圧力鍋はたしかに便利な調理道具である 
Friday, March 21, 2014, 05:24 PM
3/21 晴 10時 浅草での空間線量は10ベクレル/立法メートル

 私は西式健康法という少食、粗食、咀嚼の3Sを勧めています。ただし粗食ではなく徹底した菜食主義(vegetarianism)が本来の西式健康法(甲田療法)です。

私は肉も魚もおいしくいただけるのであれば食べます。

基本は
・お腹がすくまでは何も食べない
・少なめをゆっくり食べる

それだけを基本とする習慣です。

塩分の摂取制限とか油分の過剰な拒絶をされる方もいらっしゃるようです。病気で制限されているなら別ですが、私はあまり賛同しません。

塩分のミネラルは体内酵素に必須です。
また油分はビタミンの吸収のため消化で必要だからです。

糖尿病の医者が悪いと言われるビールを飲み続けても、一向に悪くならなかったという体験の本もありましたね。
糖質(炭水化物)の食べ過ぎによる悪影響は農水省にとっても都合が悪いから、医学の本流になることはないでしょう。


毎日の食事は健康管理の基本という当たり前のこと。
自分で料理をしてみると、いろいろな事がわかります。

「料理の基本はさしすせそ」(砂糖・塩・酢・醤油・味噌)と言われますが、レシピを見ると意外に

日本料理は砂糖を多く使う



甘み=旨味に人間は感じるのだそうで、牛丼でもすき焼きでも重要なことは砂糖の濃度です。吉野屋やすき屋といった牛丼チェーン店では厨房に必ず、糖度計があります。頻繁にたれの糖度を計測しています。そして足らなければ、砂糖を鍋に大量投入します。足らないと怒られますが、甘すぎて怒られることはない。

先日ブログで圧力鍋がないと上手く煮られないと書いたら、圧力鍋はいくつもあるからと日頃愛用している友人がお古を送ってくれました。

肉料理やシチュー、おでん、煮付けは格段に楽になりました。10分から20分で調理が終わるのは楽ちんですし、固い肉も一晩煮たように柔らかくなってしまいました。

ただ、付属のレシピ集を見ると、砂糖大さじ1とか大さじ4という具合に普段は使わない程の砂糖が記載されていることに気がつきます。

何品か圧力鍋のレシピ通りにつくってみたら、まさに昭和のお袋の味っぽい。おばあちゃんの味と言ってもいいかも。

砂糖に頼った味付けは糖質過剰になりやすい



減塩よりも減糖レシピの方が現代人にとっては重要であると思います。

写真は最初につくってみた「豚の角煮もどき」です。レシピ指定の砂糖を半分にしたので、醤油風味の煮豚になってしまいました。これはこれでおいしい。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1088 )
アメリカはなぜ靖国参拝を嫌がるのか。 
Thursday, March 20, 2014, 04:59 PM
差別意識でその通りだなと思ったことが、人気ブログ「株式日記」 で掲載されていたので転載します。


アメリカはなぜ靖国参拝を嫌がるのか。中国・韓国を擁護せざるを得ない米国の
“犯罪意識”すべては原爆投下・無差別爆撃のホロコーストを正当化するため


2014年3月19日 水曜日

◆中国・韓国を擁護せざるを得ない米国の“犯罪意識”すべては原爆投下・無差別爆撃のホロコーストを正当化するために 3月19日 森 清勇

 また、ポツダム宣言を受諾した当時、戦争犯罪という概念の中に「平和に対する罪」、すなわち「戦争を計画し、準備し、実行した罪」というものは、国際法にも先進国の法律にもなかった。
世界の文明国が理解している戦争犯罪人の定義にA級というのはなかった。あり得ないのを裁くことには合法性がないという主張をぶつけたのである。

 このように、法的根拠のない裁判でA級戦犯にされ、しかも絞首刑にされた人たちが合祀されている靖国神社を首相が参拝することを批判するのはそもそもおかしいという論理構成である。

 ダグラス・マッカーサーは帰国後の上院軍事外交小委で、宣誓した上で「日本が戦ったのは主として安全保障のためであった」と証言していることからも、侵略戦争などではなく、相手に強いられ致し方なく自衛として戦った戦争で、戦犯などに問われる謂われはないという主張なのだ。

 確かに、A級というと「犯罪の格付け」みたいに思われてしまう。しかし「極東国際軍事裁判所条例」ではA級とは書いていない。

 同条例「第2章 管轄及び一般規定」の「第5条 人並びに犯罪に関する管轄」で「本裁判所は、平和に対する罪を包含せる犯罪に付個人として又は団体員として訴追せられたる極東戦争犯罪人を審理し処罰するの権限を有す。左に掲ぐる一又は数個の行為は個人責任あるものとし本裁判所の管轄に属する犯罪とす」という条文の中で、(イ)平和に対する罪 (ロ)通例の戦争犯罪 (ハ)人道に対する罪の三つに区分しているだけである。原文でもa項、b項、c項という項目区分でしかない。

アメリカの国柄
 米国は建国時の東部13州に始まって現在50州であるが、アラスカ購入のように平穏裏に獲得した州はほとんどなく、多くは戦争などで自国領とした州である。テキサス州やハワイ州などは自国民に独立運動をさせ、その後に併合したものである。


 第2次世界大戦を見ても、ダンチッヒ問題を穏便に解決したい英国やポーランドに圧力をかけ、ドイツとの開戦に持ち込んだフランクリン・ルーズベルト大統領は、明確な形で米国の覇権確立を意図していたように思われる。

 それでも戦争不参加を公約して3選された大統領は、85%を超す避戦の国民世論に耳を貸さないわけにはいかなかった。そこでドイツ潜水艦を攻撃して欧州戦争に参入する試みをするが、戦線の拡大を嫌うアドルフ・ヒットラーは大統領の詐術にからない。

 業を煮やした大統領は日本への必需品を輸出制限するなどして挑発を行い、最後通牒にも等しいハル・ノートで日本が対米戦争に向かわざるを得ない状況に仕向けた。計略通りに日本が真珠湾の米太平洋艦隊を攻撃すると、「トリッキー・ジャパン(狡猾な日本)」「リメンバー・パールハーバー」と声高に叫び、米国民を参戦させることに成功したのである。

 マッカーサー証言のように、対米戦争は日本が計画し準備し実行したのではなく、「自衛のために」致し方なく立ち上がったのである。

 その後の都市無差別爆撃や 原爆投下(註)、さらには占領行政下で検閲の名の下に言論・信教の自由抑圧や憲法改正などをやったのである。すべてはハーグ条約等違反であり、犯罪行為である。もっと言うならば、北方領土、竹島、尖閣諸島など今日の領土係争は米国が何らかの形で関係している。

〈註:岡井敏氏はルーズベルトとチャーチルの「ハイドパーク会談メモ」(1944年9月18日付)から、原爆は「日本」ではなく「日本人に使用」と読み解き、ナチスの「ユダヤ人」ホロコ−ストと同じと見て『原爆は日本人には使っていいな』を上梓している〉

 マッカーサーはミズーリ―艦上の降伏調印式での演説をはじめ、数々の高尚な演説で人類の和解を説いたが、戦勝国ばかりの裁判官で敢行した東京裁判のように、復讐心を抱いてもいた。

 しかし、そうしたすべてを合法化し、決して米国を犯罪国家にしてはならないという固い信念を持っていた。米国が謝罪したのは、本土で行った日系米人の隔離くらいではないだろうか。

「犯罪国家」の烙印を許さない

 大東亜戦争の開始前後、いやもっと遡ればワシントン条約体制構築時から占領終了までの諸々の国際法違反や、今日の従軍慰安婦および靖国神社参拝問題など中韓が反日の争点としている事案などについて、米国も直接・間接ながら脛に傷を持つゆえに、やや中韓寄りというか、中韓を擁護するかのような言行をする傾向がある。

 日米は同盟関係にあることもあり、米国自身が日本を犯罪国家呼ばわりすることはできないが、中韓が日本を犯罪国家呼ばわりするのを黙認し、首相の靖国神社参拝には「失望」を表明するなど、自国が批判されるのをうまく避けているように見える。


 パールハーバー直後のルーズベルトの対日開戦決意を支持し、国家的団結と最終的勝利に向けての戦争支持要請を米国民に向けて行ったハミルトン・フィッシュ議員は、のちに大統領の欺瞞を知って批判に転じ、『日米・開戦の悲劇―誰が第二次大戦を招いたのか』を上梓した。

 その中で、大統領が影響力を行使すれば第2次世界大戦の悲劇を防げたことを英仏独の首脳や閣僚たちとの会談で感得していたこと、真珠湾攻撃は大統領の詐術に日本がかったこと、ユダヤ人虐殺を知りながら大統領が全く無関心であったこと、さらには東欧ばかりか欧州のほとんどがスターリンの支配を甘受すべしとさえ考えていたことを暴露している。

 中韓が日本に求める「正しい歴史認識」とは、東京裁判史観や太平洋戦争史観と呼ばれる日本国家犯罪論の受容である。中韓は戦勝国の立場に立ち自国の非はすべて正当化し、日本には犯罪国家としての歴史認識を要求しているのである。

 すなわち、日本は罪もない中国や朝鮮を侵略した悪い国家であり、また南京大虐殺や女子挺身隊などを強制連行して従軍慰安婦にした犯罪国家であるとする史観である。

 日本が中韓の要求を聞き入れないこと(従軍慰安婦を否定し、首相が靖国神社参拝を続けることなど)は、米国から見れば東京裁判史観の否定につながり、都市無差別爆撃や原爆投下が国際法に違反した犯罪行為とみなされる危惧につながる。


 こうした流れを米国は見過ごすことができないのだ。なぜなら、米国は「マニフェスト・デスティニー(明白なる使命)」のもとに民族浄化や領土拡張を行ったもので、決して犯罪ではないという信念を基底に宿しているからである。
(後略)

(私のコメント)

「株式日記」では中国や韓国で反日を煽っているのはアメリカだと書いてきました。アメリカは同盟国日本を直接批判が出来ないから、中国や韓国を使って対日批判を続けてきた。その手先となったのが朝日新聞であり、朝日新聞社内にはニューヨークタイムズの支社があり、アメリカ国務省はニューヨークタイムズ経由で朝日新聞をコントロールしている。

だから従軍慰安婦も南京大虐殺もアメリカの国務省が朝日新聞に命じて仕掛けてきたのだろう。その朝日が中国や韓国の反応をさらに増幅して報道する事で、日本を戦争犯罪国家にすることを受け入れさせることが目的だ。そうしなければアメリカが行ってきたことは、ロシアのプーチンがクリミアを併合していることと同じだからである。

テキサス共和国もハワイ王国も武力を背景に住民投票でアメリカ領に組み入れられた。だからオバマ大統領はプーチンを批判が出来ない。国際法違反だとか言っているがアメリカ自身が国際法違反しても誰も咎めない。(咎められない)


それに唯一抵抗しているのが日本であり、東京大空襲や広島長崎の原爆投下は残虐な兵器の使用を禁じた1907年のハーグ陸戦条約違反だ。しかしアメリカを誰も咎められないのはアメリカが軍事超大国であり国際司法裁判所に訴えても裁判所が受理しない。また裁判所がアメリカを有罪にしてもアメリカはそれを受け付けない。

このような内容の議論が、日本の国会内でも議論されていますがアメリカ大使館は黙って見ているしかない。口出しをすれば内政干渉になりますが、だからアメリカ政府は中国や韓国を使って対日批判をせざるを得ないのだ。しかし今回の「失望した」発言はアメリカの本音が出たものであり、中国や韓国の対日批判が効かなくなって来たのでアメリカはついに本性を現してきた。

アメリカ政府が日本の総理大臣の靖国参拝を嫌がるのは、東京裁判史観の否定につながる行為だからであり、逆にアメリカの犯した戦争犯罪を浮かび上がらせてしまうからだ。しかしアメリカ政府や学者がこのような日本からの批判に答える事はなく、中国や韓国を表に立てて批判してくる。アメリカに従軍慰安婦の像が続々建てられているのも決して偶然ではなく、アメリカの一部の勢力がそれを支援している。

中国や韓国が戦中の事を持ち出して日本を非難する事が許されるのならば、東京裁判の不当性をアメリカに対して非難する事も正当な行為であり、国民運動を起こしてアメリカの戦争犯罪を指弾すべきだ。しかしアメリカはジャイアン国家であり自分が世界の警察官を自認してきた。しかしオバマは世界の警察官の役割を辞退するのならば今度は犯罪者になる番だ。


◆百田氏発言「非常識」 米、東京裁判批判に反論 「地域の緊張あおる」 2月8日 産経新聞

NHK経営委員を務める小説家の百田尚樹氏が東京都知事選の応援演説で、米軍による東京大空襲や原爆投下を「大虐殺」とした上で、第2次大戦後の東京裁判を批判したことについて、在日米大使館(東京都港区)の報道担当官は8日、「非常識だ」と批判した。米政府の公式の統一見解としている。

 担当官は、百田氏の発言について「非常識だ。米政府は、責任ある地位にある人物が(アジア)地域の緊張をあおるような発言を控えるよう努めることを望む」と述べた。

 百田氏は3日、都知事選の応援演説をした際、東条英機元首相らA級戦犯を裁いた東京裁判について、「大虐殺」を「ごまかすための裁判」と主張。南京大虐殺に関しても「38年に蒋介石がやたらと宣伝したが、世界の国は無視した。そんなことはなかったからだ」と発言した。(共同)

◆小説家の百田尚樹氏が応援演説で、米軍による東京大空襲や原爆投下を「大虐殺」とした発言で、在日米大使館は8日、「非常識だ」と批判した。 2月9日 株式日記

◆民主党も社民党も共産党も朝日新聞も毎日新聞も今ではみんな「米帝」のお友達なのである。なかには米国による倒閣まで期待する声もある。(笑) 3月5日 株式日記


暴力国家がアメリカなんでしょうけど、これを政治家が言ったら消されちゃいます。ロシアがクリミアを併合しましたが、アメリカは手足が出せません。
G8(8カ国先進主要国首脳会議:フランス・アメリカ・イギリス・ドイツ・日本・イタリア・カナダ・ロシア)は崩壊しました。

ついでに国連(国際連合:本当の訳は”戦勝連合国”)もバラバラになるでしょう。烏合の衆のあつまりでしかない。

日本にとっては慶賀すべきことです。ただしまともなリーダーが現れたらの話です。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1022 )
きちがい教育委員会 はだしのゲンを叩く 
Thursday, March 20, 2014, 03:54 PM
3/20 雨 10時 浅草での空間線量は9ベクレル/立法メートル

もうなんとも言えないアホらしい記事です。

泉佐野市教育委員会がはだしのゲンでは差別表現(記事の例ではきちがい)が多いとして、閲覧禁止にしたとのこと。ルンペンが差別ならホームレスだって差別用語だろよ。

この発端は千代松大耕(ひろやす)市長(40歳)の指示なんだとか。ゆとり世代だからかテレビ放送の使用自主規制を法律とでも思っているのでしょう。馬鹿だねえ。

乞食、盲(めくら)、聾(つんぼ)、唖(おし)、躄(いざり)、不具(ふぐ)、片輪(かたわ)、びっこ、ちんば・・・日常では普通に使われていたし文芸や演劇では必須の文字です。躄(いざり)は歌舞伎でか。

白痴(はくち)といえばドエフとスキーや坂口安吾ですが、これだってタイトルが不適切ということで陳列していないのでしょうか。

漢字入力ではATOKを使っていますが、これもいつのまにか、キチガイさえも変換しなくなりました。

精神病をまとめて統合失調症とメディアでは表記されていますが、何が何だかわからない言葉。曖昧模糊な言葉に逃げ込んでいることは滑稽です。まるで

鍋のドジョウが熱さを逃れるために豆腐に頭を突っ込んでいる様



文字を無くせば差別意識は無くなる・・・ファンタジーです。

それならアメリカにはJAP、韓国にはチョッパリという言葉に抗議でもしたら良いのでは。自ら差別意識が根底にあることを認めてしまうのでやぶ蛇でしょうけども。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1017 )
「学問のススメ」を慶應義塾生は全文読んでいるのだろうか? 
Wednesday, March 19, 2014, 03:38 PM
3/19 晴 10時 浅草での空間線量は10ベクレル/立法メートル

暑くて毛布をめくって寝てました。軽い運動でも汗かきますね。



明治6年(1873)の慶応大の開校の申請書が東京都の公文書館に保存されており、それが重要文化財に指定されたという記事が新聞に載っていました。

3年後の明治9年に「学問のススメ」が出版されています。

青空文庫に掲載されているのでざっと読んだのですが、ちょっとした疑問

「学問のススメ」は果たして名著か?



冒頭の「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」の文句は誰もが知っているでしょうが、はたして17篇にわたる全文を読んだ人はいるのでしょうか。

赤穂浪士は法治国家では許されない野蛮な行為であると論じていたり、根強く残っている身分階層意識の批判を絡めていると思えば金銭の話、金の貸し借りから塾の学費を納めれば、高給官吏(国家公務員:上級キャリア)として雇われるのだから、これほど回収確実で儲ける投資はないぞと入学を誘っていたり、内容は多岐にわたります。

書き綴ったエッセイ(随筆)集が「学問のススメ」



明治という時代背景を考慮しながら読めば、読み物としては面白いです。
今ではあたりまえな事がしつこく繰り返しでてくるので、そういう面ではつまらない本です。

また著者は福沢諭吉だと学校では教わりますが、

「学問のススメ」の著者は小幡篤次郎(おばたとくじろう)でもあります



福沢諭吉と共著となっています。ただ内容的には小幡篤次郎がほとんどを書いたのではないかと感じます。小幡は諭吉よりも7歳年下だから著者名で諭吉を立てたのです。

小幡篤次郎も中津藩出身の俊英です。幕末に蛮所調所(開成所:後の東京大学)でユニテリアン思想をグイドフルベッキから直接学んでいます。

福沢は彼から感化されていきました。
そして慶應義塾の共同設立者となったのです。

幕末から明治へのユニテリアン達がどのような考えで行動したのかを知る重要な記録が「学問のススメ」なんです。

(追記)慶応大OBによると「学問のススメ」の要約は入学時に渡されるそうです。そして一瞥をくれてやって捨てられるものだとか(笑)
これの集中講義でも市民講座にしてやってくれれば三田まで行きたいものです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1006 )
GE製マーク妓胸厦Г魯瓮襯肇瀬Ε鵑魑こす欠陥原子炉である 
Tuesday, March 18, 2014, 01:30 PM
3/18 晴 10時 浅草での空間線量は13ベクレル/立法メートル

春一番!朝からすごい風(17m/s)です。道路の自転車はすべて倒れています。

朝日新聞で連載中のプロメテウスの罠(わな)を掲載します。

40年前から欠陥がGE Mark気GEの技術者によって指摘されてきたのです。
稼動まもない頃であっても定期検査での配管の亀裂をGEと東電は隠蔽し、通産省へ報告しませんでした。

格納容器の複雑な配管が原因



平屋の建て増し、竹に木を接ぐような場当たりの設計をしたからです。

(抜粋はじめ)
問題とは何か。GEの沸騰水型の原子炉は、炉心の圧力容器から水蒸気が放出されてきた場合、格納容器の下部のプールの水中にそれを導き、水で冷やして液体に凝縮させ、圧力を下げる仕組みになっている。
 ブラインデンボーによれば、その際、プール内部に局所的に高い圧力と強い衝撃が加わる。それがダメージをプールに与える恐れがあった。特にマーク1型の格納容器は構造が複雑で、心配が大きかった。
(抜粋終り)

沸騰水型(BWR)は加圧水型(PWR)よりも低圧で稼動するから比較的安全だと教わっていましたが、そんなこと嘘っぱちであることが、GE技術者による米国議会での証言で明らかになりました。

この発言の12日後にスリーマイル島事故が発生したのです。

福島第一原発でも、複雑な配管経路のため安全弁(ベント)、緊急冷却装置といった非常用装置が何も役立ちませんでした。

福島原発事故は刑事告訴すべきです



東電、GEの隠蔽加担者は法廷で裁かれるべきもの。

アメリカではトヨタの章一郎会長が議会に引っ張り出されているじゃないですか。

日本でも国会に当時のGE、東電の首脳、技術者を引っ張り出せ!と言いたいです。

日米での責任追及の姿勢がこれだけ違うことに暗澹として記事を読みました。

私は一刻も早く原発は再稼働を望みます。

しかしGE製マーク型原子炉は50年前の設計ですから、速やかに廃炉解体すべきであり、新型炉への転換を進めるべきです。

ハイブリッドのコンピュータ制御の自動車が走っている時代に、蒸気機関車を動かしているようなものです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 967 )
初めての豚足料理 そして二度とやらない 
Monday, March 17, 2014, 02:13 PM
 なんだよ、この気持ち悪い固まりは・・・

墨田区や荒川区、足立区といった下町の場末も場末な飲み屋では必ず「豚足」がメニューにあります。

ホルモン屋ではニンニクと豚足を目の前でガスで焼いてくれます。ニンニクといってもそのまんま、豚足もデンと網の上に載せるだけ。味付けは塩ぐらいかな。

焼き豚足は、歯に筋が挟まって難儀します。正直あまり美味い物ではないです。
安さと焼酎には適当なつまみだからでしょうか。あんまり良い想い出はないのですけども。

肉屋で山盛りで売られていて、安かった(二つで150円)ので買ってみました。

調理の仕方がわからず、とりあえず電子レンジに放り込んでみたのですが、ゴムにかじりついているみたい。おまけに味もせずに不味い。

そこで毎度のCOOKPADを参照すると、圧力釜があれば20分程度で柔らかくほろほろぷるぷるになるそうです。

しかし圧力釜はないので、普通の鍋で煮てみました。酢・酒・みりん・醤油・砂糖を放り込んで、ちょろちょろとした火で約2時間ほど。まあ食べられます。

6倍以上の時間がかかったことになります。

でも同じ時間をかけるのであれば、バラ肉のブロックを買ってきて角煮にしたほうがずっと喜ばれるでしょう。

それよりも圧力鍋がないと、この手の料理はやってはいけないことがわかりました。

魚の煮付けとかも骨丸ごと食べられるぐらい柔らかくなるそうです。


  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1008 )
密集地区では地中熱の利用を制度化して欲しい 
Monday, March 17, 2014, 01:41 PM
今日は強い陽射しです。気が早いことに、今年の夏は暑いかなあなんて早くも思ってしまいます。集合住宅や密集地区はクーラーの排熱でいっそう蒸し暑くなります。
昔の夏にくらべて、部屋の快適さは向上し、一方で環境は悪化してしまいました。

省エネルギー、環境への低負荷のためにも地中熱の活用は昔から唱えられていました。
そろそろ政府は本気だしてやってください。




  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 964 )
第五の権力 80億人の監視体制の完成 
Monday, March 17, 2014, 01:28 PM
3/17 晴 10時 浅草での空間線量は10ベクレル/立法メートル


第五の権力---Googleには見えている未来

この六城ラヂウムのブログはよくある無料サイトではなく六城ラヂウムのサーバー上で稼動しています。

メリットは広告は一切表示されません、そして書き込んだ内容はすべて「自分の所有」です。

なぜいちいちこんな事を書くのかというと、無料ブログサイトというのは運営企業にとっては看板のようなもので、そこに利用者は自由に書き込んで客寄せパンダになってくれたらいいわけです。著作権も放棄というところが大半です。

その時々の時事で不特定多数のアクセスを集めるためだけが目的ですから、器機の故障や運営者の不手際でデータが全部消えてしまっても保障はありません。またバックアップもあるかどうかはわかりません。

無料ブログというものは、所詮広告屋の発想の延長です。

Yahooや楽天、Googleのブログは開くだけでもいくつも広告(バナー)画像が表示されます。

左下にアクセス先が表示されるので、よく見ると例えばgoogleanalytics.comとか表示されていることがあります。

これは画面の何をクリックしたか、閲覧者はどのような興味対象を持っているかありとあらゆるデータが記録されていきます。

GoogleやYahoo、楽天といった”無料ブログ”サービスを提供している企業は、回収したビッグデータによって、個々の趣味指向、傾向まで把握されるようになったのです。

思想操作で使えるとE.シュミットgoogle会長は脅しをかける



GoogleとCIAの関係は昔から噂であります。またYahoo/Softbankの孫正義や楽天の三木谷浩史が総務省に対して強気な理由は、利用者の情報を流すことができるから。

また震災時での行動分析でも、携帯電話によるGPS情報が大きな武器となりました。

知られていませんが、総務省は選挙予測をきわめて高い精度で予測することができます。かつては新聞社が投票傾向を分析し、誘導してきました。これがインターネット利用者の分析で一層細かくわかるようになったからです。

日本国民の睡眠時間なんてのも簡単にわかっていることでしょう。

韓国製携帯電話・スマートフォン(Galaxy)には外部操作で、個人情報を流出させる機能があることがわかっているそうです。企業1社によるものなのか、韓国政府の指示によるものなのかは判断できません。

いざとなったらスマホ利用者から吸い上げた情報で優位に立とうという野望があっても不思議ではありません。

アメリカだってすべての電話・電子メールを盗聴しているのですから。

第五の権力と言うだけに、エリック.シュミットgoogle会長の自信が現れています。現実は悔しいですがその通りです。

過去ログ:googleツールバーは最強のスパイツールだ!
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 980 )
「汚染」を理由に帰らないことは政府・東電にとって大歓迎です 
Monday, March 17, 2014, 09:19 AM
福島第一原発から半径10km圏内を立入禁止区域とした時点で、大熊町・双葉町と第二原発のある楢葉町の一部が中間貯蔵施設となるのは既定となりました。これは揺るぎない事実です。

すでに福島原発周辺の土木工事ではその方向で進んでいる



何度も福島第一・第二原発周辺を訪れたので、肌でなんとなくわかるのです。

地下施設なので、資材・重機運搬用の立派な道路がが必要です。
そのために震災復旧とは関係なく、道路が拡張されていたり、トンネルが計画されていたりと僻地には場違いな土木工事が予定されているからです。

第二原発の近くにあるサッカー競技場Jビレッジあたりから第一原発方向へ地下施設を計画していることは、早くから副島隆彦先生が指摘しています。

第一原発も廃炉後は間違いなく中間貯蔵施設へ転換されます。これも廃炉決定後から絶対揺るがない既定路線。

NHKは帰らない住民を取材して、汚染地帯はコワイコワイと煽っています。
しつこく汚染汚染と報道するほど、政府・東電にとっては都合がよいのです。

大熊町・双葉町に住民が戻ってこられては困るから



政府も福島県の行政も本音は、「適当にどっか散らばってくれ」です。そして5年10年と時間をかけて国有地化していくのです。

この記事を読んでも、民主党政権から自民党政権となっても中間貯蔵施設へ転換する方針は何も変わっていません。いよいよ地固めに入ったなという感慨しか湧いてきません。




  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 942 )
こりゃ簡単、手料理とはいかに手際よく、それらしくつくるかにある 
Saturday, March 15, 2014, 02:04 PM
3/15 晴 10時 浅草での空間線量は13ベクレル/立法メートル

 クックパッドの大好評レシピ 160万品以上のレシピから選ばれた本当においしいBEST100

 いわゆる「コンビニ本」です。近所のコンビニでレジ待ちの時についつい手にとってしまい、おいしそうなのでそのまま買ってしまいました。650円だしね。

同種の本は何冊か買っているのですが、試しにつくってみようと思うのはそれほどない。
本を製作する側からすれば、普通の家庭料理では目新しさがないので、ちょっと○○風オムレツとか豪華○○料理とかが占めてしまうのでしょう。

こっちが食べたいのは食べ慣れた料理

ケチャップだけのスパゲッティーとか、肉じゃが、生姜焼きといったものです。

ある道具でちゃっちゃとつくれる料理、蒸して混ぜるだけとか焼いてかけるだけといったレシピ本はないかなと思っていたところ、この本はドンぴしゃです。

なんたって
ブロッコリーのレシピには

ニンニクと塩を入れた湯で茹でる



もやしのレシピには

バターでもやしを炒めて溶き卵と混ぜる



たったこれだけ!
いちいちレシピとして紹介するほどの料理か!と思ってしまいますが、いままでレシピ本ではあり得ないレシピがあり、簡単においしくできるので、つくってみれば納得です。

電子レンジと炊飯器を活用すればあっというまにいくつものおかずが出来上がります。

お弁当のおかずもすぐつくれるのでGood。

手間がかかると思っていた料理は鶏ガラスープ、コンソメ、だしの素を使えば実は簡単にできることがわかります。

オイスターソースなんかも結構重宝する調味料です。

もう一味と思っていた料理を再挑戦する気にさせてくれる本です。
若いお母さんやマンネリな食事の独身者にお勧めです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1042 )
段ボールの防音室 紙は優れた建築素材なんだな 
Friday, March 14, 2014, 12:03 PM
3/14 曇 10時 浅草での空間線量は14ベクレル/立法メートル

新聞の経済記事で、段ボール製防音室「だんぼっち」が人気なんだとか。

本格的な防音室は一畳程度でも60万円以上の費用と工事が必要なのですが、この段ボール製の防音室は6万円で、組立も分解も簡単です。

楽器や歌の練習、テレビゲーム愛好者がこぞって購入しているのだとか。

静かな空間は貴重です。せめて二畳ほどあれば、昼寝や茶道にも使えるのではないでしょうか。

Gigazineには本格的な簡易?防音室を段ボールで自作した例が掲載されていました。
http://gigazine.net/news/20120411-sound-absorbing-material/


段ボールの防音室で思い出したのが、ニュージーランドの地震で倒壊したクライストチャーチ(christ church)を紙管で再建したということ。


設計は坂茂(ばんしげる)氏という有名な建築設計士です。

紙管とか段ボールは私にとって身近なもので、けっこうこれが溜まるのです。
東急ハンズから継ぎ手を買ってくれば、紙管で棚や台ぐらいは簡単につくれます。捨てるのも簡単。紙管はリサイクル業者がよろこんで持っていってくれます。

段ボールは断熱性、吸音性に優れているので、私も建築素材として魅力的に感じます。
ほっとけば土に還るし、燃やしてもよい。

トタン板の仮設住宅なんて寒々しくて痛々しいですが、段ボール素材なら暖かみがあっていいでしょうね。

静寂が都心では一番の贅沢です



近所のあちこちでビルの解体が行われているので、うるさいです。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 968 )
電球型蛍光灯の弱点 寒いと「点き」が悪い 
Thursday, March 13, 2014, 12:52 PM
3/13 雨 10時 浅草での空間線量は14ベクレル/立法メートル

LED電球ではなく、電球型蛍光灯を白熱電球に取り付けているお宅も多いのではないかと思いますので、ブログにあげておきます。
先月から天井の照明が、スイッチをいれても全然明るくならない症状がでてきました。たまに通常の明るさになることもありますが、とうとう暗いままです。蝋燭(ろうそく)の灯火みたいです。
球切れであれば納得しますが、取替えたのはそんなに昔ではありません。他のところで使っている球は普通です。
器具が壊れたのかと、取替えてみたところ普通に点きます。真ん中の写真が通常点灯状態。下の写真がぼんやりと灯っている状態。
今日は雨なのに電球を買いに行かなきゃいけないのかと腹ただしく思いました。電球型蛍光灯の寿命が短いのであれば普通の白熱電球に戻すこともあるので、ネットで調べてみました。
はっきりいって切れるような使用時間ではありません。この電球の製造メーカーである東芝ライテックに聞いてみました。
お問い合わせ番号に電話したところ、はっきりと言われました。

「電球型蛍光灯の特性で、

電球が冷たいと点きません」


知りませんでした。冬場で冷えている蛍光管は温まるまで5分ほどかかるとのこと。

放置しておけば通常の明るさに戻るのだとか。
化粧台やトイレにも使っていますが、すぐに元の白熱電球に取替えました。

LED電球に取替えることもありですが、白っぽい色が嫌いなのです。
電球型蛍光灯はたしかに放置しておいたら、徐々に明るさが戻ってきました。

適材適所ですね。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 945 )
現代武道はスポーツであるから実戦では役に立ちません 
Wednesday, March 12, 2014, 12:03 PM
3/12 晴 10時 浅草での空間線量は10ベクレル/立法メートル

居合いの真剣に触らせてもらったことがあります。
試しに空の牛乳の空容器を斬ってもらいました。素人がやってもポコンと音がしてどっかへ飛んでいくだけ。上段者はそれを真っ二つにします。

王貞治氏が現役時代は川上哲治氏の勧めで、天井からぶら下がった薄紙を斬る練習をさせたのは有名な話です。

腕力に頼っては斬れないでしょう。

かたや現代の武道は、剣道なら条件反射試験みたいなもので、観ていてもあんまり面白くない。竹刀の握り方も江戸時代と全く異なるものです。

歩き方も江戸時代はナンバ歩きといって、いわゆる奴(やっこ)歩きです。江戸の大火の瓦絵などでは、逃げまどう庶民は万歳をして逃げています。腕を振らない歩き方なので、駆け足は両手をあげて走るから、現代の我々には万歳しているように見えるのです。

実はナンバ歩きの方が速く長く歩くことができるのです。なんたって江戸時代の旅人は5,60kmは平気で歩いたそうですから。幕末の籠かきの写真を見ると無駄のない筋肉の体つきです。

柔道もへんなルールばかりでどんどん本質から離れているように思えます。戦いに役立つのでしょうか。古武道の流れを汲むブラジリアン柔術は当初は急所蹴りや目つぶしなんでもありだったようです。

武道をスポーツにしてしまったのは大きな過ちだと思います。


  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 974 )
ヘビーメタル聞くならAFN(Eagle 810) 
Wednesday, March 12, 2014, 11:11 AM
新聞もテレビも震災特集ばっかりなので、テレビも新聞も見ません。
ここ数日はラジオ、しかも邪魔にならないAFN。米軍のラジオ放送です。

ヘビメタがよくかかります。

AFNのテーマソングなんだろうか、ジングルでは聞いたことがあるギターリフレインです。
この手の音楽は詳しくないので、YouTubeでそれらしい曲を探してみたら、案の定、メタル界の大御所、オジーオズボーン(Ozzy Osbourne)のCrazy Trainでした。

よくかかる曲は
メタリカ(Metallica)のEnter Sandman、アフガニスタン、イラクへ展開している部隊への鼓舞でしょうか。
一回聞いたら耳に付きます。
)

アイアンメイデン(Iron Maiden:「鉄の処女」中世の拷問道具)のThe Trooper(騎兵)、タイトルそのまんま

サバイバー(Surviver:生き残り)のEye of the Tiger と Burning Heartはどちらも映画ロッキーで使われた曲です。
これもしつこいぐらいよくかかります。

YouTubeで観ると悪役ロシアをやっつけろという内容で笑っちゃいます。

)

これらはほとんどアメリカ軍公式ソングですな。こんな騒がしい音楽で起こされる兵隊さんはカワイソです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 938 )
炊飯器でスポンジケーキを焼いてみた 
Tuesday, March 11, 2014, 11:18 AM
市販のホットケーキミックスを入れて、そのまま炊飯器のスイッチを押しただけ。一時間後にはふっくらふかふかなスポンジケーキのできあがり。

生クリームでも載せれば、そのまま喫茶店でも出せるのじゃないかな。なんかこんなお菓子あったなあ。まあケーキって一年に一度食べるかどうかという人間ですからわかりません。

いちいちフライパンで焼くより手軽でおいしいです。
洗い物が一切無いというのも楽ですよね。

(追記)市販のままでは甘くないので、砂糖を加えて、バターもしくはサラダ油を大さじ2〜3杯程度加えると、しっとりした味になります。牛乳を入れないとビスケット風の固めとなりました。煮たリンゴを刻んで入れてシナモンを加えると豪華になります。

過去ログ
炊飯器でパンを焼く
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 868 )
連帯感の悪用にご注意 集団の避けられない問題 
Tuesday, March 11, 2014, 11:07 AM
3/11 晴 10時 浅草での空間線量は10ベクレル/立法メートル

昨日は悪口が絆を生むという題材でしたが、よくよく考えてみると、ちょっと気が咎めることで絆を深めるという例は日常でよくあることだと思い直しました。

いま40代半ば以上のサラリーマンなら接待や職場の親睦会などで、ちょいと軽い女遊びはした経験はあるでしょう。

女房や恋人に悪いなあという軽い背徳感が絆を生むわけです。女性同志の集まりでも、亭主は牛丼代を渡して自分たちは有名店でのランチを連れ立っていく。

連帯感なんてそんなもんでしょ。

1人でも「女房(彼女)に怒られますから」とか「薄い水割りで知らない女性と話すのが何が愉しいのですか」「電車があるうちに帰りましょう」などと正論を吐くと、いっぺんに連帯感が萎えてしまいますよね。

管理職らは若者に嫌われたらたまらんと、酒席のお誘いは今ではしないそうですね。

酒・煙草・ギャンブル・女遊びを毛嫌いするのも結構ですが、潤いのない世界です。

かくして浅草の夜は静まりかえっています。

村八分の恐怖による支配



一方で今日で3年目を迎えた東北被災地では、避難住民同士が連帯して条件闘争を煽る左翼勢力によって、自宅へ帰ろうと発言することを憚れる雰囲気が漂う仮設住宅地区もあるそうです。

それが絆というのであれば、はた迷惑な絆でしょう。抜け駆けを許さない暴走族や暴力団らとかわらない連帯感です。

べつに日本だからというわけでもなく、アメリカでもあるそうです。

テレビ番組で、アメリカでは外に洗濯物を干すと村八分・嫌がらせを受けるという話がされていました。

乾燥機も買えない貧乏人がいるという風評で地価が下がるからだというのです。

これも調べてみれば50年前にGE(ゼネラルエレクトロニック)のテレビコマーシャルがいまだにアメリカ国民を洗脳しているのだとか。

このように組織化されて集団で生きていく以上は避けられない根本的な問題です。

よそ者がとやかく言う問題ではないので、ほっておくことです。誰も攻撃されたくはないですからね。

残酷なようですが、これが結論です




  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 893 )
絆(きずな)は悪口によって醸し出されるということ 
Monday, March 10, 2014, 10:12 AM
3/10 晴 10時 浅草での空間線量は13ベクレル/立法メートル

ここ数日は毎日毎日四六時中、新聞テレビでは震災特集で、読みたくもなく、見たくもない話を垂れ流しています。
金がねえ、仕事がねえ、家寄越せ、地域の絆が失われた、放射能がこわい・・・そんなオンパレードでげんなりです。

メディア側は政府批判に都合が良いからカメラを回しているだけ



被災者の恨み辛み愚痴話を同情するフリをして利用している。

しゃべらせる被災者はメディアからすればパペット(人形)でしかない。
使い古された「社会の木鐸」という偽善意識が鼻について嫌ですね。

震災の地の大半の人達は誰に頼ることなく生活を取り戻しつつあると聞きます。

そんななかで引き籠もっている連中ばかりをメディアで垂れ流してどうするつもりなんでしょう。

地域の絆が失われた、先祖代々の土地が穢された、子供たちの将来が不安だ等々をテレビカメラに向って喋られたって、テレビを観ている我々はどうしようもできません。

本人の心の持ちようまでは他人も行政も関与できない



せいぜい新聞テレビに憂さをぶちまけて、利用されている立場に甘んじるぐらいしかないでしょう。

被災者の一部の人達のはなしであって、大部分は生活を再建し、または再出発して生きているわけです。

キズナキズナとやたら絆を強調していますが、絆ってなんでしょう。

新聞の人生相談にその通りだなと思う秀逸な岡田斗司夫氏の回答がありました。

岡田斗司夫氏が言うには

絆は悪口によってもたらされる。



繋がりを求める弱い人が用いるのが「悪口」という手段



メディアは「東電が」「政府が」「都市の人々が」と悪口の対象を矢継ぎ早に繰り出してます。

「ハイハイわかったわかった、それで何もやる気がない人達の絆をしっかり繋いでやってくれ」

としか思えません。部外者からは不快なだけです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 910 )
コロンブスという残虐な占領者は植民地の王を目指した 
Sunday, March 9, 2014, 02:28 PM
3/9 晴 10時 浅草での空間線量は12ベクレル/立法メートル


15世紀の偉人として大西洋を横断してアメリカ大陸を発見したクリストファー・コロンブスが世界史で教えられます。
現在のスペイン王国は15世紀から16世紀の当時はアラゴン王国とカスティーリヤ王国の二つの国でした。

コロンブスは現在のイタリア・ジェノバという周辺国の船乗り。つまり従属国の市民の身分です。

コロンブスは敬虔なクリスチャンであったという美談に仕立て上げられていますが、裏を返せば

熱心なクリスチャンではないと本国では認められない立場



であることです。オウム真理教の幹部と何が違うのでしょう。弱い立場から脱却するために、法王に擦り寄るのが実像です。

17世紀から19世紀は覇権国はイギリスへと移ります。イギリス東インド会社の時代ですね。パイレーツオブカリビアンの時代です。

話は戻して、クリスチャンがヨーロッパ文化を持ち込みで地域に溶け込んでいったという見方は後世の捏造です。

コロンブスの大航海時代以降は日本にもカトリック宣教師が流れ着いています。

布教を目的にと馬鹿な教師は教えますが、んなことねーよね。

コロンブスと同じく奴隷貿易と占領が目的ですから



宣教師が自ら帆を揚げて舵を握って来た訳じゃない、表向きは商船であっても船員は武装しているか兵隊あることは小学生でもわかること。

当時は宣教師の資格を持つ士官が船には必ず1人は置いて、航海中の祈祷や弔いをしたわけです。宣教師といっても軍人なんですよ。

織田信長、豊臣秀吉はキリシタンをなぜ弾圧したのか?

キリシタン大名が鉄砲火薬の購入のために、領内の子女らを奴隷として売り飛ばしていたから。

互いに「悪よのう」と示し合わせて、カトリックを信仰した領民らを言い含めて海外へ奴隷として売っていた。特産品の貿易を装って。

または来るべきスペインやポルトガルによる本格的な占領に備えて領地安堵のために寝返っていたのです。

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康によるカトリック(バテレン)の禁止令は当然です。

B29はなぜ長崎の浦上天主堂を爆撃目標としたのか



爆心地に偶然あったわけじゃない。

用意周到にアメリカ空軍は爆撃地を調べ上げ、長崎を二つ目の候補地に揚げていたのです。

コロンブスが占領国の王を目指したように、マッカーサーも占領国の王となることを目指して厚木に降り立ちました。

そして皇室の宗旨替え、キリスト教の国教化を目指しました。

日本人クリスチャンを原爆で焼き殺して殉教者として祭り上げるため、長崎にも落とす必要があったのです。布教のための悲話のためだけにね。

殉教者になってもらわないとカトリック(バチカン)が動かないから。まあ信仰者としては救いを求めてるのに殺されるとは馬鹿な話はないですわな。

カトリックのやっていることは16世紀からかわらない



「天皇のロザリオ」(鬼塚英昭著 成甲書房)を読んでみてください。

マッカーサーが周到に皇室から国民へカトリック教をより深く浸透させ、自分の奴隷国家と目論んでいたことが示されています。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 927 )
炊飯器でパンを焼く 
Saturday, March 8, 2014, 12:29 PM
3/8 晴 10時 浅草での空間線量は12ベクレル/立法メートル

断糖(炭水化物断ち)を推奨しておいて、パン作りを臆面もなくブログに掲載してしまう私は、なんて節操がないのでしょう。

おかゆを炊飯器でつくる際に、メニューをお粥モードにすることを忘れて、通常の炊飯モードで炊いてしまったら、吹きこぼれてしまいました。

お粥の中に炊飯ジャーが埋っているような状況となり、炊飯器は二度と目覚めることなくご臨終されました(-人-)

ジャーのない生活をしばらくしていたのですが、新型の炊飯器が到着しました。

あらためて思うのですが、別に炊飯器といってもご飯を炊くためだけに使うこともないのですよね。保温に使ったり、ヨーグルトや甘酒、納豆といった発酵食、砂糖と果肉を入れてジャム作りなどなど工夫次第でいろいろな用途に使える便利な道具であるのです。

炊飯機能しかなかった前の機種では、水を張ったり、蓋を閉めずに布巾をかけたりして温度調節していたのですが、この新機種では保温の温度が二つあるので、ヨーグルトや甘酒、パン生地の発酵が簡単にできます。

電子レンジにはないタイマー機能があるから、朝にホカホカのパンを食べることもできます。
オーブンなら15分程度ですが、3倍の時間がかかるけども炊飯器でパンを焼くことも可能です。この機種(3合炊き)ならば小麦粉100gで二人分程度のカワイイパンが焼けます。
黒ごまをたくさん入れて、胡麻パンにしてみました。

オーブンで焼く場合と違って、焼き目が頭ではなくお尻に付きます。

そして密閉状態で加熱されるので、ふわふわ系のパンです。

デメリットは、形が炊飯器のお釜の形になるといったところでしょうか。

料理サイトのクックパッド(COOKPAD)では、もっと手軽にホットケーキミックスでスポンジケーキといったものが掲載されています。

・・・混ぜてスイッチ入れるだけやん・・・

発酵ではなくベーキングパウダーだったら簡単に蒸しパンが作れるな。こんどやってみよう。

このように炊飯器という道具はけっこう楽しめます。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 859 )
文章表現のおもしろさ・難しさを教えてくれるテレビ番組「プレバト」 
Friday, March 7, 2014, 03:23 PM
3/7 晴 10時 浅草での空間線量は13ベクレル/立法メートル

昨日テレビで面白い番組をやっていました。
TBS「プレバト!!」

芸能人に贔屓(ひいき)のレストランの一品を50文字で説明してもらい、評価するという内容でした。

指摘が的確でなるほどと思います。

以下にメモしたものを列挙します。

国語って面白いよね!



できるだけ短く、簡潔に、一文で、指定された文字数以内で表現することほど

知的なものはないと、この番組は私に気づかせてくれます。

番組中の作例を読んでみてください。また声を出してみてください。

ありふれた表現や比喩はほんとうにつまらないし、空虚であることがよくわかります

論文で徹夜でパソコンを打ち込んで、朝で赤面するほど後悔したようなことは、学生ならあるでしょう。こういう訓練は常日頃からやらないと身につかないです。

ブログは良い練習です。

-----------------------

1)杉山愛(70点、才能有り):ハンバーグ



ナイフを入れると
ジュワーっと肉汁が
溢れ出す。
まわりこんがり
ふっくら
お口に入れて
サービスエース。

コメント:擬態語は二つぐらいに抑えて表現した方がよい
ナイフ・・・はハンバーグなのだから当然なので不要
サービスエースという比喩表現は良いが意味がわかりずらい

添削後

まわりこんがり
中ふっくら。
溢れんばかりの肉汁が
醸し出す濃厚な味。
お口の中で

サービスエースが
決まります。


2)梅沢富美男(60点、ド凡人):カツレツ



の甘さを引き立てる
濃い目のデミグラス。
少ない油で
揚げ焼きされた衣は
あっさり軽い。
休日のお昼の幸せ。


コメント:映像に隠されたものを表現していない。肉は何かさえわからない。
昼食という勝手な設定にお仕着せがましい。
映像でわかることは表現せず、わからないことを捕捉できるかが才能ありなしの分かれ目。

添削後

あっさり軽く揚げた
衣をまとった豚肉が、
快い食感を与えます。
とろりとした
ソースが
肉の甘さを
引き立てます。



3)野間口徹(80点:才能有り):四段重ねハンバーグ



煮えたぎる
ソースの湖に
そびえ立つ肉の塔。

チーズのカーテンの
奥にいる住人は、
美麗なる
肉汁の貴婦人だ。

コメント:比喩がちりばめられていて少し鼻につく。煮えたぎるという料理にふさわしくない表現は減点。

添削後

グツグツ煮込んだ
ソースの湖
そびえる肉の塔。

チーズのカーテンと
肉汁の貴婦人が
美麗な味を
織り成します。


4)サバンナ高橋(50点:ド凡人:才能なし) ハンバーグ



どこかなつかしい
素朴な
ハンバーグ。
絶妙な酸味のデミグラスが
抜群の相性だ!

これを嫌いな
日本人はいない!!


コメント:伝えたいことを短い言葉で伝えられるか。オススメの理由を文章で表現できているか。
何を言いたいか伝わらない→才能なし
誰もが書きそうなありきたりな表現→ド凡人

添削後

相性が抜群!
レトロな空間と
トマトがつくるソースの
酸味、
とろける半熟の
目玉焼きが肉と

絶妙に絡み合います。


5)陣内孝則(15点、才能なし) 洋食盛り合わせ



フワトロの優しさで
自然と笑顔が零れると、
至福の時間を
ナポリの風が運びます。

そんな豪華洋食の
共演を是非

コメント:何が盛られているのかわからず、何がどうだかわからず、不要な表現ばかり。

とりどりの洋食が
豪華競演!
トロトロ食感の
オムライス&コロッケと
カルビとナポリタン。
個性派が見事に調和。


6)国生小百合(10点、才能なし)ハンバーグ



出会った瞬間、
一口頬ばってしまった。
その衝動を
抑えられない。

理性を失わせる

満点の★三つの
ハンバーグ

コメント:何がおいしいのかわからない。独りよがりな文章では魅力は伝わらない。

添削後

老舗にふさわしい
気品ある姿。
一週間煮込んだ
飴色のソースが装う

ハンバーグの
深い味わいは
まさに
満点★三つ。


7)白石美帆(90点、才能あり)オムライス



ふんわりトロトロ卵の
優しい甘み、
ソースの芳醇な味わいは、
まるで陽だまりのように
皆に愛される

老舗の味。

コメント:比喩と擬態語がうまく使われている優れた表現。惜しいのは陽だまりと皆に愛されるという重複表現があること。

添削後

ふんわりトロトロ卵の
優しい甘み、
ソースの芳醇な味わい。
まるで陽だまりのような
老舗の風趣に魅了されます。


8)IMALU(5点、才能なし) ハンバーグ



心地よい店内と
帰ってきたくなる味
アンジェロ。

どこか懐かしい、
イタリアのママの
温かい手作り
ハンバーグ。

コメント:最後のハンバーグ以外はいらないところだらけ。温かいという当たり前の説明に加え、凡庸な表現。何も料理の説明になっていない。

添削後

イタリアの料理店が
振る舞う
ハンバーグ。
アンチョビが効いたソースが
肉の旨味を
クセになるほど
引き立てる。



過去ログ:
これが副島隆彦の「血みどろ原稿」だ!
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 915 )

戻る 進む