郵便ポストが赤いのもみんなアベノミクスが悪いのよ 
Thursday, January 24, 2013, 02:59 PM
1/24 晴 10時 浅草での空間線量は71ベクレル/立法メートル

朝日新聞には2%インフレターゲット施策に総力を挙げて反対の論調を展開しています。今朝の新聞ではハンガリーでの金融緩和の例を挙げて、中央銀行の独立性が失われて通貨フォリントが急落し毎年3割4割のインフレに苦しんだと危機感を煽っています。

日銀OBのコメントとして「日銀をいじめすぎると最後は通貨の信任をおとしめることになる」と言わせしめています。

政治家の顔色と伺っての金融緩和策では「日銀は死んだ」とまで言う日銀OBまで出てくる始末。

はたしてそうでしょうか?

例として引き合いに出すハンガリーは対外国債務が多い国です。そのような国において通貨の増刷は通貨価値の暴落に繋がりますが、日本は対外債務はありません。債務よりも債権国の日本では逆に日本から借金をしている国からは通貨の下落は大歓迎のはずです。

IMFが日本の通貨安政策に苦言を述べているとの記事もありますが、IMFに出向している日銀社員がそのように発表しているという見方があります。私もそう思います。

官僚はメディアを通して「誰々がそういう意見を言っている」と自らの意見を他人に擬装する卑怯な人種です。

通貨の番人という自負だけを金科玉条として過度の金融引き締めでバブルを破裂させ、90年からの不況を延々と続けた日銀の責任は重大であり、日本国民への重篤な背徳であると店主は思っています。

日銀の役目は通貨価値の維持は結果であっても、まずは景気の維持が目的でなくてはならないはずなのに、景気回復の芽をことごとく摘み捨ててきた日銀の功罪はちいさなものではありません。

政府からの独立性を維持することがそれほど大切とは店主は感じません。

朝日新聞の記事にあるように、国際通貨ではなく、債務国を例にして通貨信任とハイパーインフレとなるぞと脅されても、まったく前提条件が違う国情と比較しても何も意味がないのです。

日銀総裁には安倍晋三首相は日銀の息がかかっていない人物を推すことをきめているようです。そのため各紙面には「独立性が失われる」「物価高の恐怖」を新聞テレビで連日流しています。もちろん発信者は日本銀行内部です。

日本の真の国王は財務省事務次官と日銀総裁


リチャード・ベルナーの書籍や吉田祐二氏「日銀 円の王権」を読んでもらえれば日本銀行は過去一貫して景気回復を潰してきた罪状が述べられています。その根底には国民や財閥への支配力の強化が日銀の第一目的であるのです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1724 )
エゴイズムこそ人生を愉しむ極意です 
Wednesday, January 23, 2013, 12:31 PM
1/23 晴 10時 浅草での空間線量は65ベクレル/立法メートル

昨晩のテレビ東京「ガイアの夜明け」では銀座で注目されるレストラン店が紹介されていました。有名店や一流ホテルの料理人を引き抜いて料理長に据えるということは珍しいことではありませんが、この経営者は著名なシェフを各店に二人配置して互いに意識させるという手段を用いています。
カウンターで立ち食いという形態に「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」という店名でシェフの顔を看板に掲げていることも系列店同士でありながら独自感を押し出しています。

店舗の料理長が一堂に会する月に一度のオリジナルメニューの検討会で意見を闘わせます。しかし料理人がダメを出したメニューであっても発案者が推し進めればGOを出すのです。意見は意見でとどめ、優先することは料理人のエゴなのです。焼きおにぎりの上にフォアグラを載せてキャビアをかけた奇抜さだけの料理であっても、発案者が出すと決定すれば店で出しているのです。

料理人のエゴを目当てに訪れるからそれでOK



この番組を見終って感じたことは、エゴイストこそこれからの時代を切開くキーワードであると思います。
エゴイストの代表としては音楽家や絵描きなどの芸術家でしょう。芸術家が顧客や世間体を気にしていては商売になりませんし、それこそお金になりません。実り豊かな人生を送ることが出来るかどうかの分水嶺(ぶんすいれい)なのだとあらためて思いました。

同じ外食産業でも牛丼の吉野屋とすき屋があります。かつてすき屋が大盛りのさらに上の量でメガ盛というメニューを打ち出し話題になりました。対する吉野屋のアルバイトがライバルのメニューに対抗してテラ盛と称して丼からはみ出してもさらに牛肉を積み上げた動画をサイトに投稿したことで話題となりました。

吉野屋の本社はどう対応したか?

私が吉野屋の経営者なら表彰してかつ、そのアイデアを採用していたでしょう。しかし吉野屋は世間の目を気にして動画はおろかアルバイトまでクビにしてしまいました。
この顛末を報道で知ってからは吉野屋は場末の牛丼チェーンとしか思えなくなりました。

人気漫画キン肉マンの主人公の好物が吉野屋の牛丼と描いていたゆでたまごという作家にも、広報担当が儀礼的な感謝を示す程度でした。この作者には金の丼を贈って、生涯食べ放題とすれば、漫画のファンも吉野屋に殺到したでしょう。しかし対応は素っ気ないもので、私は吉野屋が嫌いになりました。

会社と同様にエゴイスト(自己主張)のない人と付き合っても面白くないですよね。


01月22日放送 第550回高級料理を格安に!〜外食の革命児...次なる一手〜

放送概要

立ち飲み・立ち食いながら、一流シェフが一流の食材で作る高級フランス&イタリア料理が格安で食べられる...。そんなコンセプトで人気を呼んだ外食ベンチャーが今年、さらなる一手に打って出る。次なるターゲットは、高級和食だ。今度はどんな料理が格安で食べられるのか、その秘密をいち早く取材。
一方、老舗の高級中華料理店は、日本で獲れるものの、中国にほとんど輸出され、日本人の口に入らない高級食材に着目。庶民にも格安で提供できないか、独自の取り組みを始めていた。
外食の異端児たちが仕掛ける次なる革命、その全貌に迫る。


旋風巻き起こした「俺の・・・」 次なる料理は"割烹"

以前番組でも取り上げた、立ち食いスタイルの格安高級料理店「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」。例えば"牛ヒレとフォアグラのロッシーニ"が1280円と、元一流レストランのシェフたちが作る本格的な高級料理が格安で食べられるとあって、連日行列が途切れることがない。運営する「バリュークリエイト」は、「俺の・・・」事業を、「俺のフレンチ・俺のイタリアン」という会社を作って独立させ強化。その後も出店を増やすなど好調が続いている。
外食業界に革命を起こした仕掛け人が、古本チェーン「ブックオフ」を興した坂本孝社長(72歳)だ。「俺の・・・」シリーズの次なるターゲットは"高級割烹"。現在、銀座で出店する、座り席中心の居酒屋を改装。これまでの「俺の・・・」店舗に比べて、はるかに大きい100人以上を収容できる店にする予定だ。すでに一流割烹から料理人を引き抜き、年明け早々から準備に入っている。坂本社長は言う。「利益率だけにこだわっているように思われているが、料理人が幸せに働ける場所を提供したい」。
今回「俺の割烹」には、坂本社長のさらなる戦略があった。一つの店に二人の料理人を板長として任命し、競わせるというのだ。さっそく格安メニュー作りが始まった。もともと高級割烹で板長を務め、それぞれ一家言を持つ2人の料理人。プライドがぶつかり合う場面も・・・。前代未聞の立ち食い"割烹"は、外食業界に再び旋風を巻き起こせるのだろうか。

日本人が知らない日本産の高級食材を格安に・・・

中華料理の本場、中国で代表的な高級食材の一つとされている食材が「干しアワビ」だ。最高級品になると姿煮が一皿10万円以上もするという。日本ではほとんど知られていない食材だが、実はそのほとんどが日本産、特に東北産なのだ。青森の漁港を訪ねると、大ぶりのアワビは干しアワビにして中国に輸出、小さなものは高い値がつかないため、割安で国内の生食用に卸しているという。そこに一人の男の姿があった。老舗の高級中華料理「南国酒家」の社長、宮田順次さん(44歳)。「形が小さくても、同じアワビであれば味は同じ。これを干しアワビにして、日本で格安に提供したい」と考えていた。店では一個あたり2000円から2500円ほどで出したいという宮田さん、さっそくメニュー作りも始まった。しかし、老舗のベテラン料理人たちも干しアワビを扱うのは初めて。調理法や味付けも一から試すなど悪戦苦闘が続く。宮田さんの戦略はそれだけではなかった。店で提供するだけでなく、レトルト食品にして、スーパーなどで安く販売しようという計画も進めていた。
試行錯誤の末、いくつか干しアワビ料理のメニューが出来、お客に試食してもらうまでこぎつけた。その反応やいかに・・・。さらにここにきて、和洋中の料理の枠を超え、フレンチでも取り扱ってみたいというシェフが現れた。日本の高級食材を日本人に格安に提供したい・・・、そんな宮田さんの思いは大きな広がりを見せ始めようとしている。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1740 )
フォルクスワーゲンもご存じなかったようで 
Tuesday, January 22, 2013, 06:55 PM
1/22 晴 10時 浅草での空間線量は67ベクレル/立法メートル

アルジェリアのイナメナス(インアメナス)での襲撃事件でアフリカ北部の地図を眺めた方が多いでしょう。グーグルで見ても見渡す限り砂漠地帯で、日本にいる限り想像できない地帯です。

襲撃されたガス田のあるイナメナス(インアメナス)の隣にトゥーグラ(Touggourt)という地名が見えました。
この一帯はトゥアレグ(Touareg)族というアラブ系遊牧民が住む地域なのです。意味は青い服(布)の民といういみだそうで、アフリカのサハラ砂漠に住み、かつてはラクダの隊商を襲う好戦的な民族として知られています。

パリからサハラ砂漠を通ってセネガルの首都ダカールまで走る自動車レース「パリダカールラリー(パリダカ)」は有名でした。なぜ過去形なのかというと、現在はアフリカでの開催は中止となっているからです。

原住民の襲撃が多く治安の悪化で中止になりました



その代表格が外国人排除を掲げるトゥアレグ族。元々宗主国のフランスには反感を持っている部族のようです。そこにイスラム過激派という燃料が加わり外国人排斥はマリ、アルジェリア両国では盛り上がっているのです。

フォルクスワーゲン(VW)の高級SUV「トゥアレグ」もパリダカールラリー人気にあやかり、サハラ砂漠の民の名前をつけたものです。
通行者から銭をせびるぐらいなら可愛げがありますが、ここまで凶暴な民族とは知らなかったようですね。
VWはトゥアレグ族対策にアルジェリア軍に指揮官用として提供したらいいでしょう。VWのライバル三菱の4輪駆動車は海外ではSHOGUN(ショーグン)です。トヨタはランドクルーザ、日産はパトロールと無難な名前です。

フォルクスワーゲンのネーミングセンスの悪さが際だちます。


  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1661 )
造り直すという快感 
Monday, January 21, 2013, 02:50 PM
1/21 晴 10時 浅草での空間線量は67ベクレル/立法メートル

毎週日曜日は鉄腕DASH(日本テレビ)とビフォーアフター(テレビ朝日)を楽しみにしています。一方は過疎地で自給自足を試みたり、方やボロ家を見違えるほど再生するという趣旨の人気番組です。普通の人では体験できないことをテレビ番組だからこそ放映できることが魅力でしょう。ボロ家の再生はとてもあの値段では引き受けられないという専門家の評価もありますが、視聴者としては壊して直す、一から作るという快感(カタルシス)を味わうことができれば十分なわけです。鉄腕DASHでも農家や廃屋を修理したり、ヘドロの海岸を生物豊かな元に戻そうと奮闘したりと楽しめます。
根底に流れるものはどちらも身の回りの環境は自らの労力で直さねば改善されないということなんでしょうね。

ひるがえって古い施設や古い規則、古い慣習はまだまだ日本には残っています。近所にも廃校になった学校やふるびた公共施設がすこしづつ再利用や再生が進んでいますが、ほぼ手つかずであるところが大半です。

壊して造り直すこともいいですが、国土全体でもリフォームしてどんどんトランスフォーム(変身)していくという視点も必要だなと思います。番組の後にはそういう題名の映画が放映されていました。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3.1 / 277 )
人間よりも畜生相手の方がこれからは有望です 
Sunday, January 20, 2013, 12:34 PM
1/20 晴 10時 浅草での空間線量は69ベクレル/立法メートル

犬の集中治療率完備、抗ガン剤、心臓カテーテル手術・・・本日の朝日新聞地方面にこんな記事が載っていました。
外科や小児科を志望する医学生が少ないことはずいぶん前から問題視されています。その原因で不規則で長時間の勤務が嫌われる他に、医療訴訟の増加が挙げられます。外科医が抱える訴訟件数はだいたい5〜6件あることが今では普通なのだそうで、多い医者では二桁ともなるそうです。特に脳外科。
同郷の崎谷博征(さきたにひろゆき)医師がそう話していました。関西では有能な脳外科でしたが訴訟の多さに辟易し、今では熊本で執筆しながら、こぢんまりと地域医療に携わっています。

厚生労働省から連なるヒエラルキー(階層社会)に大学医学部が存在し、その下部に製薬、医療機器会社という下僕が連なっています。

東京大学医学部でも志望の多い診療科は美容外科



医療ミスで死なせたら医者は過失致死罪を問われることになりますが、犬猫を治療して死なせても器物破損壊罪にしかなりません。法律上ペットは所有されている物でしかないのです。

また獣医師は農学部配下であり、農林水産省管轄です。獣医師免許の保有者のほとんどが公務員(農水省技官、検疫所や検査所、保健所)や畜産会社、製薬などの医療系会社に務め、動物病院で小動物の臨床に携わるのは低い割合です。

つまり競合相手は少ないブルーオーシャン市場


動物の臨床医の需要は高くなること間違いなし。また安楽死という最終手段ができる唯一の崇高な職業です。さらに空港の検疫所など公共機関では専門性を持つ職員の充足率が半分にも満たないということで、公務員にはすぐになれるという潰しがきく職業です。

本日は大学センター試験です。新聞の試験問題を眺めながら要領の良い奴なら獣医学科をめざすのもいいかなと思いました。ちなみに獣医学科は6年制ですからご注意下さい。

最後に言いたいこと

六城ラヂウムの製品群を治療に使いたい動物病院様募集中です!





  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1658 )
リベラル(自由主義)を軍事力で押しつける自己矛盾 
Saturday, January 19, 2013, 01:34 PM
1/19 晴 10時 浅草での空間線量は75ベクレル/立法メートル

怒れるシリア市民が駐リビア米大使クリストファー・ スティーブンスの遺体を引きづり回している様子です。反政府軍の現地指揮官でありヒラリー・クリントン国務長官の片腕だったそうです。

イスラム圏で謀略・武力行使を行うリベラル主義勢力はアメリカの支援により活動していることはよく知られています。民主主義という錦の御旗がアメリカ外交の基本路線であり、すべては友好国でイランを包囲することが目的であるのです。

リベラル主義が不寛容を理由に軍事攻略する自己矛盾


アメリカが常に抱えるジレンマです。

アフガニスタンではCIAにより政府転覆の部隊として組織されたのがアルカイダです。そのビンラディン師が師と仰いだジハードの父と呼ばれるパレスチナ人イスラム法研究者のアブドラ・アッザム師を信奉したのが、アルジェリアの武装勢力首謀者モフタル・ベルモフタル司令官です。またビンラディンの息子として2000年頃から自称しているそうです。

つまりアメリカが蒔いた種がアルジェリア人質事件の遠因



イスラム原理主義者の政府転覆組織が自己増殖して手が付けられなくなったことがヒラリー・国務長官の辞任理由です。

アルジェリアの隣国マリに軍事介入したフランス軍への抗議として見られていますが、犯行声明では人質解放の条件として各国の政治犯の釈放があり、その中に1993年ニューヨークビル爆破事件の首謀者の釈放も要求していることからもアルジェリア政府に対したテロではないことがわかります。

「ブラックホークダウン」という忠実を元にした映画があります。
東アフリカのソマリア国へ支援部隊として到着したアメリカ軍が助けに来たはずのソマリア民兵に攻撃され虐殺された戦場を描いた映画です。アフリカからみた米国や国連軍はこのように憎悪の対象であることがわかるでしょう。戦争の映画ではベスト5に入る名作ですからぜひご覧下さい。アルジェリア事件の背景が少し理解できると思います。父ブッシュ、そしてヒラリーの旦那ビル・クリントンと続くイスラム圏への介入の怨嗟(えんさ)が続いているのです。

  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1687 )
実験国家、ニッポンは10年先を走っております 
Friday, January 18, 2013, 02:50 PM
1/18 晴 10時 浅草での空間線量は72ベクレル/立法メートル

安倍晋三の経済政策を諸手で賞賛しているのが、かのノーベル経済学賞のポール・クルーグマン教授です。



インフレターゲット論者であり、財政出動と金融政策で景気は回復できるという強硬派ですから、表から裏から日本の経済政策については指示をFRPとともに行っているのでしょう。

日本は格好の実験台でありつづけます



ポール・クルーグマン教授が経済学の通説にそぐわない現象が続いていると驚きつつも、自説が好影響を与えていることをあちこちで発表しています。

赤字国債発行枠を使い切った米国は2月の軍人・公務員への支払いにあてるために50兆円の米国債を購入を日本に実行させました。その結果の円安。

財政出動とは公共事業で景気向上をめざす太平洋戦争前のニューディール政策とどこが違うのでしょうか。結局は最大の公共事業である国際戦争をもって長い不況が終わったのです。

国家財政でこれだけ両国が密接であるために

日米抱きつき心中経済

と副島隆彦先生は名付けています。

どうであれ、ジャブジャブと金を刷り続け、赤字国債を際限なく発行するという先進国でまだどこもやったことがないことを日本はさせられているのです。

結果はどうなるかは誰もわかりませんからね(笑)


  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1638 )
787の故障頻発は航空会社の株価には影響はあるか 
Thursday, January 17, 2013, 03:06 PM
1/17 晴 10時 浅草での空間線量は75ベクレル/立法メートル

全日空、日本航空の株価にも787の連続故障の影響はみられません。ひさしぶりに株価を見ましたが、全日空は150〜180円です。ずいぶん安くなっていたのですね。日本航空はご破算して再上場した価格なので評価に値しません。

株価の動きを見ている限りは、787の故障はそれほど深刻ではないように思えます。

昨日はこのマンションの変電設備工事で昼から夕方まで停電していました。
そのため、コンピュータどころか電話でさえ不通状態。廊下や階段は非常灯が点いていましたがそれも僅かな時間で、真っ暗闇となりました。
暖房器具が使えないため寒いこと。寒いこと。
停電で電話が使えないために通電することをやきもきして待っていました。

いつも仕事中に鳴っているラジオがないと寂しいのでポータブルラジオを鳴らしていました。乾電池式のラジオは防災セットに入れておいたほうが良いです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1734 )
被害妄想は人類最悪な伝染病である 
Wednesday, January 16, 2013, 06:14 PM
1/16 晴 10時 浅草での空間線量は69ベクレル/立法メートル

あなたは常に監視されていませんか?
電話が盗聴されていると感じませんか?

あなたから金銭、権力を奪い去ろうと謀略をめぐらされていると感じませんか?

隣近所の人たちがあなたの行動を逐一見ていると感じていませんか?

部屋に軟禁されていると感じていませんか?

われさきにやらなければいけないと思っていませんか?

上記は私の知っている限りの典型的な精神病の特徴です。他にも世界が終わる、地球が消える、太陽が爆発する、天変地異が起る、宇宙人が攻めてくる・・・SFチックでもあり、オカルト的でもありますが、精神病患者は真顔でこのようなことを平気で述べます。

闇の支配層から監視されているという人も幾人か会ったことがあります。

困った事ことに大なり小なり伝染するようです



高齢化社会とは決して健全な社会ではないと思うのです。最近の世論について思うことはこういう事です。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1649 )
頭の回転を良くするにはとにかく情報のインプットを手当たり次第すること 
Monday, January 14, 2013, 12:25 PM
1/14 雨のち雪 10時 浅草での空間線量は68ベクレル/立法メートル

昨日は66でした。夜半からの雨が雪となり瞬く間にあたりは白くなりました。都内でははじめての降雪だと思います。

副島隆彦先生が学問道場にて新年最初の会員専用(無料)ページにて、安倍政権での政治経済の見通しを掲載されています。
http://www.snsi.jp/tops/kouhou/1647

1)金融緩和・日銀ETF・古臭いマネタリスト理論・円安
安倍晋三総理大臣の経済運営はアベノミクスという名采配ではなく

ステロイド経済といったほうが相応しい


と指摘しています。副作用が随所に現れてより重篤になっていくという見通しです。

アメリカ政府が2月危機(公務員・軍人への支払い)を乗り越えるために、安倍政権下では円高介入という名目で米国債を50兆円も買わされ続ける

世界中すべての歪みは7月8月9月あたりに一気に崩壊していく!

との予言は信憑性が高いと思います。

2)ヒラリー・クリントン辞任の真の理由
脳血栓で倒れたヒラリー・クリントンが国際政治から実質引退しました。後釜として白羽の矢が立てられたスーザン・ライス(子ブッシュの国務長官)も就任を拒否しました。

駐リビア米大使惨殺とアラブの春の実行指揮官であったヒラリーの闇人脈、ここに映っている傭兵らは口封じで殺された

やはりアメリカという国はアラブ列国からほんとうに嫌われ続けるのでしょう。サウジアラビアでさえ原油取引の関係がなくなれば反米国家にすぐなるのではないでしょうか。アメリカのシェールガス革命はそんな危うさも秘めていると私は見ています。

リビア駐米大使のリビア人による惨殺がなぜアメリカ政府を揺るがし、ヒラリー・クリントンが卒倒して辞任するほどの騒ぎになったのか。

そして安倍晋三の総理就任と同時に行われた金融緩和と円安、アーミテージ元国務副長官のNHKインタビューでの発言やCIAのエージェント、日本操り班(ジャパンハンドラーズ)のトップ、マイケルグリーンの発言との関連などなどすべてが密接に関連していることが副島隆彦先生の分析と解説でよくわかります。

日経平均は1万800円前後を維持していますが、これは日銀が買い支えているからです。安倍政権だからではなく、アメリカのシナリオであることがわかります。アメリカもヨーロッパも脚掻きを止めれば沈む寸前だからです.

ぜひ学問道場のホームページでお読み下さい。
  |  このエントリーのURL  |   ( 2.9 / 293 )
福沢諭吉がSportを体育と訳したことがそもそもの過ち 
Saturday, January 12, 2013, 03:01 PM
1/12 晴 10時 浅草での空間線量は71ベクレル/立法メートル

大阪市立桜宮高校のバスケットボール部での体罰によるキャプテンの自殺がニュースで取り上げられています。とても悲しい事件だと思います。
中学生ならいざ知らず、高校生にもなって体罰、それも何回も張り手で殴られることに驚きます。

私の好きな元野球選手桑田真澄氏はスポーツ指導者達は今でもしっかりした理論もなく根性論だけで子供たちを振り回していると指摘しています。

まったくその通り。

スポーツは苦しいこと、そして耐えることと根本から捉えているから、運動嫌い、体育嫌いが増えるのです。

私もそのような授業やクラブ活動を過ごしてきたので、運動に関してはずっと劣等感があります。

世の中から取り残されているのは教育分野なのだとあらためて思わされる事件です。


  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1550 )
予算ばらまきの方便に真顔で文句を言う朝日新聞 
Friday, January 11, 2013, 12:28 PM
1/11 晴 10時 浅草での空間線量は73ベクレル/立法メートル

朝日新聞がスクープということで、福島県内の森林地の除染作業で枯葉を川に流したと憤っております。高圧洗浄による跳ねた水がうんたらこうたら、掻き集めた土がうんたらこうたら・・・。

除染作業といっても、単にドブさらいと剪定(せんてい)作業を仕事のない高齢者でやっているだけのばらまきのための公共事業です。単なる土方仕事にいちいち文句つけるなよ朝日新聞。

こういう見え見えのことに鬼の首を取ったかのような論調、馬鹿ですね。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1726 )
人のためと書いて「偽り」となります 
Thursday, January 10, 2013, 01:12 PM
1/10 晴 10時 浅草での空間線量は68ベクレル/立法メートル

NHKの朝ドラ「純と愛」のおせっかいな主人公が、自殺志願者から「人のためと書いてなんて読むんじゃ」と問われ、それは「いつわり」と呼ぶことを教えられます。

老人のためという言葉こそ偽善そのもの



国内には高税率の隠れ蓑に便利な言葉、耳障りの良い言葉ばかりあふれています。北朝鮮を嗤えないです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1628 )
義務教育から英語を無くせ (NHK教育の語学番組は大人も楽しめます) 
Wednesday, January 9, 2013, 11:55 AM
1/9 晴 10時 浅草での空間線量は77ベクレル/立法メートル

毎週日曜日の夕方6時30分からNHK教育で「テレビで基礎英語」という番組があります。

中年以上には基礎英語というとラジオで毎年4月から始め、ほとんどが数日で挫折をした経験があると思います。私も早朝なのと、なんたって例文もつまらない上に日本語と英語を対照しながら音読するだけなのですぐに嫌になりました。
ところがテレビで基礎英語という番組は

これ自体がお笑い番組


いろいろ遊びながら出演者が苦悶して学び、こちらも同じように楽しめる番組なので、日曜日の夕方楽しみにしています。

英語表現も若者にファッションなど関心があることなので一層身近に感じます。

基礎英語というと中学生レベルの英語です。それも簡単な日常会話程度です。
しかしこのレベルでも大学生のほとんどはついて行けないでしょう。いえ大学生の知能レベルが低下しているといった話ではなく、義務教育や高等教育で習った授業内容がそもそも間違いであったことを嫌ほど思い知らされるからです。

文部省は故意に英語の理解力を国民から奪っている


例えば
Come here! カムアー ×

この番組では
Come here! カアー ○

と<h>を省くネイティブ流を徹底して重視しています。なぜなら聞き取れないと習得はできないからです。ラテン系の言葉は音の強弱とテンポで文意を表すことを理解していないといつまでも欧米人の言葉はゴニョゴニョにしか聞こえません。

ローマ字読みをさせた功罪は大きい


優れた語学の指導法で有名な田尻悟郎(たじりごろう:関西大学外国部学部教授)による番組は大人も子供も楽しめるものです。


義務教育でローマ字読みをさせたことで、発音がわからなくなったことは言わずもがな。Appleを〈エプ〉と読ませなかったことであえて広く英語習得を遠ざけていたことがこの番組を通してよくわかります。

学校現場ではテレビ視聴だけさせた方がよほど有益です


  |  このエントリーのURL  |   ( 3.1 / 1683 )
女性は生き方を肯定されたい生き物(ドラマの視聴率で感じること) 
Tuesday, January 8, 2013, 01:09 PM
1/8 晴 10時 浅草での空間線量は83ベクレル/立法メートル

NHKの大河ドラマ「平清盛」が散々な低視聴率で終り、新たに幕末の会津藩で活躍する山本(新島)八重の物語となりました。私自身は平清盛がそれほど不人気であるとは思えません。熱心に見るほどでもなく、再放送でたまに見る程度です。

不人気である理由はいろいろ諸説があり、登場人物が多い上に名前も似ていて誰が誰の子供なのかわからない、歴史の勉強をしているようだ、台詞がわかりにくいなどなどです。

一昨年末に放映されていた「坂の上の雲」も平均10%とそれほど視聴率ではよくありませんでした。

視聴率とはドラマの出来とは関連していない


というあたりまえの事実があるようで、完成度がいくら高くても嫌いな人は全く観ないのでしょう。

低視聴率であった平清盛や不人気の朝ドラにはある法則があるように思えます。それは女性がキーマンではないこと。専業主婦(家事)を揶揄(やゆ)・誹謗中傷する表現があることです。

現在、NHKの朝ドラ「純と愛」は女性が働いてホテル再建をめざすという物語ですが、男性は仕事をせずに主夫です。その主人公が引っかき回してドタバタ劇があるのですけども、男目線ではあんまり面白くない。脚本家は心を閉ざしたスーパー家政婦の話「家政婦のミタ」でヒットを飛ばした方です。こんな女性が身近に居たら助かる(迷惑)だなあという虚構な話なので娯楽として楽しめます。

どれだけ華やかなシンデレラストーリーやサクセスストーリーとなっても、主婦の日常(家事や育児)をないがしろにした脚本では主婦層の共感が得られないのです。

平清盛は全くの男目線の脚本で、主な視聴者である主婦層にはそっぽを向かれたわけです。

今回の大河ドラマ「八重の桜」はどうなるでしょうか。主人公の山本八重は幕府側として戦いますが、維新後は津田塾創立者・津田梅子らと共に初の女性留学生となります。そして新島襄と同志社大学の創立に力を注ぎます。簡単に言えば

海外留学を経てキリスト教に感化し女子教育に身を捧げる物語



明治の男勝りな働く女性に主婦層は興味が持続できるでしょうか?ウーマンリブを押し出した脚本次第ではバッシングで終わってしまう可能性もあります。でも平清盛よりは視聴率は獲るでしょう。最低でも女性が主人公ですから。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1531 )
やはり膠原病(自己免疫疾患)には微量放射線が良いという感触 
Monday, January 7, 2013, 03:58 PM
1/7 晴 10時 浅草での空間線量は81ベクレル/立法メートル

もう正月気分は抜けて本日から通常の生活に戻りました。今日は七草粥ですね。

休暇中に留守番電話が数件入っており、それを逐次電話して処理していきます。
年末にお送りしたKさんから留守電があり、折り返し連絡が欲しいとのことでしたので、何か不具合でもあったのかなとお電話をしました。

メッシュシート氣傳効(きでんかい)を敷いて寝たところ

すぐに関節の痛みとしびれが消えた!


との嬉しいご報告でした。Kさんは現代の難病と言われる膠原病(こうげんびょう)なのです。

このような慢性的な病気を患っている方はいろいろな療法や食餌療法、健康法のたぐいをたくさんされているので、実際何が効いたのかどうかというのはご本人でもわからない場合がほとんどです。リウマチや膝痛などで悩まれる方はお客様でもおおくいらっしゃいます。

ご病名をお訊ねして追跡調査をしているわけではないので、症状改善の例はほんの一部のお便りやご報告が頼りです。

このようなお電話は

嬉しくて本当に一日を楽しくしてくれます。



4日の朝日新聞3面にはips細胞により免疫細胞を若返らせることに理化学研究所と東京大学の2チームが成功したと報じていました。これからの医療はIPS細胞の応用例が飛躍的に増えていくと思われます。またそのように医療産業は変化していくしかないでしょう。

医療産業は医療工業という巨大な市場を持つ産業分野へと変貌を予感する記事です。

  |  このエントリーのURL  |   ( 2.9 / 1568 )
正月の日経新聞ほど親米ポチ丸出しな記事はない 
Sunday, January 6, 2013, 01:32 PM
1/6 曇 10時 浅草での空間線量は78ベクレル/立法メートル

3日前の日経新聞には正月用の記事として『見たい初夢・見たくない初夢』という特集があり、そこにはTPPでは日本が参加しても先進国として先導する側ではなく、後からきた国として冷遇されるという<初夢>が書かれています。

さらには『守ったはずの農業も衰退』とTPP参加表明の時期が遅れていることに歯ぎしりをしているばかりか、結局農業でさえTPPに関係なく後継者不足で衰退は免れないと書き足しています。

日経(日刊経団連)が米政府の要請に忠実なことw



読売(日刊CIA)でもここまであからさまな記事はないぞ(笑)と思いますが、聞いた話どおり日経新聞の正月用の記事は新米記者が会社の営業方針への忠実さをみせるための場のようです。

参議院選までは株価は維持させることは確実



提灯記事に踊らされてそろそろ株にでも手を出してみようかなどと思っている方はくれぐれも火傷をしないようにしてください。必ず振り落としがあり素人が食い物にされる相場が繰り広げられるでしょうから.

大阪証券取引所と東京証券取引所が合併して株式会社日本取引所となりましたが、前途洋々はなく、前途多難だからこそ市場操作しやすいように日米欧で合併が画策されたと考えるべきです。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1638 )
カレンダー(暦)にはこれほど面白いドラマがあったのか 
Saturday, January 5, 2013, 01:58 PM
1/5 曇 10時 浅草での空間線量は80ベクレル/立法メートル

冲方 丁(うぶかたとう)の天地明察(てんちめいさつ)を新幹線の中で読みました。映画化されたのですが、観ることができませんでした。
それで文庫本を買って帰省の電車に乗りました。

江戸時代の暦づくりの物語で、元々碁打ちの家系に生まれた主人公が、碁よりも算学の才能に老中らが着目して難題な暦の改正に向かわせる話です。

江戸時代から明治にかけて日本全国では太陰暦(月の満ち欠けを基準)から太陽暦(現代の太陽の周期を基準)に暦が統一されました。

全国で統一される前は農民は旧暦と使い、幕府は太陽暦、そして各藩でも若干異なる独特の暦を用いるところもあったそうです。

なんてことを知っているようにつらつら書いていますが、実は昨秋に訪れた伊豆は三島の神社裏にある三島暦の館で説明をうけたものです。

三島で暦(カレンダー)がつくられ、それが全国で使われているとは知りませんでした。また三島藩では暦の販売による利益はそうとう大きなものであったようです。

江戸時代は旧暦ですから、歴史物を読むときは注意が必要です。
赤穂浪士の吉良邸討入りは旧暦の12月14日です。雪が降っていたようです。

さて旧暦12月14日は現代の暦ではいつでしょうか。
旧暦12月21日が新暦2月1日なので新暦1月24日あたりが現代に照らした討入りの日付です。
三島暦の解説ボランティアさんによると

歴史の忠実を読むときは日付を一ヶ月先にする


ことで描写されている気候や天候が会うのだそうです。

月の満ち欠けを暦にした太陰暦は一年354日なのでどうしても毎年10日づつずれていきます。ですから3年に一度同じ月が二回ある年がでるという欠点がありました。

しかし月の呼び方、一日の新月から始まり、三日月、十五夜(満月)、十六夜などなど月の形と暦がつながっているほうが風情が感じられて良いと思います。

旧暦での正月は二月十日です。


新暦では春の訪れはまだ一ヶ月先です。それにしても寒いなあ。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1633 )
今年の初詣の吉方は南南東です 
Tuesday, January 1, 2013, 10:45 AM


今年の吉方は南南東です。2月の節分に吉方は意識されますが、それは間違いです。
本当の吉方の意味は初詣の神社の方角なのです。

浅草から南南東は墨田区や江東区となりますので、これから神社(ちいさな社)を探しに行きたいと思います。
  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1693 )
1月4日(金)まで休業します 
Monday, December 31, 2012, 12:18 PM
12/31 曇 10時 浅草での空間線量は60ベクレル/立法メートル

本日で今年の業務は終了いたします。お客様ならびに関係者の皆様に感謝いたします。
元旦から4日まで発送作業は行えません。注文は可能ですが配達は6日以降となります。

今年一年の私の感想です。

今も昔も実は支持が少ない左翼政党


予想よりもはるかにダメダメさが顕著だった反原発運動の錦の御旗

ってなところでしょう。
結局国内政治は経済界の利益調整と官僚主導の税金の配分の役目しか目立たず、反政府運動へ結びつくかと思われた原発廃止運動は実際はほとんど支持を得ていないことが衆議院選挙結果から分かりました。

六城ラヂウムは原発廃止論者ではありません。しかし現行の民間業者が寡占する業界と癒着する官公庁の状況は断固として解体すべきと考えています。電力会社で原発関連の仕事をした経験からもそう言えます。競争がない世界は無責任・無秩序・非効率な体制でどんどん腐っていくのです。

左翼思想とは「優秀なのに過酷な生活をさせられている我々に、苦労なく恵まれた生活をしている奴は分け前をよこせ!」という妬(ねた)み嫉(そね)みを基にしています。

左翼の言う「平等」とは「タダで寄越せ」と同義



小沢一郎の政党、国民の生活が一番が未来の党と合流してしまったことが自民党へ投票が流れた原因の一つであると私は感じています。そして原発即時停止という政治理念を矢面に立たせたことが大きな勘違いだったと思っています。

電力問題などは国政全体から見れば大した問題ではないのに、そればっかり繰り返し発言されたら誰でもうんざりしますし、愚民が飛びつきやすい話題に絞っただけのあざとさが見え隠れしてしまいます。左翼陣営は薄っぺらで馬鹿だなと思われるだけで、結局は大敗してしまいました。
まともな左翼陣営は共産党しかなく、あとは烏合の衆では勝負になりません。

今年は政治の潮流、とくに左翼陣営の頭の悪さに辟易(へきえき)した一年でした。



  |  このエントリーのURL  |   ( 3 / 1702 )

戻る 進む