保障年数はせいぜい10年が民生品の限界でしょう (タカタエアバッグ問題) 
Friday, December 5, 2014, 03:39 PM
12/05 晴 10時 浅草での空間線量は14ベクレル/立法メートル

アメリカ議会ではタカタ製エアバッグの作動による死傷者が発生していることで、前代未聞のリコール問題となっています。

世界中の車で相当の割合で装着されているそうですから、それこそ無償交換といっても天文学的な台数になってしまいます。

原因は爆薬の容器が錆で強度が落ちている状況下で作動したことで、破片が運転者に怪我をさせたと言うこと。もしくは経年劣化で爆薬自体が変質していた可能性があるとのこと。

それじゃあ自動車の(エアバッグ)の耐用年数はどれくらいなんだよ



エアバッグのような重要な安全装置の経年劣化だけの問題でしょうか。

そもそもエアバッグの装着を義務づけたのはアメリカ政府じゃないのか?

政府機関ではだいたい耐用年数を知っていたのではないか。またそのようなことがわかり次第発表していたいのか。アメリカの統計機関もいい加減な仕事をしてますなあ。

エアバッグ装置一式を取替えるということですが、工場生産時に組み込まれる物を、ハイ交換と右から左に取替えることなどできるはずありません。
ハンドルとダッシュボード全部を外さねばならないし、エアバッグ装置は爆薬が組み込まれていますから、取り扱いも慎重にする必要があります。

販売済みの車すべてを交換するなど無茶な話



一台交換するのにかかる時間と人員を考えれば
タカタの答弁として、高湿度地域を重点的に交換作業を行うという回答が現実的です。

アメリカ議会ってのはポピュリズムを煽る強請(ゆすり)屋の集まりでしかないということがテレビを観ていると強く感じます。

ちなみに消化器の耐用年数は10年しかないのです



単純な物であっても、動作保証はどんなに長くても10年程度でしょう。これが民間企業の限界です。
いくらエンジンも車体も頑丈であっても自動車の寿命はエアバッグに左右されてしまっているということ。

だから10年以上の車はエアバッグが作動しないように回路を切断したらいいと思います。
金持ちは10年ごとに買い換えるでしょう。10年超の車は屑鉄にしかならないでしょうけども、自動車はコモディティー(日用品)ですからね。

企業にリコールを求めるよりも古い車は動作スイッチを切ることを推奨しろよ


うだうだ公聴会を報道するくらいなら、アメリカ政府は国内のボロ車のオーナーに危険だぞと警告すればよいのです。軍隊の兵器だって定期的に交換しているでしょう。

エアバッグ問題を一企業の責任としていることが大きな問題です。またタカタとしても過去に製造した製品の事故を責められても、どうすることもできない。巨額な負担を押しつけるだけであれば今後

安全装備への参入する企業はこれからは出てこないでしょう



米国政府や米国民はジッポーのライターのように、一生涯性能保障とでも自動車をおもっているのでしょうか。

話は変わって、屋外での作業には燃料式の懐炉をポケットに忍ばせています。かじかんだ指を温めるには、懐かしのハクキン懐炉が暖かさでも持続時間でもピカ一です。

右は30年前のナショナル(松下電器、パナソニック)の懐炉です。引き出しの奥にあったのを使ってみたら調子が良かったので、左のZIPPO(ジッポー)ブランドのハクキン懐炉を新たに買ってみました。

燃料にベンジンや白ガソリン、無水アルコールなどを入れておけば、熱くなります。燃焼ではなく、触媒による酸化熱です。

欠点は燃料によってはベンジン臭がします。だから今まではあまり使うことはありませんでした。今は燃料の質が良くなったのかほとんど臭いがしません。かつては臭かった。

左のZIPPOブランドの品はハクキンカイロと同じもの。OEM製品です。

ZIPPOブランドでも日本製だからとても造りがよいです


さすが老舗のハクキン懐炉。中国製の類似品も安価でありますが、やっぱり安物で継ぎ目からの燃料漏れや発熱時間が短いなど問題があります。

コンビニで売っているライター用燃料を注いでみたら暖かくて、便利です。

このハクキンカイロは現在でもドラッグストアやホームセンター、雑貨屋で昔のままで売られています。

そしてなんと永久保障です。まあ50年前から何も変わっていないからでしょう。

右の松下製カイロは、現在は販売されていません。どちらも動作原理は同じです。右は電気屋だけあって点火装置にニクロム線が用いられており、いちいちマッチやライターがなくても乾電池で着火できるようになっています。

商品に永久的な性能を求めるのであれば、このような簡素なロングセラー商品でしかないでしょう。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1046 )
アベノミクスの正体 〜格下げでも国債の日銀買取で機関投資家はウハウハ〜 
Thursday, December 4, 2014, 12:41 PM
12/04 曇 10時 浅草での空間線量は14ベクレル/立法メートル


人気メルマガ「10秒で読む日経!視点が変ると仕事や投資の種になる 2014/12/3」を読むと
日本国債がワンノッチ格下げされても、先物相場は上昇した理由が解説されています。

本来レーティングが下がれば、それに見合った価格(利子)へと落ち着くのですが、日本国債は逆に価格が上昇(利率は低下)しています。

これはなぜかというと、日本国債の買取の主体は日銀であるということ。
お金はいくらでも出せるので、売れ残る国債はすべて買い取って価格の下落を抑制しているのです。

だから銀行のディーリング部門や国債先物のトレーダー達は、価格が下がった局面では安心して買って膨大な差額を得ることができるという仕組みです。

日銀が買い支えに要した余分な出費=トレーダーによる先物投資での利益

また政府が利子で払う金額>日銀が損した金額であれば国全体としては良しとするという考えなのです。

国債利回りが上昇(価格の低下)によって財政赤字が悪くなくなればそれで良いというのが日銀と政府の考えなのです。

株・債券は日銀とGPIFが買い支えてくれるから、安心して買い玉(ぎょく)をたてることができるのです。

機関投資家はひたすら価格の下落を待ち、すかさず買いを入れればあとは日銀がケツを持ってくれるという楽な状況です。

アベノミクスで懐があったかいとのたまっている輩は、マネーゲームの参加者達にすぎないことがメルマガの解説からわかります。

やりたい人は先物会社でやってみたらいいでしょう。ただ債券先物というのは、一枚建てて、たしか1銭うごけば10万円、1円で100万円の差額が発生するようなものすごい鉄火場ですから、個人では近づかない方がよいでしょう。

一瞬にして巨額の利益が発生すると言うことは、一瞬ですっ飛ぶ世界でもあるのでまともな精神ではない。

健全性が失われた金融市場ほど怖いことはない



世界の大富豪や資産家たちは、静かに株・債券市場から撤退しているそうです。紙の資産ではなく実資産(不動産、貴金属、美術骨董品等)に替えているのだとか。

日銀が国債の買取を止めたときが本当の正念場です。阿鼻叫喚となるかはわかりません(笑)でも貧乏人には関係ないので高みの見物でいいでしょう。

アベノミクスの正体は日銀による株債券価格維持であり、そのまま国内外の機関投資家への利益供与であるのです。

どのみちこんな邪道をいつまでもつづけることが出来ないのは明白です。
                   2014/12/3 No.2957
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 10秒で読む日経!視点が変わると仕事と投資のネタになる
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   _______
   今日のNews
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●米格付け大手ムーディーズ・インベスターズ・サービスは1日、日本の長期
 国債の格付けを「Aa3(ダブルAマイナスに相当)」から「A1(シングル
 Aプラス)」へ1段階引き下げたと発表した。財政赤字削減目標の達成可能性
 に不確実性が高まったほか、デフレ圧力の下で成長戦略のタイミングと有効性
 に対する不確実性が高まったと判断した。ムーディーズによる日本国債の格下
 げは2011年8月以来、3年4カ月ぶり。シングルAプラス格は英米系のフィッ
 チ・レーティングスと並び、大手3社による日本国債の格付けとして最低水準
 となる。               日本経済新聞 12月2日
●債券先物相場は上昇。中心限月は史上初めて147円台に乗せた。日本銀行の
 国債買い入れオペで需給がさらに逼迫するとの観測が手掛かりとなっている。
 日銀はきょう午前の金融調節で、今月2回目の長期国債買い入れオペの実施を
 通知した。残存期間5年超10年以下の買い入れ額は4000億円、10年超25年以下
 は2400億円、25年超は1600億円と、いずれも前回と同額だった。
                   ブルームバーグ 12月3日
   __________
   佐々木の視点・考え方
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★日本国債の格下げにもかかわらず、債券価格は新高値を更新している。

 それも当然。
 日本銀行が、発行される国債市場の国債を買い集めているから。
 
 格下げは、債券の投資家に「買わない理由」の1つとして認知されるが、
 市場価格は足元の需要と供給によって決まる。

 現在は、市場に出回る国債の殆どを日本銀行が買っているから、少しでも
 価格が下がったところを日銀以外の投資家が買えば、もっと高い価格で日銀が
 買ってくれる。

 買うお金は、民間銀行の日銀当座預金額をいじることで無から生み出せるし、
 国債を民間から買って金利を下げれば、財務省が日銀を通じて支払う国債金利
 の支払額を低く抑える事に繋がる。

 こんな環境下で国債価格は上昇こそすれ、下落する訳がない。

 今の日本国債市場は、投資家の天国なのだ。
 皮肉な人は、ホテルカリフォルニアに泊まっているようなものと言う。
 
 債券と同様に日本株も上昇している。
 商いは薄いが、GPIFがいずれ大量に買うから、という恐れがあるので、
 日本株を空売りするのはリスクがあるのだ。

 GPIFはこれから、日本株や外国株や外国債券を大量に買うわけだが、その
 資金は日本国債を何十兆円も大量に売却することで調達する。

 こんな大量な売り物が市場に出れば、通常なら国債価格は暴落し、金利は急
 上昇する。

 しかし心配御無用。
 そのすべての国債売りものを、日本銀行が高値で買い取ってくれる。

 そう。GPIFの配分変更と日銀追加緩和は裏で密接に繋がっているのだ。

 日本銀行は日本株ETFを購入しているだけでなく、GPIFの国債も買い取
 ることで、国債市場だけでなく日本株市場もコントロールしているのだ。

 ああ、素晴らしきかな、管制相場。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1070 )
キャバクラ勤めが人生経験という詭弁を信じる無知な世間と娘達 
Wednesday, December 3, 2014, 01:26 PM
12/03 晴 10時 浅草での空間線量は12ベクレル/立法メートル

昨日つけっぱなしのラジオから、女子アナウンサーの内定者が銀座クラブのアルバイトを理由に取り消されたことの意見を求めていました。

女性の意見で大きいのは、職業に貴賎はないし、風俗業は社会経験を積むために最適の場であるということ。

つまらない建前をふりかざす馬鹿女の意見などどうでもいい



それにいちいち同意する番組司会者の煮え切らない対応で、とくに内容はありません。

片耳で聴きながら、もし自分の娘がこんなことを言って、キャバクラやクラブ、スナックといった夜の仕事を始めるようなことがあれば、当然反対しますし、まあぶん殴るでしょう。

女衒(ぜげん)という言葉が死語になっていることに憂います



ヒルズが建つ前の六本木の片隅に一時住んだことがあります。テレビ朝日のまわりにキャバクラという風俗業がなぜ乱立しているのかがよくわかりました。

古びたマンションにプロモーターとかモデル事務所という小さな看板が掲げられている小部屋も多く、またそこに住んでいるのかきれいな身なりの若い娘もよく見かけました。

ある一室の中を偶然見てしまったのですが、両腕や背中に入れ墨をいれた20代30代そこそこのチンピラが何人も見えました。

それ以来人物観察をしていると、どのマンションでも住民や出入りする面子はヤクザそのもの(笑)

気質(かたぎ)はラーメン屋や蕎麦屋の出前ぐらいです。

モデル事務所の表向きはテレビ局へ派遣するのでしょうけども、大部分は六本木のキャバクラや売春婦といった風俗商売をさせられます。

地方から上京した無垢な娘達は「社会勉強だから」とか「人生経験だから」と言い含められているのか、言い訳がましく言いながら、モデル事務所という体裁の良い斡旋所に身を置いています。

テレビで見たかもしれないカワイイ女性と廊下で遭遇したのですけども、挨拶する私に目も遭わさずおどおどとした挙動で、すぐに部屋に隠れるように入っていきました。

六本木交差点周辺のマンションの女性達はすべてそんな感じです。怯えて暮しているように見えます。

女性達の表情に華やかなネオンやブラウン管の裏側を覗いてしまったと感じました。

住み始めた頃、新聞記者や挨拶した階下の暴力団関係者から、この店はなんとか組の組長の妾のスナックだとか、舎弟企業のクラブだとか一軒一軒教えてもらっていたので、別に何系暴力団だとかは知っていても私には縁もなく関係ないのです。当時の人気アイドルたちも無関係ではないことを知りましたが別段驚きませんでした。

そういう場所に若い女性を供給するシステムがある



上前をはねて暮しているチンピラ風情のクソガキが闊歩しているのも、繁華街の日常なので別に構わないです。こっちも大阪出身ですから。

六本木のトンカツ屋で働いているのが広島の元暴走族で、店長以下スタッフ全員元暴走族つながり。その一番下っ端アルバイトと仲良くなり身の上話を聞いたことがあるのですけども、みんな一刻も早くこの掃きだめの地から出たいと言っていました。私に対して自らこんなところに引っ越してくるなんてと驚いてました。(結局、半年経たず私も転居するのですけども・・・)

おそらく若者たちですから、同郷の女友達も多くいるのでしょう。そしてほとんどがヤクザの食い物にされている現状を知っているのです。関東連合といった暴走族あがりの連中もひょっとしたら知っていたのかもしれません。今思えば、田舎者である自分たちも企業舎弟の店舗で働かされているという自覚があったのでしょう。

水商売を社会経験だとか実地勉強だというのは各自の勝手だけども



ただ男の視点から言えば、水商売に清廉な商売など一粒もないということ。それをモデルの卵だ、人生経験だ、何事も勉強だという無知さからの戯れ言を真に受ける馬鹿もいることに少々心配になります。

就職氷河期の頃の親御さんが、職無しである娘さんをおもんばかって「モデル事務所に登録して、ときどき仕事をやっているようで」という会話を耳にしました。「モデル業」は実態を知らない世間知らずから見れば、アイドルのような美貌の娘さんなのだろうと思いこんでしまいます。

モデル業とは裏社会では派遣ホステスであり、売春婦と同義である



思わず「一流企業に勤めているおとっつあんでもそんなこと知らんのか!」と言いかけるところでした。

日テレ女子アナウンサーの採用内定者がホステス経験があるからと内定を取り消したのは、テレビ局や新聞というメディアがその実態を熟知しているからに過ぎません。

一度そのようなアウトローの世界に染まったらもう戻れないのですから。

そのアナ内定女が働いたクラブというのが、北朝鮮系暴力団とか中国系マフィアだとかの資金源や情報交換場所だったのかもしれません。

私は関係ないと主張しようが、一度でも関係者として出入りしたらそりゃ関係者だわ(笑)
言えば言うほど世間は頭も軽くて股も緩い女だと思われるだけです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1032 )
銀杏は東京の冬の愉しみです 
Tuesday, December 2, 2014, 04:03 PM
12/02 晴 10時 浅草での空間線量は10ベクレル/立法メートル

浅草に待乳山聖天(まつちやましょうでん)という寺院があります。そこではふろふき大根が振る舞われることで有名です。

ここで毎年銀杏を拾っているのですが、今年もたくさん拾ってきました。本当なら時期が遅いのですが、ここはなぜか今頃落ちるのです。

果肉を剥いて、よく水洗いして乾かすだけ。
水洗いはバケツと拾った木ぎれでひたすらかき回します。

屋外の水道でやるほうが無難です。

久しぶりの晴れ間でよく乾きました。

食べ方は木槌などで軽くヒビを入れて、使い古しの封筒に塩適量と一緒に放り込んで、あとはレンジで数十秒〜1分弱。

お正月のちょっとした彩りとなり、冬の密かな愉しみです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1016 )
かわいさに罪はない、愛するペットちゃんがよくなればいいな 
Monday, December 1, 2014, 05:01 PM
HPを見たというお客様からお電話がありました。

弊社製品に関して一通りご質問があったあと、こちらから使用目的をお尋ねすると

鼻にあてて状態が好転するか試したい・・・


とのこと。

おやおや、花粉症や蓄膿症でお悩みなのかなと思っていたら
鼻の脇にガン化したオデキがあって苦しいのです、とのこと。

穏やかな話ではありません。そりゃこんなところで電話しているよりもお医者さんに行った方が良いと思っていたら

ウチのミニチュアダックス君が痛々しくて・・・とのこと。

ああワンちゃんのことですか。私も犬好きですからよくわかりますが、ワンちゃんの容態をせっぱ詰まって言うものだから、電話口のご本人が病気なのかと早とちりしてました。

小さなワンちゃんですから源珠Extra(げんきだまエクストラ)の小サイズでも大きすぎます。

そこでより高いパワーの粉末を小さくパッケージにしたものをお送りしました。

病院で処方される薬のように、小さくパッケージにして患部に負担無く当てられることを求められたので、融着機を調整して容量を半分にしてみました。
ハサミで切れば二つに分けることもできます。

相手はワンちゃんですから、念のために不織布に入れてお送りしました。
ご主人様にお鼻に当ててもらって、癒やしてもらってね!

犬・猫だけではなく熱帯魚や蛙などにも源珠や天然鉱石は効果があります。
小さな動物ほど顕著です。

ワンちゃんも人間と同じ暮しでどんどん長寿命です。たしか世界記録では25年ほどだとか。
12年以上でも長寿なのだそうです。そして人間と同じ病気にかかるそうです。
痴呆のワンちゃんも多いそうで、失禁・徘徊のために片時も離れることができないというワンちゃんもいます。

まだワンちゃん猫ちゃんは人間よりも寿命はまだ短いから良いですが、オウムや爬虫類(亀や蛙、イグアナなど)は50〜60年平気で生きる(というか寿命がないのかも)らしいです。

お客様の飼っているカエル君が、私よりも年上だと知らされて、「カエル先輩!」と敬語で話させていただいています。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1020 )
ついつい新刊がでるたびに買ってしまうクックパッド 
Monday, December 1, 2014, 01:47 PM


いわゆるコンビニ本です。書店のお料理コーナーでも平積みされていたので買ってみました。このシリーズは簡単さが売りです。
私は調味料、味付けの例として参照しています。これに掲載されているスペアリブを圧力鍋で作ってみました。
和風でおいしいものができました。スペアリブといっても骨付き肉の煮付けみたいになった(笑)
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1033 )
争点にはならない原発問題 野党の多くは原発再稼働反対の実状 
Monday, December 1, 2014, 12:56 PM
12/01 雨 10時 浅草での空間線量は12ベクレル/立法メートル


経済政策・集団的自衛権・原発存続の三つの争点で、各党の公約が新聞に掲載されています。
どれもぱっとしない。

原発に関しては自民党がベースロード電源として原発活用を謳い、次世代の党が脱原発への多様化を進めつつも、次世代原発の開発を急ぐことを謳っています。

他は公明党、民主、生活、社民、改革は再稼働・新設に反対で、原発ゼロを目指すとあり、維新は発送電分離で民営化すれば、高コストの発電は消えるという持論を展開しています。

前回衆議院選挙での反省が全く生かされていない



エネルギー問題はそのまま企業コスト、生活コストへ直結することを各政党は意識しているのでしょうか。現状でも割高な電力の買取制度によって電力料金の加算を負担されているのに、さらに不安定な太陽光発電を一律に推進されれば一層電力料金は跳ね上がります。

電気料金が倍になってもいいのか!?


と原発容認派に言われれば、どこも反論できないし、大量の設備によって発電コストが下がるであろうという将来的な希望を政治家達が口角泡をとばして反論したところで、誰も信じられません。

維新言うの電力の民営化(=私営化)を進めるとどうなるかは大規模停電が頻発するカリフォルニアのようになるだけです。橋下徹の背後にいるは悪魔の竹中平蔵です。外資参入を目指しているだけ。

公営企業は社会コスト(=税金)であるという認識が欠落



経済政策はどの党も似たり寄ったり、集団的自衛権(=日米軍事同盟)は推進と反対に二分しています。

現実的な主張をしている野党は一つしかないです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 988 )
ユニクロの品質が急激に落ちた(ダウンジャケットの中身) 
Sunday, November 30, 2014, 05:39 PM
一昨年あたりのユニクロのダウン(商品名ウルトラライトダウン)を日常で愛用しています。薄くて軽くて小さく収納できるので旅行にも便利です。

ユニクロの前で新色が陳列されていたので、ちょっと手に取ってみました。

あきらかに品質が悪い・・・ダウンジャケットの善し悪しは中身の羽根がすべてです。

つまんでみて、耳かきのお尻に付いている梵天(ぼんてん)のような感触であれば、それは100%ダウンです。魚の小骨のような感触がすれば、ダウンではなく羽根の付け根のフェザーというものです。

たいてい安物のダウンジャケットはフェザーが混ぜられており、指でつまんでみるとザラザラとした感触です。もちろんダウンよりも保温性も軽さも劣ります。

ダウンは世界的に品薄となっており、また円安で6000円弱の値段を維持できなくなったのでしょう。

ユニクロの定番人気商品がここまで露骨に品質を落とすかと驚きました。

ダウンにフェザーがけっこうな割合で混ぜられていることがわかります。

ユニクロのビジネスモデルは崩れましたね。今のダウンジャケットを大切に着たいと思います。現行品は質が悪すぎ。


  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 978 )
金融緩和の実施下では不動産バブルとなる 
Sunday, November 30, 2014, 02:11 PM
11/30 晴 10時 浅草での空間線量は12ベクレル/立法メートル

今朝の朝日新聞の経済記事です。ロンドンの不動産価格が年20%の割合で上昇しているという内容。英中銀イングランド(BOE)が金利を0.5%に抑えて市場へポンドを供給したことでどうなったかが顕著な不動産価格の上昇として現れています。

まさに不景気の中の不動産バブル



住むことがない投資用としてマンションが猛烈に買われているのです。購入主体は個人ではなく、投資銀行や担保を持つ企業や資産家達です。資産家とはヨーロッパでは貴族階級も含まれるでしょう。

日本でも都心の高層マンションは完売が続いている状況です。
おそらく外国の資本も何割か買い上げているのでしょう。円安でさらに投資妙味が出てきたからです。

金融緩和による金は不動産へ向う



イギリスでは年20%の上昇という如実な結果となりました。セオリー通りの教科書的なお話です。

金融緩和がどこかの先進国で続く限り、都心の不動産価格は上昇していくでしょう。
適正価格や利回りなんて無視されて価格が上昇していくことをバブルと言います。

日本も都心に限ればバブル状態です。株式もそうですが、ババ抜きゲームを世界中でやっているのでしょう。実需がこの先あるとは思えませんし、最後はババを引かされて泣く(カモ)はだいたい決まっているのでしょう。

イギリス発の金融危機が起こるか見物です




  |  このエントリーのURL  |   ( 2.9 / 1011 )
1970〜90年のイギリスと同じ道を辿る日本 
Friday, November 28, 2014, 01:40 PM
11/28 曇 10時 浅草での空間線量は13ベクレル/立法メートル

1975年(昭和50年)からイギリスでは鉄の女、マーガレットサッチャーが首相となり、公営企業(水道・電気・ガス・通信・鉄道・航空)の民営化(正確には私有化)を進めたことはよく知られています。

財政再建を掛け声に補助金の削減、廃止を進め、非効率な企業は身売りや倒産が相次ぎました。

ロンドンの金融街は外国資本に占有され、ウィンブルドン現象と国民には揶揄されました。

はたしてイギリスはどのような国になったのか?

結果はご存じの通りGDPは5番目あたりまで落ち、失業者があふれ、高インフレで最も物価が高い国になりました。綺麗な庭と午後の紅茶を愉しむ優雅な生活こそがイギリスだと思っていたら、そんな人は一握りです。

私の世代でイギリスといえば、漫画で有名になったロータス、高級車ならばジャガー、密林や砂漠で絵になるレインジローバーといったクルマ産業が盛んだったのです。スーパーカーを語る上で英国車も配役に必要でした。イタリア車=ヒーロー、ドイツ車=冷酷な脇役、アメリカ車=粗暴な脇役、イギリス車=紳士的な脇役、日本車=田舎者の脇役・・・そんな感じかな。

イギリスと言えば、かつては製鉄と石炭、そして造船の国でしたが、今はその面影はありません。不採算業種としてサッチャー時代に切り捨てられてしまったからです。

生産・労働コストの高騰で、イギリス車は不良品の代名詞となり自動車業界は壊滅しました。
ジャガーとオースチンミニはブランド名だけ残っています。

たった20年前、90年代のロンドンはすさんでいたそうです。会社にはロンドン出身の方がいてよく通勤電車で話を聞きました。中流家庭(日本的には十分上流層)なのですが、兄たちは大学を出ても無収入、1人は麻薬で捕まったのだと平気な顔でいいます。治安が悪く麻薬に手を染める若者が多いのだと。だから逃げるように日本にやってきたのだということ。

サッチャーは日本では称賛されているよというと、馬鹿らしいといった仕草をしただけでした。
当時はバブルが急速に萎んでいる状況でしたが、景気が悪くなるという実感は薄く、就職できない状態を想像できません。

同じくイギリス製という箔はまだまだ光り輝いているように感じていました。今でも戦前のシェフィールド(Sheffield:製鋼業都市)のナイフは私の宝物です。

1980年代90年代のイギリスは、今思えば日本の姿であったということです。状況が全く同じ。

増税でプライマリーバランスが取れないのであれば、あとは国債の実質金利を抑制して(マイナス金利状態)政府債務(インフレで)を踏み倒すしか手段はないということ。

簡単に言えば国債所有者に負担を押しつけること



池田信男氏のブログを読むと第二次大戦後から財政赤字に陥ったイギリス政府がどのように政府債務をチャラにしたかが良くわかります。
そのかわりに国内の産業も生活もめちゃめちゃになりました。

プライマリーバランス(税収と支出の差)を黒字化(財政を好転)するためには、内閣府によると成長率が3.3%以上必要という試算がなされています。

つまり消費税増税10%となっても3%以上の経済成長がなければ、財政は好転しないということ。

そんなことは奇跡を祈るようなモノです。


http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51919426.html

プライマリーバランスを黒字化する唯一の方法


2014年11月15日01:00
(抜粋)
8%のままで名目成長率が1%程度だと、政府債務は参考ケースより急速に発散する。増税の先送りで成長率が2%に上がるという(ありえない)仮定を置いても、債務は発散する。8%のままでPBが黒字になるには、5%以上の名目成長率が必要だ。

労働人口が毎年1%近く減る国で、そんな名目成長率(実質成長率+インフレ率)を実現する方法は、激しいインフレだけである。それは不可能ではない。GDPの2.5倍の政府債務を抱えたイギリスは、1970年代に20%台のインフレと名目金利で政府債務を踏み倒し、ヨーロッパの最貧国になったのだ。 ..



http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51919426.html

政府債務を削減する政治的に賢い方法


2014年11月22日01:52
(抜粋)
日本の政府債務をチャラにする方法は、金利の抑制とインフレによる金融抑圧しかない。
これは歴史的には、それほど珍しいことではない。ReinhartのNBER論文はそれを詳細に分析している。GDPの2倍を超える政府債務を削減するには課税しかないが、消費税でも所得税でも足りない。政治的にもっとも安全な方法は、インフレ税である。大英帝国の場合は、戦後のどさくさにまぎれて金利を3%程度に規制し、インフレを放置することで大幅なマイナス金利を実現した。

Reinhartのデータで驚くのは、どこの国も同じ方法で政府債務を減らしたことだ。オーストラリアやイタリアのほうが露骨な金融抑圧で政府債務を減らした。終戦直後には、先進国の国債の実質金利は−15%になった。いわば政府が、インフレで債務を清算したのだ。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1011 )
ラジウムで錆びた体を若返らせる!? |達人に訊け 中日新聞 
Wednesday, November 26, 2014, 04:21 PM
半年前の中日新聞(東京新聞)のWebに掲載されていた記事です。長尾富美子さんというフィットネスインストラクターの連載記事です。
私の解説と似ていて少々驚きました。
でも当方ではラジウム入りマスカラを製造する予定はありません。

http://chuplus.jp/blog/article/detail.php comment_id=2337&comment_sub_id=0&category_id=235&pl=3224556925

ラジウムで錆びた体を若返らせる?!

2014/5/24
こんにちは(^^)いつも記事をお読みくださり有難うございます♪

ラジウムってどんなものかご存知ですか?天然ラドン温泉とか聞いたことありませんか?ラドンとは

「ラジウム【天然】元素より放出される、ほとんど化合物をつくらない安定希活性の気体」

と説明されていますが、簡単に言うと、ラジウムが壊れて発生するのがラドン。

実は現在、がんに侵され闘病生活を送られているお友達に少しでも役に立つ情報を伝えたいと思って、とある講演会に一緒に参加したのがきっかけで、ラジウムの素晴らしい効能について初めて知ることができたのです。

これからの2回はラジウムの効能と私のラジウム温浴体験についてお伝えしますね!


実は、自然界の中で最もイオン化作用が強い物質がラドンです。言い換えると、還元力が最も強いということです。皆さんは、酸化・還元の正確な意味をご存知でしょうか?

鉄が水に濡れて錆びるのも酸化。りんごの切り口がしばらくしたら茶色く変色するのも酸化。人間の体に当てはめると、酸化とは、老化や病気になることです。

酸素は必要なものですが、体を過剰に守る働きで凶暴になり、正常な組織まで攻撃してしまう、ごく一部の酸素が活性酸素。その活性酸素が老化や病気の原因となっているのは、現代社会の常識となっていると思います。

抗酸化とは、サプリメントなどの栄養摂取で身体の酸化(老化や病気になること)に抵抗すること。一方、還元は、充電し、酸化した身体を元あるべき状態に戻すこと☆

今や栄養不足ではなく充電不足といわれる時代です。ですから、充電して元気な状態に戻るために、ラジウムは大変役に立つ物質というわけです!

現在、ラジウムはラジウムエマナチオン療法として放射線のもつ組織破壊性を応用し、癌腫・肉腫等の悪性腫瘍の治療等に広く医療用として、実際に利用されております。


地球の内部では、放射性の元素が一定の割合で崩壊している為、大地から常に微量の放射線が放出されています。

この放射線は花崗岩などの特定の鉱石(代表的な玉川温泉の北投石は、国の特別天然記念物に指定され保護されています)から多く出る傾向にあり、こうした低線量の放射線による効果のことを「ホルミシス効果」といい、米国ミズリー大学・生化学教授のラッキー博士は、「ごく微量の放射線を浴びることで細胞が活性化し免疫力が上がる」と提唱しています。

天然ラジウム鉱石が出す微量の放射線には発ガン抑制、抵抗力増進、細胞活性化などに非常に良いことが、各種の実験や臨床応用で解ってきました。

患部にラジウムを放射すると他の健康な組織に影響を与えず、炎症性のものは炎症を抑制し、激痛のあるものは激痛を鎮静し、腫脹を消退し、潰瘍、萎縮部位を掃滅して、その他の治病作用を迅速に発揮するそうです!!すごいですね〜!(^^)!!(^^)!


他にも下記のような効能があると言われます。

1.デトックス作用―体内の老廃毒素を分解
2.抗毒殺菌作用の促進
3.新陳代謝促進
4.高血圧の改善
5.ターンオーバー(肌の生まれ変わり)の促進

ラジウムは、治療目的だけでなく、アンチエイジングにも一役買っているということですね!!さて、実際にこのラジウムで還元作用をどのようにして行うのかですが、代替医療として、ある施設では下記のようなことを行うそうです。

1.温泉に入るというより、岩盤浴のようにマイナスイオンが出ているサウナに入る。
2. 同様にミストサウナ浴
3. 飲泉
4. 吸入
5.ラジウム入りのマットを巻いて温める
6. 患部にラジウム入りのジェルを塗布

また、美容・エイジングケアの面から使用する場合は、ジェルはリフトアップ等の若返りに活躍します。ラジウム入りのマスカラは、まつ毛がフサフサに伸びるようです♪ 

私も最近使い始めました!まつ毛に塗布すると、付けた方の目が大きく開いた感覚があります!! エネルギーが放出されている感じ☆ エクステを付けなくて自まつ毛が長くなったらめちゃ嬉しいです♡ 

さて、ちょっと聞き慣れない難しい言葉が沢山出てきて、読みにくかったかもしれませんが・・・。次回は、天然ラジウムなどを含む陶板を使用した施設での温浴体験記を書きますね♪

テーマは『岩陶浴へGO!!〜ラジウム温浴健康法〜』

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1034 )
柳田国男「遠野物語」と夏目漱石「私の個人主義」 
Wednesday, November 26, 2014, 03:25 PM
11/26 雨 10時 浅草での空間線量は17ベクレル/立法メートル

柳田国男(やなぎたくにお)も明治文学の代表作家です。夏目漱石も同時期に小説を発表しています。
遠野物語(とおのものがたり:1910:明治43年)は岩手県遠野地方に伝承されている妖怪物語を書き留めたものです。

座敷童(ざしきわらし)や河童(かっぱ)、オシラサマ(馬の化身)といった妖怪は有名です。
遠野物語も坊っちゃんや三四郎と同じく明治文学の共通性があると思います。

消えゆく共同体意識への危惧と迷い



伝承のほとんどは河童伝承は土左衛門や奇形を川に流したスキャンダルですし、貧しさゆえの間引き行為が妖怪話となったのです。神隠しという言葉で失踪者・遭難者の家族をなだめたものと考えるのが妥当です。

現世と空想(死後の世界)の境界が曖昧であることが近代以前の特徴



自然を神とした原始宗教と一笑してよいのか?ということが柳田国男の問いなのだと思います。

事実、柳田国男は神隠しや座敷童(家の守り神)はいると信じていました。
近代合理主義では邪魔者とされる白痴の民にも神と近い者として物語では認めているのです。

民間伝承だからと切り捨てて良いのか、人としての道徳(信仰)は本来このようなものではないのかという柳田本人の叫びのように思えるのです。

社会福祉は制度ではなく、共同体内での処理方法に委ねる方が自然だ



魂と現世の関わりは100年前の人の方が良く理解していたのはないか。

60歳を過ぎると「でんでら野」という老人専用の集落に移り、「だんのはな」という地区に葬られるしきたりが遠野にはありました。

また伝承には臨死体験も多く載っています。浦島太郎もこれに類した童話ですね。

夏目漱石は個人主義を人間互いの尊厳を守るものと考えていた



遠野物語では狼や熊と闘う猟師も対等として互いに尊厳を持って接していました。

明治後期には田舎の集落でも貨幣経済中心となりましたが、まだ年寄は孫や子供たちに自然との謙虚な接し方を諭したものが遠野物語であったのです。同年の宮沢賢治も仏教思想をからめて伝承を童話としています。

グローバル化する世界と日本の関わりの指針として、柳田国男は遠野物語が外国でも読まれることを晩年希望していたそうです。

夏目漱石はイギリス文学、特にシェークスピア研究の第一人者でした。
ですから、ヴェニスの商人などでユダヤ思想(契約書や株式・紙幣といった紙による近代経済)の問題点についても深く洞察していたはずです。

個人思想とは何かというと、ユダヤ商人が発した「レッセフェール(laissez-faire):英語ならlet be freeかな、制約なく自由に商売させてくれ」から生じたものです。

今年の流行語「Let it go:構わないで、ほっといて」とも通じています。

個人主義というのであれば、その人がどのような生き方、考え方を持っていても、それを尊重すべきであり、その結果もその人が負うものです。

ところが明治後期から大正へは国家主義が台頭していきます。
明治文学は自然との共存、互いの尊重という真の個人主義からかけ離れて行ってしまうことの苦しみ、悩みが本質にあります。

「こころ」でもわかるように、恋愛でさえも好きになったから奪って良いのかという自問が激しく起こった。

突き詰めると明治文学はユダヤ思想(すべては神との契約において行われるという一神教による思想)に対する疑念でもあるのです。

現在の狂いだしている資本主義世界経済、逼迫する社会保障費、自由主義の辿り着く先は国家紛争であり内紛といったようにすべてが終焉を迎えているようです。

私が結論として言えることは、明治の文豪、夏目漱石、森鴎外、柳田国男ら学者が指摘していたように、現代文明は決して人間的なものでもなく、生けるモノにとって幸福な世界ではないということです。

魂が救われないのが現代文明というもの



どうせ現在の文明、ユダヤ思想は100年もすれば無くなります。いえ無くなるべきです。

我々日本人は100年前の文明・思想で十分です



ちなみに明治元年(1868年)にはすでに大西洋横断の電信ケーブルが施設されていました。まだ日本は飛脚が手紙を運んでいたのです。
乗り物は大八車と籠しかないのに欧米では蒸気機関車が走っていました。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 985 )
家庭の電子レンジで出来る美味しい焼き芋のつくりかた 
Tuesday, November 25, 2014, 08:35 PM
寒いので焼き芋でと思い電子レンジや圧力鍋で蒸してみましたが、レンジはパサパサ、圧力鍋ではぜんぜん甘くない。つまり大失敗。

ちょうどテレビで美味しい焼き芋をつくるコツをやっていたのでメモしてみました。

70℃前後をできるだけ長く保つことがほくほくで甘くするコツ



NHK教育テレビの高校生向け番組Rの法則より

■デパート地下の超高級焼き芋専門店のアドバイスより

1.焼き芋用のいもは太いものより火の通りやすい細いものを選ぶ
2.新聞紙で包んで1週間ほど熟成させるとちょっと甘みが増す(冷蔵庫は×低温障害で腐る)
3.ゆっくり焼くと甘みが増す。70度前後の温度域をどれだけ長く保てるか。

ゆっくり加熱する石焼きでは70度は7分ほど
電子レンジは70度は20秒であった

■電子レンジで焼き芋をつくる3つのポイント

/綫いしたら拭かずに新聞紙かキッチンペーパーでくるむ

◆蔽罎阿蕕い梁腓さなら)600Wで1分30秒
200W(解凍ボタンがあればそれで)で8〜10分温めると70度あたりになる

パサパサな焼き芋がしっとり甘くなる


■焼き芋の食べ方でわかる性格分析

・半分に割って食べる→気配り型
・端から皮を剥いて食べる→計画型
・皮ごと丸かじり→自由奔放肉食型
・すべて皮を剥いてから食べる→妄想理想型

■おならを減らすためには

8時間後におならになる

おならは消化しきれなかったものが腸で最近により分解されるときに出るガス

そのために良く噛んで食べる
食べた後は横になると、小腸の滞留時間が長くなるので消化率が上がる


はちみつ、生クリーム、バターと一緒に食べるとは小腸での消化が活発になるのでおならがでにくくなる。

肉(蛋白質)のおならは臭いが、芋のおならは無臭
さらにヨーグルトを食べると腸内の善玉菌が増える上に、芋の繊維質が善玉菌の餌となるのでさらに相乗効果が高まる。

(追記)
後日細めの芋を電子レンジ200Wで30分加熱してみました。30分はやり過ぎです。出力弱でも20分でいいです。それでも甘くてしっとりした焼き芋でした。おいしくてやみつきです。

関連ログ:焼けば一層おいしくなり、消化がよくなる (焼リンゴ)
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1003 )
懐石料理に学べ〜旅館の食事は飽きられている 
Tuesday, November 25, 2014, 05:15 PM
11/25 雨 10時 浅草での空間線量は16ベクレル/立法メートル

勤労感謝の日に陣馬山(じんばやま)をハイキングしてきました。陣馬山は東京の西端にある高尾山(たかおさん)と隣り合う神奈川県の山です。どちらも都心から60km程度なのでハイキングには人気の山です。
高尾山は道路は渋滞、駅もトレッキングスタイルの老若男女であふれていましたが、陣馬山もたくさんの登山客がいました。

天気もよく、紅葉を眺めるには最高の一日でした。

陣馬山の麓に3軒ほどのひなびた温泉宿があります。登山帰りにそこでお風呂に浸かって帰るのもいいでしょう。私は一泊いたしました。お風呂は無味無臭の単純泉でした。

そこで一足早い忘年会です。
年に一、二度はこのような旅行をするのですが、旅館の食事はどこも似たり寄ったりです。

天ぷら、刺身、煮物、鍋を揃えなければならないという決まりがあるのでしょうか。山の中のひなびた温泉宿で魚介を食べる理由が思い当たりません。マグロの刺身なんて別になくてもいいのに。

宴会料理は辟易です。
旅館側としては皿の数が少ないと申し訳ないと思うのか、あれもこれもと卓に並べるのでしょう。これは日本の旅館業の悪しき伝統です。

宴会がお開きになると、食い散らかされた生ゴミの山となります。
参加者は中高年なので、あきらかに量が多すぎます。女性も老人も食べきれず大半を残していました。

山梨県のラジウム温泉で有名な増富(ますとみ)温泉の食事は一汁一菜、あと小さな小皿数品ていどです。病人が多いのでそれで十分の量なのです。私にとってはお酒を呑みながら談笑するにはちょうど良い量です。北海道の長万部にある二股(ふたまた)温泉の食事も少なめで普段の食事と代り映えしません。しかしそれがいいのです。

京都の懐石料理はなぜ高くても人気なのか?



少ない量を小鉢でたくさん出して目で楽しませるからです。それで話が弾むから、記憶に残るのです。

流行らない旅館は「とにかく喰わせて黙らせろ!」がモットー


ハレの日はたくさんの料理を並べる旧来の固定概念をそのまま引きずった旅館が多すぎます。今ではどこでも喰えるようなものをたくさん並べられても、記憶に残りません。
食べ残したという罪悪感が残ります。

民宿・旅館の「おもてなし」はありがた迷惑であるという事実



鬼怒川温泉のホテルの相談を受けたことがあります。集客のために設備をどうにかしたいというご相談なのですが、

どのホテル経営者も発想がバブル時代から進歩していない



設備を足す、加えれば客は話題にしてたくさん寄ってくると信じているのです。
誰も入っていないサウナ、屋外に広々とした露天風呂、テーブルにたくさんの料理・・・

私はごてごてと後付されたものは一切撤去して、浴槽設備を縮小すべきと提言させてもらったのですが、頑として聞き入れません。誰もローマ風貴族風呂やディスコのようなレーザーが光っている風呂を求めちゃいませんよ。

日光や鬼怒川温泉で生き残っている宿は上品さがある宿です。食事も風呂も押しつけがましさが一切ありません。そういうところはリピート客があります。団体で来たら、つぎは夫婦や家族でとなるのです。

さあ喰え、さあ風呂に入れ、さあ金を落とせという下品な宿は、これからの高齢社会では生き残らないでしょう。修学旅行や中小企業の宴会目的といった団体客専用です。そういう宿は女性には不評です。女性に不評な温泉宿は先はないのです。


  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1018 )
文章力アップするネタの見つけ方を伝授 NHK教育 テストの花道 
Saturday, November 22, 2014, 11:37 AM
11/22 晴 10時 浅草での空間線量は17ベクレル/立法メートル

文章力アップするネタの見つけ方を伝授 NHK教育 テストの花道

ネタを見つける極意で本当に文章が上手くなるのか



例題「私のふるさと」
下手な文章)
×ガイドブックに書いてあるような文章
×優等生っぽく表面的で薄っぺらい
×公園を取り上げたがエピソードもなく地元愛が感じられない。
×情景が浮かばない
×単に名物名所をリストアップしただけ


まとめると
×経験をしたこともない人でも書けそう
×具体的なエピソードがない
×情景が浮かばない

つまり準備(ネタ)不足ということ。

これを打開するには自分の観点をはっきりさせること。
そのための観点を増やすトレーニングが必要

練習として商店街を巡って自分の観点でネタを見つけてみる

例)花屋では店構え、季節の花、苗から贈答用まで種類が豊富
先生の観点)買い物客 お店の場所から、商店街の最後にあることに意味を見る

例)大学芋屋には65年の歴史があった 
先生の観点)長い歴史から商店街の名物となっている、人をひきつける一つではないのか。

テーマを見渡し、比較し関連を見つけることが重要。5つの視点を大切にすると良い。

1)立場メガネ・・・買い物客の立場や年齢、男女 例)母親の視点
2)タイムメガネ・・・歴史をさかのぼってみる 例)母の日の思い出
3)経験メガネ・・・自分の経験と照らし合わせてみる 例)お使いでのおまけのうれしさ
4)価値観メガネ・・・他の用途に使えるか 例)スーパーにはない懇切丁寧なお勧め
5)環境メガネ・・・周辺やシチュエーションに注意してみる 例)外国人観光客なら

このようにして商店街の魅力や特徴を引き出す。こうしてネタがそろったので文章に組み立てる。
このときに文章の軸を決める。ネタは全部盛り込んではいけない。使うネタ捨てるネタを決める

たとえば歴史だけに絞ると、商店街が良くわかり文章に深み(奥行き)がでた。
たとえばコミュニケーションに絞ると、商店街の利点がショッピングモールと比べてよくわかる

作例で最高得点の作文は
親しみやすい商店街の風景が目に浮かぶ
過去の経験を元に自分のふるさとのようだという結論が良い
という結論でした。

--------------
高校生向けの勉強のコツを教える番組なのですが、大人でも十分愉しめます。
そしてわかったことは

この作文のコツは商業文章そのままじゃないか


ということ。

視点観点は一番重要です。私の場合たとえば、
・キリスト教は慈愛に満ちた宗教である→征服や経済侵略の歴史である
・現代医療は私たちを幸福にする→技術の進歩と我々の幸福感は全く別物
そんな視点です。

私の立場は反権力、反権威、反資本主義、反全体主義、反グローバル・・・なんだ反ユダヤ思想なんじゃないか(笑)

視点と軸という考えは副島隆彦先生が文書指導でよく言われることです。

訴える文書には「〜かもしれない」「〜であるが、逆の場合もある」といった逃げ口上を使ってはいけません。単に気の弱さが文章ににじみ出ているだけ。

気が弱い人は「軸がぶれる」のです。だから

いい人には絶対良い文章は書けない



文章力を上げるには、まずは自分の軸をしっかり持つことです。そのためには経験も必要ですし、あまのじゃくにあえて逆の立場に立ってみるということも思考訓練としては必要でしょう。

西欧から中国、ロシア、つまり日本以外のすべて(笑)では、義務教育中にかならずディベートがあるのです。一つのテーマについてディスカッションする訓練を積むわけです。

個人的な賛成/反対は全く無視して、あえて逆の立場で論戦させるそうです。これで自分と相手の両立場を知ることができ、弱点も見えてくるのだとか。
日本人には議論(言い負かす)ということは悪徳という感覚が刷り込まれているためか、心地よい無味無臭な結論に終始してしまう傾向があります。

たとえば

福島第一原発を世界近代遺産としてPRせよ



私はこのように思っています。突拍子もないと無視されていますが、誰にも(福島県民にも)観光資源としての着眼点がないことが残念です。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1004 )
統計は神に代わって監視するために与えられた道具である 
Friday, November 21, 2014, 03:53 PM
11/21 晴 10時 浅草での空間線量は18ベクレル/立法メートル

昨日は丸の内の丸善で待ち合わせておりました。
時間があったので店内をかるく散策してみました。

それにしてもビジネス書で統計を題材にした書籍の多いこと多いこと。それなりに売れているようです。

統計が明治国家で重視されたのは、税を課すためです。もちろん建前は普通選挙実施という名目です。

幕府の最高学府であった蛮書調所(ばんしょしらべしょ)の出身者で杉 亨二(こうじ)という人物がいます。後世では統計学の父、国勢調査の創始者と言われています。明治維新後は徳川慶喜とともに静岡の駿府へ移りますが、すぐに明治政府に召還されています。

現在の総務省統計局を創った人物です。

国家体制を固めるためには早急に人口を把握しておく必要があったからです。

江戸幕府では管理されていなかったのかというと、藩や幕府直轄地の人口は年貢徴収のために必要でした。

江戸時代は農民の数を把握しておけばよかった

租税をかける生産人口が国力であって、それによって兵隊の数や藩財政が決まったわけです。もちろん漁師や木こり、大工などの職人といった人たちがいても大部分は農業だったわけです。

農民はおいそれと自分たちの田畑から離れることはありません。ですから戸籍を管理する側は楽ですね。

一方で土地に縛られない職業の人たちもいました。

代表的な職業は商業です。安く仕入れて高く売れるところや時期に売る。

スカイツリーの南側の地名は「蔵前(くらまえ)」と言いますが、江戸時代にお米を積んだ船が荷を降ろして隅田川の蔵に収めていました。これを給料代わりにもらったり、税金として治めていたわけです。

俵を受け取ったのではなく、米倉の預かり票を受け取って、それを時価で換金してもらうわけです。

でもお米が届くシーズンというのは一年の特定の期間なので、米相場が値崩れするのです。
頭のいい人間は時期をずらして売ろうとするでしょう。その方が同じ一俵でも高く売れるから。
または豊作が見込まれていれば、刈り取る前に売ってお金を先に受け取ろうと考える人もいます。これが近代経済では農産物や工業物資を扱う商品取引所となりました。

このような商売をする人は穢民とよばれ賤しい人という感覚が根強かったのです。これは西洋でも一緒です。

士農工商という身分制度は藩(武士)から見れば、生産性の無い人という差別意識の裏返しであったわけです。ここまでは教科書でもよく知られた話。
ところがさらに「生産性のない人たち」がいるわけです。

たとえば人を楽しませる職業、噺家や歌舞伎といった大衆芸能の人たちです。また小説家もその範疇でした。土地に縛られることはない人たちを「非人(ひにん)」と呼びました。

この人たちは、原始的な戸籍である寺の檀家帖に記載されることがありません。移動する人たちですから。そのため「人に非ず(ひとにあらず)」と言われたのです。いまでも歌舞伎役者が謙遜して「元来、河原乞食でございます」と答えるわけです。乞食とは投げ銭をもらう人々のことです。

西洋では教会に属さない人々をジプシーと呼ばれました。東西同じですね。

原始国家制度においては、農民と兵士、そしておまけに加工や金品の流通をする商人以外は数える必要がなかったのです。つまりおまけ的な存在。

明治では貨幣経済が発展すると、農民だけが国民と言っていられなくなり、早急に徴税体制を固める必要があったわけです。

同時期にアメリカでも人口の正確な調査が行われています。その集計にはなんと7年の歳月がかかったそうです。1900年には集計作業は機械化されていきます。IBMはこのときに集計機械を製作していた会社があつまって誕生した企業です。

人口動態が把握できるようになると、出生率から将来の人口も予測できるようになります。また死亡率からは生命保険という金融商品が派生していきました。

やがて統計という手法は経済学や社会学という学問になりました。ちなみに

昭和30年代に統計を経済予測に用いたのは小室直樹(統計学者)の功績です



それまでの経済学というと需要と供給で価格が決まるという定説「神の見えざる手」(アダム・スミスの国富論)が信奉されていたわけです。現実はもっと多くの不確定要素が絡み合っているわけで、それを多変量解析という手法で人々の購買行動の分析を試みたわけです。

統計は数学の一部門だと思っている方が多いですが、統計は数学というよりもはるかに文系に近い学問です。
根底には確率という概念があるのですが、平たく言えば、はじき出した数字の確かさです。数学用語ではσ(シグマ)といいます。
8割ぐらいならσ、9割なら2σ、ほぼ100%なら3σというふうに使われます。

統計という学問(手法)はなんのためにあるのか

為政者(権力者)への報告のためにあるのです。
近代文明では「神様の思し召し次第」にかわって「統計による将来予測」が重視されました。

そして統計は神の行為をかいま見るための手段の一つとされたのです。蘭学でも統計は必修だったようです。
そして数字に強い人物は幕府でも藩でも、明治維新後でも重用されました。

幕臣の杉亨二、勘定奉行の川路聖謨(かわじとしあきら)、福井藩の山岡三八(由利公正:ゆりきみまさ)・・・

ビジネス書で統計が流行っているのは昔からですが、

統計=裏の権力



ここまでは思いもよらないでしょう。統計屋ってのは目立たない仕事なのですけどもふんぞり返っているのはそういう理由です。データを改竄して都合の良い結果を出すのも統計屋さん。

会計には監査があるのに、統計には監査がないことを私は不満に思っています。
どっちも単に「数かぞえ」にすぎないのに。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1006 )
切れ味がいつまでも鈍らない信頼は伊達じゃない (いぶし銀のナイフと高倉健) 
Wednesday, November 19, 2014, 11:43 AM
11/19 晴 10時 浅草での空間線量は16ベクレル/立法メートル

高倉健さん亡くなっちゃいましたか。一週間前に亡くなっていたのに、首相の衆議院解散表明にあわせて発表することが、非常にあざとく思えます。

朝食代わりに柿を剥きながら新聞を読んでいましたが、高倉健とはこの錆びていても切れ味鋭いナイフのような俳優さんですね。

映画館で観た記憶はないのですが、やっぱり「幸福の黄色いハンカチ」と網走刑務所を旅行で行ったことがあるので「網走番外地」が好きな映画です。

あっ、嘘です。ちゃんと映画館で「八甲田山」を家族で観ました。鉄道員(ぽっぽや)も含めて雪や寒いところが似合うなと思います。

写真はフランス製オピネル(OPINEL #8,#12)という折畳みナイフです。100年以上もデザインも材質も変わらず、フランスのどこの家庭にも一つや二つは台所やテーブルに転がっている誰でも知っているブランド。フランス版肥後守(ひごのかみ)です。

下の小さい奴は25年前からキャンプで使い続けているもの。鋼を打ち抜いただけなので濡れたまましまうとすぐ錆びます。取っ手は水を吸って膨らむので刃を引き出すのも一苦労。

値段は当時700円程度でした。もっと値段の高いステンレス・ナイフを使ったことがあるのですが、手荒な使い方で傷だらけになり、すぐに刃が鈍るのでいつのまにかどっかへ行ってしまいました。

さいきん銀座の刃物屋で陳列されていたので、もう一つ大きめのサイズを買って卓上ナイフとして使っています。塩気や酸味のあるものを切ると、すぐに刃の光沢が曇ってしまいました。

鋼なので黒錆です。使い込んでいくうちにいぶし銀になっていきます。
このナイフを持って北海道旅行したなあ。柄のニスは剥げて輝きは全くありませんが、研ぎ減った刃は黒く輝いています。高倉健さんはまさにこのナイフのようです。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1003 )
財務省を含め、すべての官僚が我々を苦しめるんだな 
Tuesday, November 18, 2014, 11:19 AM
11/18 晴 10時 浅草での空間線量は18ベクレル/立法メートル

消費税10%見送りで衆議院解散となったことで、財務省幹部が議員に押しかけているという産経新聞のニュースです。
吐いた言葉が「国民を甘やかすな」とまあ呆れる言動です。

日曜日は上野の東京国立博物館で講演会が行われて出席いたしました。
下見の時からわかっていたのですが、ここの職員の態度が横柄ことです。

総務課の若い平社員風情が講堂の貸出係なのですけども、嫌々ながら貸してやるという態度を出すのです。
独立行政法人とはなっていますが、れっきとした文部科学省配下の施設です。一時は宮内庁管轄だったこともあり、その時の館長は森鴎外です。

利用者のことなど一切考えません。国家公務員の理屈ですべて命令口調です。

たとえば終了後は速やかに17時まで厳守で退去せよ。(「お前ら如きのために残業するのは嫌だ」)
博物館観覧者と我々講演会聴講者と区別するために一目でわかる目印を付けろ(これが数日前に思いついたように言われたら主催者はバタバタします)

もっと驚いたのは、周囲にコンビニや自販機が一切なく、館内に観覧者用の休憩コーナーがあり、講演会場入口から手を伸ばせばコインの投入口に届くようなところ自販機が置かれています。ところが無情にも自販機の前にロープを張って立入禁止とされていることです。

目と鼻の先でパンを売っているコーナーがあるのですけども、我々は博物館の客じゃないから買うことはできないと言い放ちます。

それならば裏側の職員通路の自販機を利用できないかと交渉したら、このクソ若造はなんと言ったか?

「この自販機は関係者のためのものですから、使うことはだめです」

おいおい、講堂を使用している我々も含めて関係者じゃないのですかい? お金を出して利用している我々も、東京国立博物館の職員にとっては無関係と言い切る公務員脳・・・。

文部科学省の下っ端(独立行政法人職員)でさえこんなことを言うのですから、そのトップの財務省幹部が「増税見送りで国民を甘やかすな!」と国会議員に怒鳴り込んだなんていう記事を読んでも別に驚きません。

金融機関に勤める方から聞いたのですが、財務局が財務調査で訪れて、監査官が声を荒げたのはどういう事だったのかというと

「NISA口座の開設数が少ない、もっと勧誘しろ」
「日本株投信の販売数が少ない、もっと客に日本株を買わせろ」


それならばテメーらが全財産で買い支えろよ、国家公務員共済年金をすべて日本株にぶち込めよ、と心の中でつぶやき続けたのだとか。

とにかく今年の財務省監査は異常だということ。命令口調でNISA口座と投信販売のごり押しがひどすぎるとのこと。

国民と菜種油は絞れば絞るほどよい



これが財務省役人の思考ですし、その他省庁も似たようなもん。

国民に対してたまりに溜ったツケを一気に払ってもらう時が早く訪れてほしいものです。

過去ログ:
消費税増税分は公務員給料加算とGPIF運用損失の穴埋めです

日本人は羊の群れか!だから役人になめられる

http://www.sankei.com/politics/news/141117/plt1411170054-n1.html
ニュース 政治
2014.11.17 19:42 産経新聞
消費税率再引き上げ 財務省「予定通り」に固執し、官邸激怒

 消費税率10%への再引き上げをめぐり、財務省が来年10月から予定通りに実施するよう固執し、自民党議員に「ご説明」に回った。これに対し官邸サイドは、「増税容認」で固めてしまおうとする動きだとして激怒、安倍晋三首相が衆院解散・総選挙を決意した遠因とされている。

 10月下旬、自民党有志でつくる「アベノミクスを成功させる会」会長の山本幸三衆院議員は、出席者が減ったことについて「財務省が根回しをしている」と同省への不満をみせた。

 財務省はとくに、再増税に慎重な議員に集中して押しかけた。同省幹部は、ある若手議員に再増税をしきりに訴えたという。

 「社会保障費が膨れ上がる中、消費税率がこんなに低いのは、国民を甘やかすことになる。経済が厳しくても10%に上げるべきだ」

 若手は「景気はかなり悪い」と反論すると、財務省幹部は「景気は回復していきます」と楽観論を振りかざした。その言いぶりは、まさに「上から目線」だったという。

 「ご説明」を受けた別の若手も「財務省は(財政の健全性を示す)プライマリーバランス(基礎的財政収支)のことしか考えていない」と憤る。

 財務省の行状を聞いた菅(すが)義偉(よしひで)官房長官は、11月に入り、関係省庁に再増税を先送りした場合の経済への影響を調べるよう指示した。すると、財務省と二人三脚で再増税を訴える党税制調査会幹部も「政策変更をしなければならない経済状態かといえば、全くそうではない」(町村信孝顧問)などと発信を強め、官邸サイドをさらに刺激させた。

 17日発表の7〜9月期国内総生産(GDP込み)速報値は想定外のマイナス成長だった。それでも野田毅税調会長は記者団に「若干低い。想定の範囲内ではありますけどね」と強調した。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1021 )
数学は神を知るための手段であるという西欧の常識 
Monday, November 17, 2014, 04:07 PM


昨日は上野の国立博物館の講堂で副島隆彦の学問道場の講演会が行われました。
前座として私が小一時間ほど話をさせていただきました。

幕末から明治にかけて流入した思想の根底は数学である



というテーマ。
学者や博士と一口に言っても、論理(ロジック)を体系(システム)化できた学者をPhilosopher(哲学者)と言います。(副島隆彦による解説)

同様に数学の世界でも階層(ヒエラルキー)があります。より「神に近い方が偉い」という意識です。

これが今の日本人はわかっていない。
なぜなら教える先生が単なるTechnician(技官)レベルだから仕方がない。

鎖国下の江戸幕府でも数学が出来る人物は重用されました。勘定奉行としての予算管理以外でも、築城技師としてだけではなく、天文台で暦づくり、砲術家としてです。


特に暦づくりは幕府の大事な仕事でもあり、正確な暦は幕府の威信でもあったのです。

なぜなら天文=天国の規則だからです。天地明察という映画でもうかがい知れます。

西洋でも天文観測がなぜ修道士が行ったのかというと、神を知るための手段でしたから。

17世紀あたりから猛烈に数学の世界が進歩したのです。現代生活のすべては300年前の数学で成り立っていると言っても過言ではありません。

吉田松陰は松下村塾で数学と地理を熱心に教えた


べつに尊王攘夷論ばかりを唱えていたわけではないのです。西洋数学が砲術など戦争に直接関係していたからです。

素粒子学は世界の科学者では科学の頂点として崇められます。
統計学が現在注目されているのは、ビッグデータでよりいっそう自然現象や我々の行動予測が容易になりました。

私たちの思考や行動は数学を駆使すればすべて丸裸にされる



神とは数学で知ることができる

それまでの呪い占いの類から近代科学へと変貌した瞬間です。

そのため幕末のエリート達は一層西洋科学の理解に努めたのです。
その学びの場は、浅草天文台であり、やがて蛮書調所(ばんしょしらべしょ)となりました。やがて開成所となり明治には大学南校と呼ばれました。現在の東京大学です。

実例をいろいろ話したかったのですが、一時間という時間は短いモノです。調子に乗って脱線したら用意したスライドの半分しか言えませんでした。
過去ログ:>統計屋が数学界では蔑視される理由
数学者は哲学者でもあることを知る

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1034 )
良い夢は盗られるから口外してはなりませぬ 
Monday, November 17, 2014, 03:29 PM
11/17 晴 10時 浅草での空間線量は21ベクレル/立法メートル

誰にでも現実との区別がつかないような夢をみたことが一度や二度はあると思います。
私は過去一度だけ正夢を体験しています。

大学の授業を受けていてつまらないから窓の外を眺めていると、どんどん飛行機のように上空に舞い上がり、へんな形の校舎を俯瞰しているという夢です。
座っている机と椅子、アルミサッシの質感から、へんな形でペンキの剥げた建物、並木道・・・

入学試験会場で、ふと窓から外を見ると、夢の風景とまるで同じことに驚きました。
ヘンな形の建物は、予算不足のため途中で建築が終わったために、一部が低層で壁にドアがそのまま残っている建物が目の前にありました。

たぶん試験問題は満点に近かったと思います。
90分の持ち時間があっても30分は早く終わってしまい、さっさと1人退席させてもらいました。
もちろんそこの学生になっちゃいました。

会社の同僚だった仲の良い友人は、赤ちゃんを抱いている夢があまりにも現実っぽくて不思議だと話していたことがあります。なぜか自分の子供だと確信してあやしているのだそうです。

当時彼が好きな人がいることは知ってましたが、誰ともまだおつきあいしていないのに、んなことあるかいと笑いあっていたのですが、ほどなく結婚してしまいました。そして今は子だくさん。

知らせを聞いたとき、アプローチ中の女性かと思ったら全くの別人。知り合いの紹介であった瞬間に夢で見た結婚相手だと思ったそうです。

ひょっとすると、パラレルワールドを少しかいま見ているのかも



こんなことを中世の日本人も考えていたようです。

夢の所有者は夢を見た人の物ではない。だから吉兆をみた夢を自分の夢にしてしまうという物語が生まれました。

やりかたは、同じ事を語り最後に「つゆと違(たが)わず」と宣言すれば良いだけ。

こうして自分はトントンと出世していきましたとさ。

私も良い夢を見た人から聞いた話は、こそっと唱えてみましょう。

私は小さいときの夢は天文学者になることでした。誰か俺の夢を盗んだだろうか。しまったなあ。


  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1040 )

戻る 進む