いことが25日、厚生労働省研究班の調査で分かった。20代も含めると男性は約5割、女性は約6割を若年層が占め、深刻な現状が浮き彫りになった。厚労省は今年度から若者に特化したメンタルヘルス事業を始めており、「心の病」を未然に防ぐ。

 研究班は2010年1月〜15年3月に支給決定された精神疾患による2千人の労災認定事案を分析した。

 うつ病などの精神疾患の発症時の年齢をみると、男性は30代が436人(31.8%)で最も多く、40代が392人(28.6%)、20代が262人(19.1%)と続いた。一方で、女性も最も多かったのは30代の195人(31.2%)だったが、次は20代の186人(29.8%)と僅差だった。

 自殺による死亡は男性352人、女性16人と男性が大半を占めた。男性の場合、40代が101人(28.7%)で最も多かった。女性は20代が9人(56.3%)で半分以上を占めていた。

 過労でうつ病などを発症し、自殺するケースは後を絶たない。電通の新入女性社員だった高橋まつりさん(当時24)は過労でうつ病を発症し、昨年12月に自殺した。

 遺族側代理人によると、今年9月に労災と認定された高橋さんの残業時間は昨年10月9日〜11月7日で約105時間。これを受け、東京労働局の過重労働撲滅特別対策班などは電通の東京本社と3支社、主要5子会社を労働基準法に基づき立ち入り調査した。

 厚労省は、若者が過労による精神疾患で労災認定を受けるケースが多い事態を重くみている。今年度から産業医や産業カウンセラーを企業に派遣する事業を開始。若手従業員を対象とする研修会を開き、自分のストレスにどう気づくかなどを伝えている。厚労省の担当者は「若者の心のケアに力を入れていきたい」と話している。


過去ログ:貧乏話がウケるのはメディアによる心理操作が有効な証拠である
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 646 )
自動車はハイビーム走行が通常であったということ 
Tuesday, October 25, 2016, 11:09 AM
10/25 曇 10時 浅草での空間線量は89ベクレル/立法メートル

朝のテレビでやっていましたが、国交省は2020年以降販売される自動車にはオートライトの義務づけに決まりました。
その背景には、夜間の死亡事故はロービームのままでの走行による起因が多いことにあります。

ハイビームは法律では走行用前照灯といい、ロービームはすれ違い用前照灯という名称なんだそうです。

違いは、走行用前照灯は100m先、すれ違い用前照灯は40m先を照らせることです。

すれ違い用前照灯は左右で照射範囲が違う



知らなかったのですが、右の対向車線側はさらに下向きなんだそうです。つまり右側の照射範囲は40mではなく30m先しか照らさないということ。

夜間は圧倒的に右側からの歩行者との衝突が多い



私も夜間に横断歩道で跳ねられて骨折という重症を負ったことがあるのですが、確かに運転側から見れば右からぶつかっています。

黒い服で、しかも右の照射は30mしかないとあれば、気がついたときには手遅れになることは私が経験したことです。

ロービームを常用するよう言われてなかったっけ


ロービームの使用は対向車があるときと前方に走行車がいる時の限定した利用であることが、道路交通法でちゃんと明示されているのです。

私はハイビームを使うのは、対向車のいない田舎道か山道で使うぐらいでした。それでもカーブでは対向車がくるかもしれないのでロービームにするぐらい気を遣います。

ハイビームは常にビクビクしながら使うものだと思いこんでいます。ほとんどの運転者がそうでしょう。

今の自動車ライトは直進性が強いので眩しさが強烈


自転車でもLEDタイプが普及しています。電球式よりも負荷がグンと軽く、歩く程度の速度でも強烈な光を発します。歩道で向ってくる買い物自転車のライトでさえ突き刺すような灯りで、不快です。車道を走れよと言いたくなります。

今の自動車ライト(ディスチャージタイプという放電式電灯)やLEDは波長が整った白っぽい光なので、白熱球よりも影がつよく浮き出るという特徴があります。

ずいぶん離れた光でも、影がくっきりと浮かび上がりますから、急に影が浮かび上がって、おや?なんだと思うことがしばしば。夜中に自動車のハイビームが対向車に反射して窓に差し込み、深夜に天井を急に照らすということもあります。

今の自動車ライトは昔よりもさらに幻惑性が強いので、運転者も歩行者にも不快に感じる人が多いようです。
私も昔のクルマの方がヘッドライトに関しては、暖かみがあって良かったなあと思います。

テクノロジーと利用実態が乖離しすぎている


かつてのアセチレンランプから白熱灯の時代の運用を進歩した現代にも適用させようとしていることに無理があるのです。

良い例が原動機付き自転車(50ccバイク)でしょう。最高速度が30kmに据え置いたままで、ヘルメット着用や二段階右折という泥縄な規則をつくるものだから、国内での利用者は激減してしまいました。

50ccでも時速60kmは出るので、50cc区分は廃止して125cc以下で一括りにすべきです。海外ではそれが一般的。

たしか昔は軽自動車用免許(16歳以上)があったそうですが、軽自動車の排気量が大きくなるにつれてなくなったはずです。

軽自動車も小型車と変わらないほどでかくて重くなったのだから、660ccでは不十分です。海外のように1000ccか800ccにすべきです。

そして高速道路では走れない、かつての軽自動車クラスを新設すべきだと思います。例えば一人乗り電気自動車や250〜350ccあたりの自動車です。

法律で決めれば物事が解決すると思っている方がおかしいのです。バカらしい。

ますます住みにくい国にしている元凶は旧態依然の法を改正することができない政治家(という泥棒)しかいないということ。

そして自動車メーカーがロビー活動をしないことです。なんで政治家と国に圧力をかけないのか不思議です。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 658 )
東京は簡単に食糧難になる(野菜飢餓状態) 
Sunday, October 23, 2016, 10:05 AM
10/23 晴 10時 浅草での空間線量は119ベクレル/立法メートル

昨日スーパーに行ったらとうとう小さなキャベツが350円になっていました。
野菜の高騰はしばらく続きそうです。

そろそろ鍋物と思っていても、白菜もネギも、大根も感覚的には3倍の値段です。
歩道では若い女性のショッピングバッグからネギが堂々と頭を出しており、そこだけ御ネギ様のお通りだいというオーラが漂っていましたw

いまや葉物野菜は「緑色のダイヤ」と呼ばれています。(大げさ)

威張れるファッションアイテムはグッチやビトンではなく、エコバックから顔を覗かせた白菜、ネギ、キャベツなんです(大嘘)

もやしは常に売り切れで
昨晩は練り物だけのおでんでした・・・(大泣)

このように都市近郊で災害や天候不順に見舞われたら、こうも簡単に東京の食糧事情は悪くなると言うことです。

野菜以外に果物も高いです。

もちろん産地でも今年は値段は高いのですが、産地は農家の直接販売や流通に載らない規格外品が入手しやすいので、野菜の飢餓状態になることはない。家庭菜園に勤しむ方も多いでしょう。

資本主義は食糧難で簡単に瓦解する



かつての東京がそうであったように、異常気象で世界の農産品が不作になったり、また海外からの輸入が途絶えれば、あっというまに自給できない地域は食糧事情が悪くなります。

近郊栽培を破壊した都市計画の自業自得だ



東京の東に千葉県に隣接する江戸川区という地域があります。ここで採れる野菜が「小松菜(こまつな)」という葉物野菜です。小松川という川にちなんで八代将軍吉宗が名付けたというお話。

荒川と江戸川に挟まれた地域ですから、農業に最適な地域であるはずなのです。
ところが、乱開発で小さなプレハブ住宅が密集した地帯となっています。

西は世田谷で、昭和30年代までは畑だらけだったのだとか。(ソースはうちの婆さん)
住民数にくらべて細くて貧弱な道路に名残があります。渋谷・新宿に面している割には不便な地域です。

脆弱なサプライチェーンに支えられている東京



遠方地からトラックで運ぶしか、供給手段がない。築地の魚市場でも直接船から水揚げすることは取引全量からするとわずかでしょう。ほとんど発泡スチロールの箱に詰めてトラックで運び込まれているのです。

運送コストがそのまま価格に反映されるということ。

かつては東京には「やっちゃば」という青果物市場が交通の要にいくつもあったんです。

秋葉原にも15年ほど前まではあったんです。神田にもあったそうです。
荒川に面した千住(せんじゅ)にもありますし、現在残っているのは大田区の青果市場ぐらいかな。

公営の市場は太田と築地の二箇所だけになったようです。

トラック輸送が主流になる前までは、大量輸送は船か汽車しかなかったから、昔の街道沿い、鉄道の集積地や港湾に多く点在していたのです。

戦後はそういうところは時代遅れとして次々に閉鎖し統合されていきました。

これのツケをいま東京都民は支払わなければならないということ。

食糧供給を無視した都市計画と隣接県との連携を無視してきた東京都の行政の無為無策なのです。
繰り返しますが、

都市圏での野菜の高騰は自業自得なのだ



先月茨城県へレジャーに行った帰りには、みんな道の駅で野菜を買い込んで帰りました。

ガソリンや軽油がこれから値上がりするとは考えにくいですが、世界が戦争の火種があちこちにある状況下では、急騰したり、日本への石油の供給が不安定になることも可能性はなくもない。

となると都心の食料の価格は、上がる要素はいくらでもあるが、下がる要素はそれほど無いと言うことになります。

工業化よりも農産業の活性化策こそが地方再生の道



私が独裁者なら、徹底した農産業の振興策を打出します。農地の集約化と共有化で組織的な生産体制をさせるだろうなあ。
多くの国で行われた共産主義的な政策は、自由経済下では失敗しています。

しかし例外もあります。たとえばフランスやドイツです。どちらの国も都市部を少し離れれば葡萄畑やジャガイモ畑ばっかり。
北海道の風景によく似ているなあと思っています。

工業地域と農業地域が明確に役割分担しているのです。

あと参考になる都市は、食料を全部輸入に頼る超過密都市・香港です。
食料品はめちゃくちゃ高いのか?と思われるかも知れませんが、訪れればわかりますが日本の1/3〜1/5ぐらいの感覚です。

リンゴもオレンジも一袋100円ぐらいだし、アサヒのスーパードライでも100円しない。
食料には税金がかかっていないし、輸入コストをいれてもコンパクトシティなんで、流通コストが低いからです。

日本の行政の無為無策を呪いながらスーパーで買い物をしております



20年後には東京にはいないと思うので、もうどうでもいいです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 609 )
ベトナム化するシリアでロシアとの全面戦争に突き進むアメリカ 
Friday, October 21, 2016, 11:47 AM
10/21 晴 10時 浅草での空間線量は127ベクレル/立法メートル

よく読むブログに「櫻井ジャーナル 」があります。
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diaryall/

このブログの執筆者である櫻井春彦氏は年齢は60代で著書がいくつかあるようですが、プロのジャーナリストなのか、仕事で海外情報が詳しいのかは判断できません。

しかし、海外情報とその解説の正確さでは、新聞やメディアよりもずば抜けています。

ここ最近の内容は緊迫した米露関係を表わしています



ぜひ、お読み下さい

トランプVSヒラリーの大統領選挙の上っ面なゲス同士の中傷合戦としかNHK含め民放も、朝日・読売ら大新聞も報じていません。

アメリカメディア、CNNでさえトランプのこき下ろしに荷担している異常な状況に、まず疑いの目をもつことです。

ヒラリーに勝ってもらわないと軍事計画が白紙になる


そういった国防総省・CIA+軍産の発狂状態(hysteric)がいまのアメリカの状況です。

ダーイッシュ(IS、ISIS、ISILとも表記)はアメリカとサウジアラビア(副島隆彦の評ではアラブのヤクザ国家)が作ったと言われています。

ISILが乗り回す機関銃を載せたピックアップトラックはアメリカが回したのです。
兵器も反シリア政府とイラク軍へ闇で供給したのはヒラリーです。この工作に怒ったシリア民兵(ロシア派)がリビアのアメリカ在外公館を襲撃し、ヒラリーの子分である駐在官ら4人を殺害しています。

2chでも書かれていますが、アメリカとサウジアラビアが武器と資金を提供して組織されたISILを空爆し、その支配地域である100万人都市・モスクの奪還作戦が実行されています。

このマッチポンプはなんなんだ!?

櫻井ジャーナルではヒラリー候補への援護射撃に過ぎない


と解説しています。

米軍の制圧作戦が順調であるというアメリカ国民へのアピール、そしてシリア(背後にはロシア)に迫っていくぞという強硬な姿勢を国防省+軍産へのアピールにすぎないということ。

ロシア相手にシリアでチキンゲームをしているという構図です。
プーチンも周近平もアメリカの恫喝などでビビるわけない。

すなわち、なんかのきっかけ(ベトナムのトンキン湾事件のような突発的な衝突をどちらかの工作機関が演じるだろう)で一斉にミサイルと爆撃の応酬合戦になるでしょう。

ロシア嫌いのフランスがアメリカの軍事行動に賛同する態度(シリアに飛行制限区域を設けよというロシアが呑まない条件を提示)を示しています。つまりNATO軍もシリア・イラクに展開することになる。

親露であるドイツはNATO派兵に反対するでしょう。ということはこの時点でNATOは解体となります。となればEUも分裂は避けられない状況となります。

フィリピン・デュテルテ大統領は反米・親中を明確化



これで両国対立の原因であった南シナ海域の領有問題は棚上げになってしまいました。中国海軍の勢力拡大を阻止すべく5月から米国海軍が実行していた「航行の自由作戦」はとんだピエロです。

しかし、この状況はアメリカ海軍としては望ましいかもしれません。南シナ海の艦船をアラビア海やさらに奥深いペルシャ湾へ回すことができるからです。

イランとの急展開な和睦は、このための布石だったのでしょう。

茶番の大統領選挙が終わればすぐに軍事作戦は実行される



米国陸軍の総司令官が相当なキチガイで、核の使用も躊躇しないと発言しています。それに呼応してプーチンも核搭載可能なミサイルを配備しています。

イスラエルは極秘に大量の核兵器を保有していると言われています。

湾岸戦争(1991年)以降、奇形児の発生割合から、すでに小型核が使用されたという噂さえあります。劣化ウラン弾(戦車の装甲を破るための弾)の使用だけでは説明できない事象なのだとか。

アメリカ軍はISIL壊滅で協働するシリア政府軍を誤爆と称して空爆しています。そのロシアも連日親米シリア反政府組織を(故意に)誤爆してますから、いったい誰が誰と戦っているのやら。

金網デスマッチと化したシリア・イラク領域



ここで登場する名脇役では北朝鮮が重要になっています。ロシアの技術支援で弾道ミサイルと核弾頭を(実質)完成させたのです。

そして中国も有人ロケット「神舟」の打ち上げと宇宙ステーションとのドッキングが成功し、アメリカと堂々と対決できる手段を持ち得ました。独自GPS衛星も打ち上げています。

ロシアがシリアでアメリカ(とやがてフランス主導でNATOも加わる)との軍事衝突で身動きがとれない間は、北朝鮮が牽制するという役割がはっきりします。

12月のプーチン来日に際して、二島返還と国交回復が宣言されれば、太平洋のパワーバランスが大きく変動していくでしょう。

ロシアの介在で北朝鮮とも国交が回復することになれば、親中の韓国、親露+日本の北朝鮮という朝鮮半島の対立が逆転する可能性も少しはあるかな。中国が黙ってないか。

親英米であるインドが中国に対して牽制することも考えられます。

つまり、大陸国家の国境ではいつ戦火が開かれるかわからない、混沌とした状況に陥るのは時間の問題と言うことです。日本だって無傷でいられるわけがない。

はたして2020年の東京オリンピックにはどれほどの参加国があるでしょうか。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3.1 / 634 )
HDDの大容量化で一生分の記録が可能なんです 
Wednesday, October 19, 2016, 02:11 PM
PCの話を今日は書きました。いまでは薄型の小型ノートでも250Gbyteという大容量の記憶装置です。おいそれとは使い切れない容量のように思えます。それでも記憶媒体の容量は今後も増えていくでしょう。

2,30年前なら、メモリーやハードディスクは高価だったので、少しでも無駄にせず、古いデータは問答無用に削除したり、磁気テープなどの安価な媒体に移されていました。

かつては専属のオペレーターが24時間張り付いて、手桶で風呂桶の水を入れ替えるような作業を永遠とくりかえしていました。

銀行のコンピュータシステムに携わっている友人と会話をしたら、現在はそんなめんどくさいことはしないと断言していました。

よく、ブラック情報(クレジットの不払いやサラ金の利用履歴)は5年ほどで消滅すると巷では囁かれていますが、それは全く根拠のない話

個人の取引情報は永遠永久に保管かつ検索可能な時代



サラ金やクレジットカードの利用履歴は永遠に残るそうです。なぜならば記録媒体のコストが著しく下がったから。人手でデータを選別する作業のコストの方がずっと高いから、古いデータもすべてバックアップしちゃうのだとか。

だから10年、20年前でも直ぐに呼び出して参照することができるんだとか
銀行のオンラインシステムは、Webシステムと変わらないということです。

もう半年前となり、日本ではすでに忘れている人も多いでしょうが、課税回避を目的としたタックスヘイヴンの取引データ(パナマ文書)がICIJにより公開されました。

口座開設から、契約書のやりとりまで総て残っている



仲介事務所でさえそうなのですから、大手・地方とわず総ての金融機関は残していると見たほうがよいです。

これは住宅ローンや与信審査のシステムと直結していますから、昔の記録で足をすくわれる可能性がないわけではない。ローンを断られたり、高めの金利を提示されたりと不利益なことばかりです。

記録媒体が安くなった結果、信用情報は永遠につきまといます



「信用」が生きていく上で最重要だということ、そして一番得にくいものだということは言わずもがなです。


  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 632 )
ノートPCの復旧完了とその後 
Wednesday, October 19, 2016, 10:03 AM
10/19 晴 10時 浅草での空間線量は116ベクレル/立法メートル

HDDの故障で起動しなくなり、専門店で修理を依頼しました。最悪はデータのみを吸い出しができることを条件としました。

しかし2日で無事、故障前と全く同じように動くようになりました。
3日ぶりに自分のPCでブログを更新しています。やれやれ

このパソコンはいつ購入したのかさえ忘れています。検索してみると2005年発売とあるので、たしかに古い機種です。東芝の修理センターに修理を依頼したら古すぎるという理由で断られました。

これの前はSONYのVAIOでしたが、置き引きの盗難に遭い、急遽買ったのが同サイズの東芝のノートパソコンでした。SONYはハードの故障が多くてこりごりだったからです。附属ソフトも使えないものばかりだったし。

東芝のPCは堅牢でシンプルなところが気に入りました。余計なソフトがごちゃごちゃ入っていないからです。(あくまでもビジネスモデルの場合で、コンシューマ向けは余計なソフトばかりです)

デジカメのSDカードをそのまま挿せる点も良かった(当時のSONY製品はメモリースティックのみ)もっともその当時のデジカメはSmartMediaで、このデジカメも最近まで現役だったから、自分でも嫌になるほど買い換えをしない(超保守的な)男なのです。

ところがWindowsXPが最終版になってくると、動作が重く感じるようになったので、同型の最新モデルが現在のやつ。
秋葉原で旧モデルとして叩き売られていたのを衝動買いしたのです。

あくまでも予備機扱いだったのですが、一年ほどかけて交替させました。
同じOS、同じソフトを使っているのですから問題はありません。

同じモデルを使い続けることには、実は大きなメリットがあります。

古い機種は緊急の代替機や部品取りとして活用できる



メモリーやHDをそのまま移して使い続けるのは序の口で、ハードウェアが壊れた場合に、とりあえず部品をはぎ取って使ってきました。

一度、飲み物をこぼして、キーボードが反応しなくなったことがあります。
そこでキーボードを交換して、すぐに作業を続けられました。

キーボードはバケツに突っ込んで数日間乾かせば元に戻ります



ACアダプターも共通なので、良い状態のほうを使って、お古は予備としておきます。

つまり12年も酷使できた最大の理由は、ドナーを持っていたからです。(つまり2台分のコストがかかっていた)

今まで交換したのは
・バッテリー
・ACアダプター
・液晶ディスプレー
・キーボード
・ハードディスク
・筐体

今回の最悪の故障でも、完全に復調したのは、HD(ハードディスクの新品)を予備としていたからです。

デスクトップPCなら、部品の入れ替えは容易ですが、ノートパソコンは小型な部品や特注品が多く使われているので、古くなれば部品が調達できないという事態になります。

特に当時の東芝ノートPCは特殊な小型HDを使っていたので、万が一に備えて購入しておりました。
それを外付けドライブとして、バックアップしていたのです。(でもめんどくさい作業なので、二度ほどやったのみ)

こんかい速やかに戻せたのは、壊れたHDの中身をそのまま移す作業で済んだことが最大の要因です。

念のために通販価格を調べてみたら、購入当時は8000円だったものが2万円となっていました。流通在庫のみで、古いApple製品でも使われていたから、修理用に価格が高騰しています。修理代がさらに高額になるところでした。

データは救出できても、OS、ソフトのインストール作業という生産性のない無駄な時間で潰さずに済みました。

ということで、まだもうちょっとは問題なく使えるのですけども・・・買い換えもそろそろ考えています。

ヨドバシカメラでいくつか見てましたが、Windows10+Office2013のPCははっきりいっちゃえば、購入意欲がちっとも湧きません。
センスの悪い操作メニューが仕事用として見ればうっとうしいのです。

林檎は洗練されているのですけども、林檎菌に冒されれば総て林檎製になってしまいます(俗に言う「信者」です)
かつて猛烈な林檎信者だったから、再入信にも決心が付かないのです。

でもほとんど次はAppleにしようと決心してたりして・・・

過去ログ:PCのHDDが突然壊れて起動しなくなった
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 626 )
重曹で体調改善(消化器系ガンは治る) 
Tuesday, October 18, 2016, 12:13 PM
10/18 晴 10時 浅草での空間線量は106ベクレル/立法メートル

”六城ラヂウム”で検索をかけて、それに関連するWebをつらつら眺めていたら、重曹でうがいをすると、歯が白くなる、虫歯が自然治癒するといった記述がありました

私は歯並びは良いのですが、市販の歯磨き粉は使わない主義なので、歯の黄ばみがあることに少し気になっています
(もっとも黄色がかっているのが普通の健康な状態です)

コーヒーが好きなので、茶渋が歯につくこともちょっと気になる

実は歯をすぐにきれいにする裏技があります

小さくちぎったメラニンスポンジで歯をこする



これで歯の表面はピカピカになります

お出かけ前に、身だしなみとして前歯や犬歯の茶渋汚れはこれで落とします

ドラッグストアでは歯を磨くための、つまみがついたメラニンスポンジを売っていたのですが、今はとんと見かけません
買いだめしておけば良かった

100円ショップで売っている「激落ち君」を小さくちぎって、それをつまんで、キュッキュッと磨いても同じことですから、それで間に合わせています

漂白効果がある重曹水で歯を真っ白に



歯科医が重曹水でのうがいを勧めているので、私も試してみました

使わない料理用の重曹が台所にあったので、それを水に溶かしてみました(500ccペットボトルに小さじ1杯3g)

ちょっと塩味っぽく感じます

小学校の頃、そとで遊んだあとはホウ酸水でうがいさせられたなあ
水飲み場にヤカンが置いてあって、それでうがいをさせられました

苦い水でのうがいは、苦い思い出です
今でもホウ酸入りのヤカンは置いてあるのだろうか<たぶん無いだろう

重曹水はぜんぜんおいしいです

口をゆすいだ後なのに、うがいをしてみると茶色く汚れた水になりました
すげーすっきりした!

これは毎日の習慣にしようと思います

ところが重曹の効果は、こんなもんじゃない

胃腸を丈夫にするばかりか(炭酸水素ナトリウムは胃腸薬で使われている)、大腸ガンを消滅させたり、肝臓ガンなどにも大きな効果があったそうです

たぶんなぜ六城ラヂウムの検索結果から、重曹が関連ワードになったのかと思っていたら

放射線障害には重曹による排毒作用が効く



こんな記事がずいぶんあるからでしょう
国内で白血病や甲状腺異常が激増しているというデマの類に踊らされている記事ばかりです

数マイクロ(百万分の一)、数ミリ(千分の一)の線量で身体に悪影響がおきるわけがない
ぬるま湯やお湯で大やけどすると騒いでいるようなもん、ばからしい

ただ重曹うがいは口腔内のアルカリ化、そして薄い重曹水を飲むのは体液のイオンバランスの調整に効果があることは間違いなさそうです

重曹を少し見直しました(手に余った料理用重曹の処分方が見つかったことの方が大きいかな)
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 600 )

戻る 進む