行動に移す国と行動しない国の明暗 エネルギー問題 
Thursday, February 2, 2012, 11:27 AM
晴 10時 浅草での空間線量は16ベクレル/立法メートル

ホルムズ海峡の封鎖が現実的になる様相で、世界がイランとアメリカ(イスラエル)に注目しております。太平洋戦争をさせられたかつての日本を見ているようで、イランに同情しております。なんとしてもアメリカのゲリラ戦をつかった挑発に耐えて欲しいと願っております。
現代戦は軍隊を使わない交戦です。無人爆撃機と民間会社が傭兵を使うことでアメリカ議会を通さない戦争が可能になったのです。もちろんすべてはCIAが行っていることは常識です。

日中排他経済水域において、中国のガス掘削リグから炎が上がって採掘が始まったというニュースが流れています。これに対して外務省は抗議している模様です。
資源開発の取り決めは両国で協議されていましたが、3年前に中国側は試掘という行動に移ったわけです。それに対して日本側は海域の開発権を主張するだけで何もしてこなかったわけです。
ヨーロッパはガスパイプラインの整備を進め、北海からロシアから供給する体制を持っています。石油大国のアメリカでも国内には網の目に埋設されたパイプラインを持っております。石油ガス(プロパンガス)や天然ガスを液化して運ぶと値段は3倍5倍となってしまい日本はいつまでも割高なエネルギーに頼るしかないのです。

注)メタンが主なガスは天然ガスと呼ばれます。油田からはプロパン、単独ガス田は天然ガスが噴出します。日本は単独開発の油田をもっていないので、海外からの輸入は天然ガスが主流です。天然ガスの欠点はプロパンに比べて熱量が低いことです。

それでも我が国はガス田開発というものをほとんどしてこなかったわけです。石油に限っては「日の丸油田」と呼ばれる自主開発油田をしてきましたが、現在採掘権を持つ油田はなくなったと思います。悪名高き旧)国際石油開発と旧)帝国石油という国営会社と経産省の目論みは破綻していました。日本の油田開発は一昨年に莫大な損失を出して頓挫しているのです。

参考:日経BP 「日の丸油田」の蹉跌

このニュースに対して、学問道場に以下の文章を投稿しました。


■いまだに石油メジャーの支配下から抜け出せない日本政府

東シナ海の日中境界線で中国の掘削プラットホームからブローガスの燃焼が始まったことによりガス田にまで掘削が進んだと報じられております。これに対して私が感じていたことを述べます。
私はSNSI論文集「エコロジーという洗脳」(成甲書房2008年10月)で拙文「環境騒動に乗じてエネルギー自立をめざせ」という章を書かせていただきました。
日本の海上油田の掘削リグは2008年時点で第9白龍が25年前(1984年)に作られたことが最後でした。さらに泉政権時に大幅にエネルギー開発の費用が1/10にまで削られたために試掘用リグの新造はおろか試掘自体もほとんど行われなくなったからです。

私は20年前に造船学科で学びましたが、そこのテキストで使われる掘削リグの<最新の設計図>は昭和40年代のブルーコピー。船というよりも海上構造物なので最新型と比べても進歩はないのですが、それでも昭和50年代あたりで日本の造船会社は海上油田用掘削リグの開発をやめてしまったようです。当時の技術者はほとんど退職してしまい、日本国内では石油リグを設計できる技術者もわずかだと思います。

また、海上油田用の掘削リグの製造を国内造船会社が行っていたという背景は、当時の造船不況のために通産省が予算を付けただけという理由もあるのでしょう。
何を言いたいのかというと、日本は第二次石油ショック以降、海上油田の開発にはおざなりな予算だけをつけて、国策事業とはならず、ほとんど注力してこなかった現実があるわけです。
自国ガス田の開発の現状を、本文では以下のように記しています。この石油関係者とは天然ガス鉱業会と石油工業連盟です。

(転載はじめ)
 私の天然ガスの自給自足という夢想に対して、石油関係者の意見は総じて悲観的である。しかし日本の石油開発は技術・資本・リスク許容すべてで見劣りし、巨大石油資本の支配下である実情を憂いているだけでは進歩がない。プーチンは強権でロシアを原油・ガスで立て直したではないか。一方、税金の垂れ流しで終わった石油開発公団という石油乞食しか擁しなかった我が国は悲劇である。エネルギー自給率が一向に上がらないのは無能官僚による人災である。
(転載おわり)

要するに日本は石油メジャー支配下にあるために、日本政府は自国エネルギーの開発は消極的です。これは石油、ガスともに業界内では公然とささやかれていることなのです。

また同時にメタンハイドレードのニュースに対しても本文中ではこのように記しました。
(転載はじめ)
省エネ政策は官僚のおもちゃ箱、便利な玉手箱であり、ぶら下がっている団体にとっては お金をひねり出す魔法の言葉である。省エネルギー・新エネルギー・代替エネルギーなどの言葉で予算のぶんどり合戦を霞ヶ関で行っているのが実態であろう。新技術はいまだ混沌として先は見えない。この主役は経済産業省と外務省である。まず国家政策でやることは国内パイプライン網の完成とガス田開発であろう。天然ガス関係の開発予算はもともと少ないが、小泉政権以来さらにじり貧である。
(転載おわり)

■油田/ガス田の開発は丁半博打の世界

いまでも石油やガスの掘削は丁半ばくちの世界です。一本油井を掘るのに何億もかけて、それでも出ないことの方が確率的に多い世界です。日本にも掘削専門の会社はありますが、野球選手のようにハズレの多い社員はあっという間にクビにされます。1000m、2000mとさらに掘って石油やガスが湧出るかどうかという自身のクビもかけた仕事なのだそうです。アメリカのメジャーリーグの世界のように、採掘の相責任者は実績を積めば高い年収で世界中を渡り歩くし、空振りが多いとあっという間にお払い箱になるそうです。

何が言いたいのかというと、洋上掘削は一本掘るのでも何億円もかかる世界であり、不慮の事故が発生するかも知れないし、とにかく不確定要素や作業環境、費用が膨大なのです。

そのような悪条件では試掘をできるのは民間企業では無理で、国策事業や石油メジャーでしかありえません。
そして今回は中国は国内エネルギーの逼迫をうけて、日中排他海域内で掘削して成功をしたというだけです。
この近辺にガス田があるという調査は30年前に判明していながら何もしていない日本と、行動を起した中国では国際的な見方は中国寄りであることは間違いありません。

山師(やまし)の世界では鉱物資源は早い者勝ち、リスクをとって掴んだ方が勝ちなのは世界の常識です。後出しじゃんけんで何を言っても聞き入られることは絶対にありません。

「中国の掘削が成功してしまった〜いちおう抗議しよう」なんて飴玉とられたガキのような対応は世界の笑いものになるだけです。
もし抗議するのであれば、日本も掘削リグを10基ほど沖合に並べていうべきなのです。一円もだしていない者が抗議できるなどと考える方が可笑しいのです。

中国に抗議する前に石油開発を担当する通産官僚の責任を問うことのほうが先決でしょう。


国際法廷で泣き言行っても取り扱ってくれないでしょう。日本はせいぜい外交ルートで文句を言っているだけですから。中国の肩をもつわけではありませんが、行動しないし金もださない以上は勝負ありってところです。無能官僚に支配されているとろくな事がありません。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1831 )
2/1 10時 浅草での空間線量は21Bq/m^3  
Wednesday, February 1, 2012, 01:16 PM
晴 10時 浅草での空間線量は21ベクレル/立法メートル

眼鏡がちょっとしたきっかけで真っ二つに割れてしまいました。お気に入りのプラスチック眼鏡だったのですが、あちこち劣化しておりそろそろ新調しなければと思っていたところなので上野界隈で探してみました。

上野駅のショッピングモールで眼鏡を選び、5000円でおつりがきました。待ち時間60分で出来上りです。盒折非球面レンズ+乱視でありながら追加料金も発生しません。同価格の眼鏡屋は多いのですが、他店ではレンズ代で+5000円から1万円も追加料金が発生します。

フレームは中国製ですが、レンズもHOYA、NIKON、PENTAXといった国内有名メーカーではありません。デザインの品揃えが少ないことが難点ですが、これは仕方がない。

早いし安いのでできあがりに心配していましたが、なかなかどうして、まったく遜色なく使えます。

イチローや石川涼といった有名スポーツ選手が使っているアメリカブランドの眼鏡も使っていますが、鼻当てが低すぎたり、サイズ的にバランスが悪いなどなど欧米人の顔を基本にしてあるためか、手直ししないといけません。また蝶番(ちょうつがい)などの部品精度が悪いのです。これで3万4万もしてたのですからねえ。

眼鏡といえば福井の鯖江です。そして鯖江のブランド品を永年愛用してきました。それに国内レンズメーカーのレンズを合わせて使っていました。いちど安いノーブランドのレンズを使って懲りたからです。(すぐに曇る、傷つく、割れるなど)

でもここ数年で光学用の樹脂といったファインケミカルでも海外で作られるようになったことが眼鏡を通して実感しました。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1972 )
蛙の寿命は50年!って知ってはりました? 
Tuesday, January 31, 2012, 11:49 AM
晴 10時 浅草での空間線量は22ベクレル/立法メートル

お客様から弊社ラジウム製品の活用法をいろいろ教えてもらいます。
昨日はペットの蛙にいろいろと試した結果を教えていただきました。

蛙の寿命は50年!


いや〜、そんなに長生きとは知りませんでした。
カエルちゃんのお写真を見せていただきましたが、たしかに年輪を重ねたお顔立ち。さすがに何十年も飼っていると、いろいろと蛙でも感染症や皮膚病、腫瘍などが現れるそうです。ところが天然石やセラミックを入れると、その症状がだいぶ緩和されて元気になるそうです。
特に水が腐りにくくなったことでカエル君(先輩かも知れないのでカエルさん)の環境がよくなったそうです。

そういえば、神戸のお客様も同様のことを言われていたことを思い出しました。血がにじんだ瀕死の金魚が元気を取り戻したというお話。

過去のブログ:アクアリウムの金魚が甦った(お客様からのご報告)

他にも年老いた猫ちゃんやハムスターなどで、弊社のメッシュシート(旧製品)の切れっ端を置いておくと、その上で喜んで寝てくれたとか、繁殖しだしたとかそんなご連絡はよくいただきます。

ペットではありませんが、蘭の栽培を趣味としている方からも、水やりの際にラジウムボール源珠を入れた水を与えたり、植木鉢にセラミックボール源珠を置いてやると葉の勢いが違うのだそうです。

水に対してなんらかの効果があることは体験上わかってはおりますが、その活用は教わることばかりです。

メッシュシート氣傳効(きでんかい)の使用感なのですが、おしっこをよく行くようになったという話を聞きます。実は私も今までは夜中に小用で起きることはなかったのですが、氣傳効シートを敷いて寝るようになってから小用をすることが多くなりました。このお小水が気持ちよく出るようになったという話は腰ベルト(パワー&スリムベルト)でよく聞いたのですが、源珠(げんきだま)や氣傳効でも同じ効用があるのでしょう。

あっ蛙さんの話ばかりしてましたが、源珠で腫瘍マーカーの数値が下がったという喜ばしい話が冒頭にあったのですが、わすれてました。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3.1 / 1963 )
1/30 10時 浅草での空間線量は21Bq/m^3  
Monday, January 30, 2012, 11:14 AM
晴 10時 浅草での空間線量は21ベクレル/立法メートル



副島隆彦学問道場にて、福島県内で不動産業を営む方が最近のニュース報道に疑問を投げかけておられました。

大熊・双葉町からの原発難民の雇用先として環境省が無駄な除染事業をぶちあげているそうです。絆/応援事業と銘打って心情的に反対できない世論を作りつつあります。

雇用を名目にいよいよ難民を餌で釣り、原発跡地の最終処分場化がいよいよ進み始めたと見ています。

そのためには原発難民を帰宅させてはならない。土地を捨て値で手放さす「巧みな強制収容」であると不動産業の方は喝破されています。

そのためには原発アノミー(仏語anomie:社会的動揺)を継続して行かなくてはなりません。

そのためにわざわざ新築マンションを調査して、おそろしい汚染マンションとして報道し、社会的動揺の継続を続けているのです。難民はずっと難民のままで彷徨ってもらうことが目的です。タダで土地を収用するためには、環境省が雇用という飴を用意し、東電と政府は福島原発を核廃棄物最終処分場化を目論んでいるのだという意見です。

鋭い!これこそニュースの正しい見方でしょう。



ちなみに二本松市の新築マンション前の駐車場で0.5μSv/h、土台コンクリートで1μSv.h程度です。こんなものは自然界に近いレベルで、こんな数値で驚いていると御影石で内装された高層ビルはすべて取り壊さなくてはなりません。3ヶ月で1.62mSvは厚生労働省の定める電離放射線の安全基準5mSv/3ヶ月の1/3以下の数値です。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1984 )
1/29 20時 浅草での空間線量は20Bq/m^3  
Sunday, January 29, 2012, 08:13 PM
晴 20時 浅草での空間線量は20ベクレル/立法メートル

本日は東京商工会議所大ホールにて成甲書房主催の副島隆彦先生の講演会で即売会をさせていただきました。
ハンパ品や訳あり品など即売会特価で提供させていただき、とても好評でした。
公演中に体験していただき、早速源珠(げんきだま)の即効性に驚かれた方もいらっしゃったようです。
副島隆彦先生の講演会では出来る限り出品して、即売会ならではの特価で提供していくつもりです。
今回時間が無くてチラシや説明書の印刷が間に合わず、ご興味ある方に説明が足らない点がございました。

次回出店予定は4月29日3月24日の学問道場定期講演会です。


何が出てくるかお楽しみにしてください。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 2007 )
1/27 9時-21時 浅草での空間線量は18-22Bq/m^3  
Saturday, January 28, 2012, 10:28 PM
晴 9時ー21時 浅草での空間線量は18−22ベクレル/立法メートル

朝方は18でしたが夜は22でした。
本日と明日は更新が遅れます。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1744 )
1/27 10時 浅草での空間線量は17Bq/m^3  
Friday, January 27, 2012, 11:18 AM
晴 10時 浅草での空間線量は17ベクレル/立法メートル

元々はこのブログは微量放射線の活用と基礎知識の普及を目的として始めました。
でもほぼ日々の独り言になっています。
まあ、いいか。

スーパーで野菜は高いですね。鍋料理が好まれる季節でありながら白菜が400円でした。春菊、ほうれん草など葉物野菜はおいそれと手を出せません。
根菜類でおでんやシチューにでも今晩はしましょうかとレジに並ぶと、会社帰りであろうスーツ姿のお嬢さんが並んでいます。
どれぐらい待たねばならないか何げなくかごの中身に目をやると、カップラーメンが山盛りでした。さらにその前に並んでいる30代とおぼめし女性の籠は山盛りの冷凍食品でした。
寒いから食事は簡単に済ませたいという思いなのでしょうか。はたまた旦那さんが寒いのに枝豆をつまみにビールでも飲みたいと言ったのかな。
ほとんど冷凍食品か調理済だったので、どちらの若い女性も料理をする気は全く無いようです。
深夜なら別にどうも思いませんが、まだ夜と言っても8時前。今から調理しても9時前までには焼くか炒めるかして1,2品作るのはたやすいでしょう。

私はほとんどキャンプ料理に近いもので、早い・安い・旨いだけを料理のモットーにしているのですが、夕食を作っている時間が一番好きです。
食事は生活の楽しみであり、農産物の恵みに感謝する時間です。
「ああ、おいしいなあ。」
この一言は調理してくれた方、肉魚自身や素材を採ってきた方、食べることができるお金を払ってくれたお客様への無意識な感謝の行為なのです。

カップラーメンや冷凍食品ではなかなか感じることはありません。まるで餌のよう。

いったい「ゆとり教育」とはなんだったのでしょう?


結局は親の世代が工業化と大量消費こそ美徳と洗脳された世代だからその子女に伝わっていないのかも知れません。
魚は切り身しか見たことがないとお笑い芸人がテレビ番組で受け狙いの話をしていましたが、ほんとうかもしれないと思います。
私も肉はさばいたものしか見たことありませんが(笑)
男としては味音痴にいっぱしな美味い食事をごちそうしろと言われたときほど無意味に感じることはありません(嘆)
旨い料理は自分で魚を釣ってさばくか、畑で汗を流すことです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1958 )
「もし高校野球のマネージャーがドラッガーを読んだなら」 
Thursday, January 26, 2012, 11:38 AM
晴 10時 浅草での空間線量は24ベクレル/立法メートル

朝方から数値が上昇傾向にあります。

マネー・ボール マイケルルイス(「Money Ball」 Michael Lewis)を読み終えました。実は野球はほとんどわからないのですが、とても面白く読めました。ノンフィクションだからなおさら面白いのです。
初めて知ったのですが、アメリカのメジャーリーグチームはルーキーリーグ、1A、2A、3Aといったマイナーリーグに傘下のチームを持っているのです。メジャーリーグを含めると5階層なのですね。(それぐらい知らない)

それと選手の獲得や放出はゼネラルマネージャー(GM)と呼ばれるオーナーに近い企業で言えば社長か役員の立場の人が決定することです。当然新人のドラフト会議でもGMが交渉をまとめます。日本では監督が代表者となっておりますが、本当はおかしな話です。

球団に所属する選手は日常的にGM同志の電話一本で売り買いや交換にだされるのです。ベースボールの世界では選手はトレーディングカードなのです。

またメジャーリーグの監督は、まさに現場監督であり、選手の出来不出来をみて試合を組立てる役目です。マネーボールではGMのビリー・ビーンは監督に戦略を組立てることさえも放棄させています。まさに工事現場監督と同様に監視の役目しか与えていないのです。独自判断でも選手起用をすると叱責が待っています。

わざわざアウトをひとつ敵に進呈する送りバントは愚策であり、それならば四球を選択できる選球眼をもつ選手を起用した方がはるかに効率的な戦略なのです。どうせアウトになるならば打たせた方が統計的には得点に結びついているのです。

守備の上手下手は全く問わない。なぜならメジャーマイナーリーグに在籍している以上は高校生レベルよりはずっとマシだから。エラーなどでの失点は統計的にはゼロには成らない。ある程度の確率で必ず起きる事象に過ぎないのだから守備の能力で勝ち数は伸びないので評価対象から切り捨てたのです。

その結果、出塁率の高い選手であっても守備や走塁、体型などに問題のあるために格安で獲得することができたのです。

ここまで書いて、なんか読んだことのある話だなと思われた方は鋭い。昨年のベストセラー「もし高校野球のマネージャーがドラッガーを読んだなら」の元ネタだったのですね。
「もしドラ」では既存の高校野球のセオリーに反して監督が送りバントはしない。守備でのエラーの責任は問わないという方針を徹底させて甲子園の出場を目指すストーリーである。その裏付けでドラッガーの説く変革の意味を女子マネージャーが周知するという肉付けがされています。

どちらも野球というゲームにおいて、あたりまえで見過ごされてきたことや勝つための要素を突き詰めただけに過ぎません。

マネーボールではたったの1行で表されています。
勝つためにはアウトを取る投手と(死なないで)塁に出る打者が居ればよい
四球だろうがデットボールだろうが出塁に変わらず、フライでも三振でもアウトはアウト。

その出塁する能力や相手に得点させない能力は、いままで数値化されていなかった(もしくは無視されてきた)のです。ここを突いてビリー・ビーンはイノベーション(改革)をメジャーリーグという「社交界」で起したのです。日米ともに野球とは所有する企業で構成される排他的な社交界であるのです。だから異端は徹底的に嫌われて排除されます。

来月になれば新卒大学生の就職難がニュース記事になるでしょう。毎年の風物詩で、就職できない卒業生や就職活動にあけくれる大学生がテレビに多く登場するようになるでしょう。
どうでもよい話です。
インタビューをみるにつけ、履歴書を何十通送って面接がいくつだとか

いつから就職はテレビゲームになったのでしょう?


みんな携帯を握りしめているのですから、全員参加型携帯電話ゲームとでも評すればよいのでしょうか。企業の人事部はばからしいと感じてないのでしょうか。
こんなバカ騒動に付き合っている限り、日本にオークランド・アスレチックスやビリービーンは現れることはないでしょう。

評価基準がはっきりしていないから企業は人が取れない



突き詰めれば、日本には哲学が根付いていないからです。


  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1939 )
1/25 10時 浅草での空間線量は18Bq/m^3  
Wednesday, January 25, 2012, 12:27 PM
晴 10時 浅草での空間線量は18ベクレル/立法メートル

昨日に続き陽射しが強く、それほど寒さは感じません。朝方は0℃まで気温が下がったそうですが、日中は穏やかです。
まだ道路は交差点や歩道など踏まれていないところは凍っています。駅へ向かう最中にひやっとしましたし、浅草でも自転車がおそるおそる走っていました。

今週日曜日成甲書房主催で副島隆彦先生の講演会が東京都千代田区の東商ホールで行われます。今回もそちらでわずかでありますが出店させていただく予定です。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3.1 / 1972 )
1/24 10時 浅草での空間線量は20Bq/m^3 
Tuesday, January 24, 2012, 12:53 PM
晴 10時 浅草での空間線量は20ベクレル/立法メートル

雨は夜更け過ぎに雪へと変わり♪〜一面しんしんと降る雪景色で綺麗でした。
朝は久しぶりのまぶしいほどの陽射しで気持ちよいです。

心うきうき、春よ早く来い



道路の路面はバリバリに凍っていましたが、いまでは陽射しで溶けて無惨な状況。
東京都内ではスリップ事故がとうとう2000件を越えています。
これだけ雪が積もって、朝方は凍ることはあたりまえなのに車で通勤される方は
ついつい大丈夫だろうという根拠のない判断で運転されているのでしょう。

私はひやーとするほどのスリップを2回経験しているので、路面が白くなったらさっさと運転を止めますね。一回は学生の時に自宅前、2回目は長野県の安房峠(あぼうとうげ)を下るときに派手なスリップをしています。
どちらも速度のない住宅街と山道だったので、衝突や脱輪といった惨事にはなりませんでしたが、若さゆえにテクニックでカバーできるという根拠のない判断からの失敗でした。
ハンドルを切れば曲がるという思いこみでいつもの道を曲がろうとすると、なんの手応えもなく車体はそのまま真っ直ぐ進んでいきます。そのまま崖に一直線で落ちるところでした。
轍を見てみると10mはスリップしています。回りでも曲がりきれない車がたくさん往生していました。長野県では松本では積雪はなかったのですが、山頂では猛吹雪。引き返すこともできなくなり、強行突破で下り始めたのですが歩く程度のスピード。それでもターンの度に車は一回転して下界に降りるまで半日かかったような記憶があります。

コンパクトカーで一般的なFF車は雪に強いと思っていましたが、それは雪国での運転に慣れている人の意見でしょう。FF車は重心が前寄りなので前輪の挙動が乱れると、あとは惰性でどこへ行くか車のみぞ知る状況になっていくようです。4WD車であれ、路面の摩擦がなくなれば、あとは慣性の法則しかないのですから、どれでも結果は一緒でしょうけども。

東京の冬の風物詩となったスリップ事故は自動車が進化して快適になればなるほど判断力がなくなっていくという教訓なのでしょう。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1943 )
1/23 10時 浅草での空間線量は18Bq/m^3  
Monday, January 23, 2012, 12:55 PM
曇 10時 浅草での空間線量は18ベクレル/立法メートル

まだ雪が降りそうな日々が続きます。

タイトルが目について手に取った本がこれ。「偽りの種子」家の光協会。

書評をする段階ではありませんので、この出版社と著者を検索してみました。
家の光協会はJAの出版部門です。でこの著者はカルト系なんです。
そういう点を理解した上で読むことが必要です。

それでも内容としては興味深いものがあります。遺伝子組み換え食品の普及のためにアフリカ飢餓の撲滅のためというお墨付きをJ.W.ブッシュ大統領が種子・農薬メーカーであるモンサント社に与え、それにまつわる米国内の騒動をまとめた物です。

副題にある「遺伝子組み換え食品をめぐるアメリカの嘘と策略」が一方的な論調ではありますが、引用を基に構成されています。

この書評は続けたいと思います。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1890 )
1/22 10時 浅草での空間線量は18Bq/m^3  
Sunday, January 22, 2012, 11:29 AM
小雨 10時 浅草での空間線量は18ベクレル/立法メートル

寒いこと寒いこと。ホットカーペットの上から離れがたい日が続いています。とうぶんこの寒さが続くそうです。この寒さが理由なのか野菜が高いですね。

税の一体改革と称して社会保障費、つまり年金と税制をまとめるという話が日曜日の朝からしています。

福祉福祉と連呼すれば支持が集まると考える浅はかなさ


米国では議会直属の監査機関が存在しており、使途とその後の効果を必ず検証しています。そのような機関が日本の議会にはありません。国会議員自身が権限内で予算の内訳を開示してもらうしかありません。
政治家(と国民)が税金の使われ方を検証できないのに社会保障と税の一体化とは噴飯物です。
野田総理はTPPを推進するのならば、いっそのことアメリカの51番目の州としてアメリカ議会に国家予算の監査してもらった方がましに思えます。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1862 )
1/21 10時 浅草での空間線量は17Bq/m^3  
Saturday, January 21, 2012, 11:11 AM
小雨 10時 浅草での空間線量は17ベクレル/立法メートル

今はスマートフォンが大人気で、パソコンの価格は下落が著しいです。数万円で最新パソコンが買えるので私も時々もう一台小型の携帯できるものが欲しいなと思っています。

ただワープロソフトと表計算ソフトはMicrosftのOfficeが実際は標準なので、これは最低でも使えなくてはならないという方も多いでしょう。逆に言うとOfficeとメールとインターネットができればほとんどの方は十分なのでしょう。

でもMS社のOfficeのパッケージは2万円前後します。PCが3万円なのでソフトがとても高く感じます。またOfficeは最近の版はライセンス条件が変わったようで、パソコンメーカーに供与しているものは、その付属したPC以外では使えないようになっているのです。

MSの窓口に電話をしてみたところ、PCメーカーに供給しているものはそのバンドルしたPCでのみの利用権なので、それ以外のPCでは使えないのだとか。それを避けるにはMS社が販売しているパッケージを別途購入しなければいけないとのこと。

最初からMS-Officeが付属しているモデルの購入者はバカをみる


ということがわかりました。わざわざ数万円高いOffice付属モデルを購入しているのに、利用制限があるからです。それなら最初から安価なモデルを購入して別途購入した方がお得ですよね。

ますますマイクロソフトが大嫌いになりました。

そこでOffice互換で基本的にはフリー(無料)のOpenOfficeを試用してみました。フリーウェアだからいかがわしいとお思いでしょう。でもこのソフトはOracle(オラクル)というMS社に匹敵する巨大なソフト会社が配布している物です。
試用の結果は

とてもすばらしい!ExcelやWordとなんら変わりません。


保存形式をExcel形式やWord形式にしておけば複数のPCでファイルを共有しても全く問題なしです。さらにPowerPointといったプレゼンテーションソフト、図形描画ソフトなど一切入っているのです。これはスゴイ!

いままで食わず嫌いだったことを悔やみました


一般的なアプリケーションソフトはOpenOfficeで十分です。MS-Officeは各バージョンで互換性がありません。私の手元にはOffice95、Office2000、OfficeXP(2002)のパッケージがありますが最新のOfficeのファイルは開くことができません。(OfficeXPではMS社がアップデーターを配布して解消しました)PCを買い換える度にOfficeパッケージを買い換える必要がOpenofficeによりなくなりました。

パソコンに詳しい方は当たり前なのでしょうけど(笑)ちょっとした感動なのでブログに書きました。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1892 )
"Money Ball"と"Giant Killing"は変革とは何かを教えてくれる 
Friday, January 20, 2012, 12:27 PM
雪 10時 浅草での空間線量は20ベクレル/立法メートル

正月に映画を観たかったのですが、結局映画館に行くことはありませんでした。観てみたいなと思っていた映画は「マネーボール」貧乏最下位チームのアスレチックスが今までの個人的な評価で行っていたスカウトを出塁率というデータを基に一変させて弱小球団から常勝球団に変貌を遂げた物語です。

昨年のピータードラッガーに続く組織論でもあります



副島隆彦学問道場の代表である須藤喜直(すどうよしなお)氏に、マネーボールの感想を聞いてみたことろ、原作とほぼ同じだが、映画ではスポンサーの関係か遠慮や割愛している部分があるとのこと。原作にくらべてやや主役のブラッド・ピットに頼っているところがあるとのこと。
須藤氏は有名策から駄作、古い白黒から最新作にいたるまでほぼ全ての映画を観ています。中田安彦(なかたやすひこ)氏も同様です。周囲から「立川映画研究会」に看板を変えた方がいいんじゃないのと揶揄されるほどです。
誤解してはいけないことは、単なる映画愛好家ではなく、あくまでも映画は政治分析の一つの資料として彼等は観ているのです。

有名な「地獄の黙示録」という映画は日本を占領したマッカーサーが次に朝鮮半島へ赴任し、そこで権力基盤を築く野望をモチーフにした物です。(結局マッカーサーは更迭されました)
40年前の「猿の惑星」は日本軍の捕虜であった作者が、日本憎悪の憂さを晴らすために書いたシナリオであることはよく知られています。

最近の作品ではマイケルダグラスの「ウォール街」といったように映画は面だって言えないことの代弁であることが多いのです。人気TVドラマ「24」で大統領が黒人になったことでオバマが選出されることをすでに予見していたり、たかが映画、されど映画です。
ですから副島隆彦先生はじめ、須藤喜直(すどうよしなお)氏や中田安彦氏の映画評は絶対的な信頼をおいています。というか感想を聞いて観た方がより娯楽以上に楽しめます。

「マネーボール」は原作でも面白い



こんどは私がお勧めする娯楽作品をご紹介します。
「GIANT KILLING(ジャイアントキリング)」プロサッカーチームを舞台にしたアニメでもあり、マンガです。NHKで放映していたので、それ以来原作も読んでみたいと思っていました。
サッカーマンガといえば世界的には「キャプテン翼」なのだそうですが、当時から子供向けで空想に近いから読んだことはありません。それよりもガキの頃は「北斗の拳」ばかり読んでましたから。
「GIANT KILLING」は大人向けのマンガで、そのタイトル「番狂わせ」という意味通り、万年最下位チームを奇想天外な出戻り監督が一つ一つ再構築していく話です。

NHKが「もしも女子マネージャーがピータードラッガーを読んだなら」につづいて「GIANT KILLING」をアニメ化の題材にしたのかは興味深いものです。そしてどちらも面白い。
「もしどら」ちょっと啓蒙臭いアニメでしたが、「GIANT KILLING」具体的な組織論と戦略をマネーボールと同じ視点で描いているのです。

変革とは何かを知るには格好の題材なのです。


  |  このエントリーのURL  |   ( 2.9 / 1898 )
「南京結び」(トラック・ヒッチ)はロープワークの必修課題です 
Thursday, January 19, 2012, 11:28 AM
晴 10時 浅草での空間線量は13ベクレル/立法メートル

昨日は早朝から軽トラックを借りて不要な家具や冷蔵庫、パソコンといった大物を使っていただける友人知人宅へ配達しておりました。8時から深夜0時までほとんど運転台にいたようなものです。あらためて軽自動車の便利さを感じました。大きなトラックでは駐車場所に困る住宅街でも軽トラはちょっと歩道に乗り上げておけばいいですし、路地でも平気に入っていけますから。

特に都心では軽規格がちょうどいい大きさ


トラックでは荷物が落ちないようにロープでしっかり押さえてあげなければなりません。
背の高い冷蔵庫などが路上に落ちたら大事故になります。
そこで「南京結び」(トラック・ヒッチ)というロープの結び方を覚えておく必要があります。ただ普通の生活では使うことがないので、たまにロープで締結しようと思うと、忘れているのですね。
学生時代にアルバイト先や漁師やヨットのオーナーからずいぶんロープの結び方を習ったのですがほとんど忘れてます。それでも数種類の基本的な結び方はまだ出来ます。揺れる小舟の上でも目をつぶっていてもできるぐらいまで訓練させられたからです。今でもロープ一本あれば結び方の教本相手に一時間以上は遊んでられます(笑)
久しぶりに「南京結び」(トラック・ヒッチ)を試してみました。ユーチューブにはお手本の動画が載っていました。あんまりロープで荷を縛っている風景は見なくなりました。ラチェット式のタイダウンベルトが普及しているからですが、プロなら玄人っぽいロープワークを見せて欲しいものです。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1994 )
イスラエルのイスラエルによるイスラエルのための大統領候補 
Tuesday, January 17, 2012, 06:14 PM
ミット・ロムニーというマサチューセッツ州知事が大統領選挙の共和党(Republican Party)候補で一歩ぬきんでているというニュースが流れています。ミット・ロムニーは聞いたような名前だなと思っていたら2004年から4年ごとの大統領選でずっと候補者だったのですね。

共和党らしくウォールストリートの代弁者でもあり、自身でも投資ファンド会社を経営していました。絵に描いたような共和党系代議士です。

04年の大統領選挙で民主党の副大統領候補だったジョン・エドワーズは、衛星中継を使って講演した。その中で、エドワーズはイスラエルの聴衆に向けて次のように語った。
「みなさんの未来は私たちの未来でもあります。アメリカとイスラエルの結びつきは決して壊れることはないでしょう」
ミット・ロムニー前マサチューセッツ州知事は次のように語っている。
「私が今、私が愛する国に、私が愛する人々とともにおります。私はイスラエルが核武装の可能性があるイランについて憂慮していることをよく理解しています。世界は今こそ次の三つのことを言わなければなりません。まずイランの核開発は止めねばなりません。そしてイランの核開発を止めることは可能です。三つ目に、イランの核開発は必ず止められるでしょう!」

アリゾナ州選出の共和党ジョン・マケイン上院議員は「イスラエルを守らねばならなくなった時、私たちは決して妥協することはありません」と声高らかに宣言した。ジョージア州選出の元共和党下院議員で下院議長だったニュート・ギングリッチは聴衆に向かって、「イスラエルは今、1967年の第三次中東戦争での勝利以降での最大の危機に直面しています!」と述べた。
 会議直後の07年はじめ、ニューヨーク州選出の民主党上院議員であるヒラリー・クリントンはニューヨークで、有力な”米国イスラエル広報委員会”(AIPAC)ニューヨーク支部の面々を前に次のように語った。
「今、イスラエルは大きな困難と危機に直面しています。重要なことは、私たちが自分の友人や同盟国の側に立って行動することであり、私たちの価値を守ることです。イスラエルは中東地域に立つ、何が正しいかを示す灯台のような存在です。中東地域は急進主義、過激主義、専制政治、テロリズムに覆われています」


シカゴ大学教授ジョン・J・ミアシャイマー/ハーヴァード大学教授スティーブン・M・ウォルト著「イスラエル・ロビーとアメリカの外交戦略」の冒頭です。
2004年からアメリカの中東政策のロードマップは決定していることが、大統領候補者の歯が浮くようなイスラエルへ向けたヨイショによりうかがい知れます。

本書によると
1)中東の体制転換
2)米国とシリアとの敵対関係の構築
3)イランへの攻撃
これがイスラエルロビーの最大の関心事です。
4年前に読んでもピンと来なかったのですが、今読み返すと大統領候補者は開戦が既定路線かのようにユダヤ人コミュニティーへ向けて演説しているのです。

モサドによるイラン核技術者暗殺はすでに12人?を越えているのでしたっけ。イスラエル×イラン戦争はとっくに始まっているのです。

イスラエルの傀儡国家であるアメリカは誰が大統領となっても結果は同じです。

過去ブログ:イランへの金融制裁で正月から石油価格が上昇するでしょう
過去ブログ:世界はカン製不況へまっしぐらの待ったなし
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1954 )
1/17 10時 浅草での空間線量は14Bq/m^3  
Tuesday, January 17, 2012, 10:38 AM
晴 10時 浅草での空間線量は14ベクレル/立法メートル

窓を開けると今日も冷蔵庫のような冷気が雪崩れ込んできます。今日と明日は大物の棚や不要な家電品を処分します。東京はご存じのように粗大ゴミには料金を支払って運んでもらわなくてはなりません。また家電品は製造メーカーか家電量販店に引取をお願いしなくてはなりません。
ただし長さが30cm以内でしたら一般不燃ゴミ扱いとなり、収集日に持っていってもらえます。
木製家具ならのこぎりでぎこぎこと細切れにしてしまえばいいのです。スチール棚などの金属製品はどうするかというと、これも金鋸で斬れば良いのですが、どちらにしろ骨が折れます。それなら500円1000円払った方が良いかも知れません。

一番良いのは、ご近所で再利用してもらえればそれが手っ取り早い。スチール棚は住んでいるマンションのゴミ収集場所で資源ゴミの分別の棚として再利用してもらえました。当方の住むマンションには住民が引越などで不要になった自転車や家具を保管しておくスペースがあります。
子供が大きくなって引っ越されるご家庭が多いためか一番多い物は子供用の自転車です。次に子供乗せを前後に付けた自転車があります。きっと郊外に移られて不要になったのでしょう。
もっともっと地域でリサイクル用のスペースを作ってもらいたいものです。捨てられないから消費がまわらないという心理的な一面もありますから、リサイクルで消費を拡大してもらいたいですね。銀座か新宿の百貨店が古いスーツの回収をしたところ、スーツの新調で大いに賑わったそうです。回収されたスーツは結局は防音材や工業用足ふきマットぐらいにしかならないのですけれども日本人のもったいない精神をうまく使った商法だと思います。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 2023 )
「咀嚼のススメ」色白・ほっそり美人は冷え性である。 
Monday, January 16, 2012, 11:18 AM
曇 10時 浅草での空間線量は14ベクレル/立法メートル

昨日お客様よりお電話をいただきました。冷えにお悩みとのことです。

私の回りの女性でも冬場は毛布を手放せないという方が多く、どこでも寒い寒いと言います。よく書籍で書かれているように冷え(体温低下)は万病の元。それには理由があって、体内の酵素は体温36.7℃から上で働くようになっているのです。体温が低いと酵素が機能せず、すなわち免疫力が低下してしまうのです。
結果、女性特有の病気である子宮頸などがばい菌の感染で炎症や筋腫となります。
20代でも多いようです。30代40代では珍しくありません。

だいたい共通していることは色白・ほっそりした美人体型です。腰から下がぽっちゃりの洋梨型もいらっしゃいますが、だいたいは痩せ気味。甘い物が好きでも少食で、性格も大人しい方が多いように思えます。


何事にも控えめな日本的美人


ハイ、これをお読みの貴女のことです



冷えの原因は内臓の機能が弱いためにエネルギー代謝が悪いことに尽きます。
日本人は元々糖質をたくさん消化できる体質ではありません。知り合いの内科医に聞いたことろ、欧米人と日本人の膵臓の機能はトラックと軽自動車ぐらいの差があるそうです。
アメリカ人がぶくぶく太るのは、それだけ過剰カロリーを脂肪として蓄えることができるほどインシュリンが分泌できるからだそうです。
一方我々東洋人は、すぐに膵臓がへたってしまい、インシュリンがすぐに枯れてしまうのだそうです。その結果糖尿病となるのです。

話を戻しますと、冷え性は太れない体質の方が自覚する最初の症状です。内臓の慢性的な疲労の自覚です。

生姜湯を飲むとか漢方的な対策もよいかもしれません。しかし根本的には

半日断食をお勧めします


本当は丸一日、お湯か柿の葉茶だけの完全な断食が良いのですが、まずは朝食を抜かす、昼食をやめて夕食を早めにするといった工夫で半日(12時間)は何も食べないという時間を空けてみてください。

身体がだんだん軽くなっていきますよ



体脂肪計のタニタの社員食堂を模したレストレンが丸の内に出来たそうです。
テレビのニュースで紹介されていたのえですが、客の反応は「すべて固い。歯ごたえがある」ということでした。
実は調理師はあえて根菜類やご飯を固めにしているそうです。それは咀嚼する習慣を身につけるためなのだそうです。
実際に一般の食堂では、おかずとご飯を口に放り込んで3回か4回しか噛まないのに、タニタの社員食堂では25回前後咀嚼しています。

よく噛むことは体調管理の第一歩


という理念をタニタの社員食堂の調理師は実践するために、野菜は大きく堅めに茹でて、ご飯も固く炊くのだそうです。

冷え性にお悩みの貴女も、タニタ流食事改善はいかがでしょうか。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1983 )
1/14 10時 浅草での空間線量は14Bq/m^3  
Saturday, January 14, 2012, 12:04 PM
晴 10時 浅草での空間線量は14ベクレル/立法メートル

朝方は部屋の中が冷蔵庫かと思いました。昨日調子の悪いミニコンポを置き換えて早速電源を入れてみました・・・操作がわかりません。
ラジオとCDの切替えスイッチ、ボリューム程度はわかりますが、時計の設定、ラジオ局のセットなどの操作は皆目わかりません。
付属のリモコンを見てみるとボタンは47個!
ボタンの表示も「SET」「Enter」「Cancel]「Auto]「Mode」といった具合に本当にオーディオなのか!?という文字ばっかり。
前の機種1997年製のミニコンポも単純な操作はわかっても、時刻設定やラジオ局の選択は取扱説明書を読まなくてはわかりませんでした。リモコンキーは18個でした。それでも旧来のストップ/再生/録音といったボタンがありましたが、この機種では録音はUSBメモリーにするようになっており、録音ボタンが無くなっているのです。リモコンで細かい設定をさせるのも信じられません。

Apple Macintoshのプログラムを書いていた頃は、まずは画面のボタンといった操作性、一目で操作がわかるようにする工夫をApple社が技術者向けガイドブックでしっかり実例として書いてありました。ベンダー各社にメニューから配置とマウス操作まで統一させていたのです。

かたやMicrosftのWindowsパソコンではメニューの表記名や順番もバラバラ。いまでも散見されます。例えばMicrosoft WordとJustsystemの一太郎とではメニューやアイコンというボタンの図柄も違います。ソフトを変えると操作とボタンの意味を一々覚えなくてはならない。Apple社はそのようなユーザーへ負担をかけることを絶対許しませんでした。だからソフトが違っていても同種のソフトの利用経験があれば大抵なんの問題もなく使えたのです。

20年前にMacintoshのプログラマーの先輩達からは、「マニュアル(紙)が必要なソフトは糞や」と教え込まれていました。現在でもMacintoshもipod、IPhoneは紙のマニュアルは一枚もありませんね。これが普通です。

ところがミニコンポなどの電化製品は相変わらずひどいもんです。紙のマニュアルは常に脇に置いておかなくてはならない。ユーザーインターフェースという概念が技術者には欠落しているのです。デジタルテレビの巨大なリモコン、あれの全ての機能を使うことありますか?

スティーブジョブスの自伝に、Macの開発で日本から英語から日本語での表示に切替える要請を「猿なみなセンスしかない日本の要求など聞くな」といったとか。
家電品のリモコンを眺めていると、技術オタクがあれもこれもと詰め込んだように思えます。20年前にコンピュータ画面にボタン(アイコン)を並べたソフトを書きましたが、殴られました。そんなことを思い浮かべさせてくれる酷いリモコンです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1965 )
1/13 9時 浅草での空間線量は12Bq/m^3  
Friday, January 13, 2012, 10:07 AM
晴 9時 浅草での空間線量は12ベクレル/立法メートル

陽が出ているのでいいのですが、部屋の中ではあいかわらず帽子をかぶっています。
さて、昨晩焼いておいたパンを賞味します。
こんもりと山形ではなく、べちゃっとへこんでます。木目も粗く、気泡の一つ一つが大きいので食感も悪いです。失敗作です。さっさと腹に収めましょう。
失敗の原因は市販イースト菌ではなく、リンゴや梨の皮からつくった天然酵母を使ったからです。
発酵が弱いので、あらかじめ砂糖水をいれたコーヒーカップで数時間培養させて、十分泡だったものを使ったのですが、やはり発酵力が弱いのです。
山型になる前に最後の最後で力尽きてしまうのが焼き上がりの形状からおわかりになると思います。

一番寒い時期なので酵母菌が弱っていることは十分わかっておりました。
実は今回の失敗はある程度予測しており、実験の意味を兼ねています。

手元のパン作りの本には、酵母菌に発酵を促すために最初に15秒ほど電子レンジをかけると明記しています。つまり眠っている酵母菌を起すために電子レンジを短時間かけろということです。

今回は事前に起した酵母菌をつかったのですが、それでも市販イースト菌に比べて馬力がない。

シリコンゴムの耐熱性も十分わかったので、次はおまちかね、ラジウムパンを作ってみましょう。どれだけ酵母の力が復活できるかに注目です。

パンの話題なので、浅草のベーカリーを紹介しておきます。老舗と言うほど古くはありませんが、非常に有名な「ペリカン」です。
http://www.bakerpelican.com/
菓子パンや総菜パンなどはありません。食パンとロールパンだけです。浅草界隈の喫茶店などで出されるパンはほとんどがペリカンのパンだと思います。

浅草のお土産で買って帰られるのもいいでしょう。私もたまに頼まれることがあります。
ここは夜中の3時に仕込んで、6時に焼き上げてお得意先へ配達します。8時頃から店頭で小売りをしています。だから朝の店前はいい香りがしています。

香りの良いイタリア産の小麦だけを使っており、昔から材料の変更もないそうです。今の社長は2代目でおっちょこちょいですが、パンには結構厳しい目をもって若い連中とやってます。引越祝いで1斤もらって食してみて、ちょっと旨いパンを食べたいと思えばぶらっと行って暖かいのを買ってきます。

あっ、ここで紹介して売上が上がったらパンをもらってこよう・・・ってこれがステルスマーケティングなのかなあ(笑)一回丁稚奉公させてもらおうかしらん。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1921 )

戻る 進む